邦画

「シン・ゴジラ」邦画を無料でフル動画視聴| Dailymotion/Pandoraの危険性もチェック

映画「シン・ゴジラ」

『シン・ゴジラ』は、2016年に公開された日本の映画で、監督は「庵野秀明、樋口真嗣」、主演は「長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ」が務めています。

『シン・ゴジラ』は、東宝製作のゴジラシリーズの第29作であり、『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラ映画になります。

この映画は、公開40日間時点(2016年9月6日時点)で観客動員420万人を達成し、この時点での興行収入は61億3492万9000円となる、」予想を上回る大ヒット作品となりました。

こちらではお勧め映画『シン・ゴジラ』の動画を、無料で安全にフル視聴する方法についてご紹介しています。

現在(2021年1月時点)、U-NEXTでは『シン・ゴジラ』を視聴することが出来ます。

※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
おすすめ

結論を先に言います。

『シン・ゴジラ』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『U-NEXT』になります。

その理由については、下記で詳しく解説致します。

今日「U-NEXT」に登録すれば11月25日迄の無料視聴が可能!

無料視聴の手順

  • STEP01
    U-NEXTの無料登録

    U-NEXTの公式サイトから無料お試し会員に登録する。
    登録すると、自動的に600ポイント貰えます!
  • STEP02
    動画を無料視聴

    見放題作品『シン・ゴジラ』の動画を無料視聴する。
  • STEP03
    U-NEXTの無料解約

    お試し期間内(31日以内)に解約する事で、料金はかかりません。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2021年1月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は U-NEXT公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『シン・ゴジラ』は見放題作品なので、登録後直ぐに無料でフル視聴することが可能です!

U-NEXT 動画

『シン・ゴジラ』を直ぐにでも見たい方、こんな便利な方法を利用しないともったいない!

▼U-NEXT公式はこちら▼
U-NEXT 無料お試し

【予告編】
U-NEXTの登録方法と解約方法

U-NEXTのおすすめポイント!「PCやスマホから簡単に登録・解約が出来ます」

登録方法
  • U-NEXT公式サイトへアクセス
  • [今すぐはじめる]をタップ
  • 住所や名前などの必要事項を入力する
解約方法
  • メニューの[設定・サポート]をタップ
  • [契約内容の確認・変更]をタップ
  • 月額プランの下[解約はこちら]をタップ
要約リスト


ざっくりまとめると…

  • 映画「シン・ゴジラ」の動画を無料フル視聴するなら「U-NEXT」がお勧め!
  • DailymotionやパンドラTVなどの利用は危険だけではなく、画質や音声も悪いので動画視聴には向いていない
  • 動画配信サービスは、無料お試し期間を上手く利用すれば、料金がかからない業者が多い

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
シン・ゴジラ

『シン・ゴジラ』の動画サービス10社の配信状況&特徴

主な動画配信・レンタルサービス10社における、『シン・ゴジラ』の配信の有無や特徴について比較してみました。

◇下記の、配信状況の説明になります。

  • ◎:配信サービスあり(見放題)
  • ○:DVDレンタル可能
  • ◇:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
  • ▲:別途課金が必要(購入/レンタル)
  • ×:配信なし
配信サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間の無料お試し期間
・'20年5月時点見放題動画18万本
・初回登録後600ポイント付与
・ポイント課金だが新作が早い
・1契約で最大4アカウントまで登録可能
Hulu × ・2週間の無料お試し期間
・定額で全作品が見放題
・国内外のドラマが充実
・マーベル映画の配信が終了
・配信期限があり見逃す事が多い
Amazonプライムビデオ ・30日間の無料お試し期間
・年会費4,900円とコスパがいい
・質の高いオリジナル作品が多い
・配達などプライム会員の特典を利用可能
・新作配信は遅めで日本のドラマも少ない
music.jp ・30日間の無料お試し期間
・'19年7月時点で動画20万本以上配信
・初回登録時1,600ポイント付与
・見放題動画がほとんどない
・レンタル配信動画が基本
FODプレミアム ・2週間の無料お試し期間
・月額976円(税込)と高コスパ
・初回登録時100ポイント付与
・見放題動画が少ない(フジ系は見放題)
・ポイント配信動画が基本
dTV ・31日間の無料お試し期間
・月500円と安くコスパが高い
・動画配信数は豊富
・見放題動画が非常に少ない
・最新作は追加課金が必要
Tsutaya TV/Discas ○◇ ・30日間の無料お試し期間
・レンタル配達と配信のハイブリッド型
・料金が他社より割高
・見放題のラインナップは少ない
・新作は月8枚迄・旧作はレンタル借り放題
Netflix ・定額で全作品が見放題
・オリジナルコンテンツが豊富
・海外ドラマや洋画が充実
・無料お試し視聴はない
・日本・韓流作品は少ない
Paravi ・2週間の無料お試し期間
・TBSやテレ東の作品が豊富
・毎月付与のチケットが使いにくい
・見放題動画が非常に少ない
・新作映画は追加課金が必要
TELASA ・15日間の無料お試し期間
・無料期間終了後550コイン付与
(月の残日数で日割りのコイン付与)
・ビデオコインが使えない作品もある
・見放題動画が非常に少ない
・新作映画やドラマは追加課金が必要

現在、『シン・ゴジラ』は、「U-NEXT」「dTV」「Amazonプライム」「TELASA」「Netflix」が無料で見放題、「Tsutaya TV/Discas」「music.jp」はポイント/コイン課金になりますが、初回登録時に付与されるポイントにて『実質無料視聴』が可能です。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2021年1月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービス会社にてご確認ください。

無料で『シン・ゴジラ』を見るならどのサービスがお勧め?

下記の表では、各社の「登録台数」の他に、「無料期間」「付与ポイント」「月額料金」「配信本数」なども表示しており、上部の項目をクリックすると表が並べ替わります。

配信サービス登録台数同時視聴台数
ベーシック
月料金(税込)
ベーシック
見放題作品数無料期間最大アカウント数
(プロフィール数)
初回ポイント備考
U-NEXT無制限42,1891800003146001,200pt付与
(本契約後)
Hulu無制限11,02670000141(6)課金なし見放題
Amazonプライム無制限350010000303年会費4,900円
特典多数
Netflix無制限199050001(5)3つのプランから選択可
dTV51550有(初回のみ)1ドコモユーザーにお勧め
FODプレミアム5197650000141100フジTV提供
毎月最大1300ポイント付与
music.jp1011,9583011600毎月最大4,958円分のポイント付与
見放題ではない
Tsutaya TV/Discas512,659100003011100レンタル8+動画配信
Paravi511,01710000141TBSとテレビ東京の動画配信サービス
TELASA無制限161810000151旧auビデオパス
KDDIとテレ朝が設立
毎月月初550コイン付与(無料期間は付与無し)

上記の表で確認すると、登録可能台数に関しては、「U-NEXT」「Hulu」「Netflix」「Amazonプライムビデオ」「TELASA」が、それぞれ「無制限」になっています。

「U-NEXT」と「TELASA」を除けば、全て外資系が立ち上げたサービスであり、「U-NEXT」以外の国産のサービスは、dTVが「10台」で他が「5台」になっているため、「U-NEXT」と「TELASA」は、かなり頑張っているのではないでしょうか?

 

色々並べ替えて比較してみると、やはり総合的に優れているのは「U-NEX」だという事になります。

ということで、無料で『シン・ゴジラ』をフル視聴できる動画配信サービスの中で、一番オススメなのは「U-NEXT」になります!

U-NEXTについて

「U-NEXT」は、現在はヤフーの子会社となっている無料動画配信「Gyao」から始まっています。

「Gyao」を立ち上げた宇野康秀さんによって、「GyaO」をテレビで視聴することができる専用端末ギャオプラスが発売されました。

そして、 ギャオプラスを利用したテレビ向け定額見放題動画配信サービス「GyaO NEXT」がサービスを開始し、そのサービスが「U-NEXT」へと繋がっています。

 

U-NEXTをおすすめする3つの大きなポイントは、下記になります。

  • 無料お試し期間は31日間
  • 初回登録で600ポイント(600円分)付与
  • 業界最大級の見放題作品数
▼U-NEXTは31日間無料お試し有▼
U-NEXT 無料お試し

U-NEXTでは毎月ポイントが貰える

『シン・ゴジラ』が見れるU-NEXTの動画配信サービスのシステムは、「見放題」と「レンタル」の2種類あります。

Netfilixのように、完全見放題というシステムも魅力がありますが、オリジナル作品は別として、最新作の映画やドラマが「見放題」に含まれることはかなり稀なケースになります。

 

見放題のみを提供している業者にとって、最新作の配信が遅れるというのは、悩みのタネのようです。

Huluも完全見放題を売りにしていましたが、最新作が早く見たいという要望が多かったのか、2020年6月からはレンタル作品の配信を開始しています。

 

これは、全ての動画配信サービスの共通点で、U-NEXTでも最新作は必ず料金が発生します。

そして、この最新作の料金は、どの動画配信サービスでも若干高めに設定されています。

近くにTsutayaなどのレンタルショップがある方は、そこでレンタルした方が断然安いのは、誰もがご存知かと思います。

 

そこで、動画配信サービスが行っているサービスと言えば、レンタル料金に利用できるポイントを毎月付与するという手法です。

U-NEXTでも、このサービスの提供を行っており、他社に比べてもかなり有利な毎月1,200円相当のポイントが付与されます。

 

因みに、最新作の必要ポイントは、たいていの映画が550ポイントになります。

ということは、このポイントを利用して、毎月2本は新作が見れるということになります。

また、新規で無料お試し会員へ登録する場合でも、料金を支払う必要もなく600ポイント付与されるので、これを利用して最新作を無料でフル視聴できるのです。

U-NEXTでのオフライン視聴&同時視聴について

U-NEXTの場合、他の動画配信サービスと差別化として、4台の同時視聴が可能になっています。

これは、U-NEXTでは親アカウントの他に、子アカウントを最大3つ登録出来るため、そのトータル4台で同時視聴が可能になっているのです。

 

同時視聴に関しては、いくつか注意点があります。

まず、1つのアカウントで、複数機器による同時視聴は出来ません。

例えば、親アカウントを利用して、iPhoneとパソコンから同時に作品、例えば『シン・ゴジラ』のような作品を見ることは出来ません。

そして、それが同一作品であろうと別作品であろうと、同時視聴はできません。

 

ですが、親アカウント1台、子アカウント3台を利用し同時視聴することは可能です。

但し、親アカウントと子アカウントで、同じ作品を同時に再生することはできません。

4台で同時視聴はできますが、あくまでも別の作品の視聴が可能ということになります。

また、NHKまるごと見放題パックに関しては、別の作品であっても同時に再生することができません。

 

簡単に表にまとめると、下記の通りになります。

項目 同一作品
同時視聴
別作品
同時視聴
NHKパック
同時視聴
親アカウント端末2台 × × ×
親1台+子アカウント複数台 × ×

 

同時視聴が可能なのは、子アカウントを含め複数アカウントで別作品を視聴するケースになりますが、U-NEXTとAmazonプライム・ビデオを除けば、他のサービスでは同時視聴を認めていないので、この点では他社に比べ非常に有利だと考えます。

この点から考えても、U-NEXTはお勧めの動画配信サービスであると言えるでしょう。

特に、ご家族がいらっしゃる方にとって、U-NEXTはかなりコスパが良い配信サービスだとお勧めできます。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

U-NEXTを利用するメリットや特徴について

U-NEXTは、アニメの名作はもちろん、映画やドラマ、最新作も充実しており、日本国内最大級のコンテンツ数を揃えた動画配信サービスです。

こちらのページでは、『シン・ゴジラ』を見るためにU-NEXTをご紹介していますが、U-NEXTを利用すると下記のような様々なメリットや特徴を体験できます。

▼クリック又はタップで開きます▼

U-NEXTの特徴&メリットについて

  • 見放題コンテンツのラインアップ数は180,000本以上、動画レンタルは3万本と他社に比べて多い(’20年5月時点)!
  • 洋画/邦画、海外ドラマ、韓流/アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズなど、ジャンルがバラエティに富んでいる
  • 初回登録で、31日間無料で見放題作品を視聴可能
  • 見放題作品だけでなく、最新作レンタル作品も豊富で、配信のタイミングも早い
  • 対応デバイスが多く、倍速再生機能もある
  • フルHD画質や4Kにも対応している
  • 人気のウォーキング・デッドやNCISが見れるFOXチャンネルを配信している
  • 最大4つのアカウントを作れるので、家族4人でU-NEXTをシェアすると1人あたり実質約500円とコスパが高い!
  • 親アカウント、子アカウント3つを利用し同時視聴することは可能
    ※但し、同一作品の同時視聴は不可で、別作品の同時視聴は可能
    同一アカウントで、2つの端末での同時視聴は、同じ作品/別作品に関わらず不可
    また、NHKまるごと見放題パックに関しては、別の作品であっても同時視聴は不可
  • 他の動画配信サービスでは対応していない成人向け動画も見れる
  • アニメ作品も豊富で、もちろん見放題!他にも、70誌以上の雑誌や漫画も読み放題!
  • 専用の一つのアプリで、映画やドラマを見た後に、気になる原作マンガや原作本も簡単にチェック可能
  • 毎月1,200円分のポイントが付与(無料お試し期間は600ポイント)
  • ポイント利用で、見逃した映画やドラマも視聴可能!
  • 電子書籍・マンガ購入で最大40%をポイント還元
    (例えば1,000円分のマンガ購入や映画レンタルで最大400円分のポイントが還元)
  • ダウンロード機能付きなので、映画やドラマなど、いつでも好きな場所で視聴可能
  • ダウンロード出来る本数の上限も25本と多く、オフライン再生ができる


スマホ[iPhone]からのU-NEXTの登録方法

スマホ[iPhone]からのU-NEXTの登録方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリック又はタップで開きます▼

U-NEXTの登録方法【画像で簡単手順】

申込1申込2申込3申込4申込5申込6申込7申込8

下記のボタンからU-NEXTの公式サイトへアクセスします。
U-NEXTの公式サイト

U-NEXT 申込方法1
「まずは31日間無料体験」のボタンをタップします。

U-NEXT 申込方法2
ページが変わり、「今すぐはじめる」のボタンをタップします。

U-NEXT 申込方法3
31日間無料トライアルの画面が表示され、必要事項を入力します。
ページが長いので「申込4」のページに下部の画像があります。

U-NEXT 申込方法4
カナ氏名、生年月日、電話番号、住んでいる地域を入力し、「次へ」のボタンをタップします。

U-NEXT 申込方法5
「手続き内容」の確認画面に「無料期間の期限」が表示されますので、これを忘れずに!
下部で決済方法を選択・入力して次へ進みます。
決済方法は、クレジットカード、ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア決済、Amazonでの支払い、AppleIDでの支払い、ギフトカードから選べます。

U-NEXT 申込方法6
これで、U-NEVTへの登録が完了しました。

U-NEXT ポイント
ご自分のアカウントでご確認下さい。
600ポイントが付与されているはずです。
この600ポイントを利用して、ご自分が見たい映画やドラマが視聴できます。


スマホ[iPhone]からのU-NEXTの解約方法

スマホ[iPhone]からのU-NEXTの解約方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリック又はタップで開きます▼

U-NEXTの解約方法【画像で簡単手順】

解約手順1解約手順2解約手順3解約手順4解約手順5

U-NEXT 解約方法1
ページの左上にあるハンバーガーメニューをタップ
メニューから「設定・サポート」をタップして次へ進みます。

U-NEXT 解約方法2
お客様サポートのページの「契約内容の確認・変更」の項目をタップして次へ進みます。

U-NEXT 解約方法3
現在利用中のサービスの下「解約はこちら」のリンクをタップして次へ進みます。

U-NEXT 解約方法4
解約前のご案内で利用できる期間などが表示されており、次へをタップして進みます。

U-NEXT 解約方法5
アンケートページの一番下、「同意する」へチェックを入れ「解約する」ボタンを押します。
無事、U-NEXTの解約が完了しました。


こんな人にU-NEXTをお勧めしたい

下記のような方々には、ぜひU-NEXTをお勧めしたいです。

こんな人にお勧め

  • 『シン・ゴジラ』を見るために、家族で共有して利用したい人
  • 無料お試しを利用したい人
  • アニメを中心に見たい人
  • 最新作の映画を見たい人
  • 色々なジャンルを見たい人
  • オフライン視聴をしたい人
  • FOXチャンネルを見たい人
  • キレイな画質で見たい人
  • ダウンロードして暇な時間に見たい人
  • 漫画や雑誌も見たい人
  • 成人向けの映画を見たい人
  • ダウンロードできる本数に上限がないため、数多くダウンロードしたい人
    (但し、最長48時間なので、そんなに数多くダウンロードしてもあまり意味がないかもしれません。)

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの年間ランキング

U-NEXTの年間ランキングは下記の通りです。

U-NEXT2020年レンタル【邦画】年間ランキング
1.天気の子
2.人間失格 太宰治と3人の女たち
3.キングダム
4.カジノ ファイナルゲーム
5.記憶にございません!
6.犬鳴村
7.午前0時、キスしに来てよ
8.コンフィデンスマンJP ロマンス編
9.ヲタクに恋は難しい
10.銀魂2 掟は破るためにこそある
U-NEXT2020年見放題【邦画】年間ランキング
1.娼年
2.斉木楠雄のΨ難(さいなん)
3.蛇にピアス
4.ヘルタースケルター
5.亜人
6.君の膵臓をたべたい
7.あのコの、トリコ。
8.DEATH NOTE デスノート
9.クローズZERO
10.映画『信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO』

Dailymotion、PandoraTVで『シン・ゴジラ』を見れるのか?

愛さん
愛さん

A太先輩
友達が、動画を「Dailymotion」というサイトで、無料で見たと自慢していたんだけど、本当にタダなんですか?
A太先輩
A太先輩

確かに、「Dailymotion」や「PandoraTV」では、フル動画をアップしている事があるよね?
でも、あれは危険だよ?
愛さん
愛さん

どうしてですか?
A太先輩
A太先輩

だって、まずあれは「違法アップロード」で「著作権侵害」になるからね!

単純に見るだけなら違法ではないけど、やはり倫理上の問題があるから止めといた方が良いと思う。
他の問題に巻き込まれる可能性もあるしね。

DailymotionやPANDORA、9tsu、無料ホームシアター、そしてYouTubeなどにも、毎日映画やドラマなどの動画が次々とアップロードされています。

ですが、このような動画共有サイトにアップされた動画は、公式サイトに無許可でアップロードした違法動画なのは明白です。

YouTubeの公式チャンネルなどは、制作会社や番組が作っていることが多いので特に問題はありませんが、それ以外の動画アップロードサイトの動画は完全に著作権に違反しています。

 

著作権のある作品をインターネット上にアップロードした場合、処罰の対象となるというのはご存知ですよね?

そして、見るだけなら特に問題ないだろうと、何気なく見ている方も多いのではないでしょうか?

ところが、ただ単に視聴しただけでも、裁判沙汰になるような困った事態に巻き込まれる可能性がゼロではないのです。

何の気なしに違法動画を見てしまうだけで、後々大変な立場に立たされる事ともあり得るのです。

 

Youtubeなどで、許可を取った後でアップした場合は特に心配することはありませんが、ネットで検索しても探していた動画が中々見つからず、つい怪しいサイトへアクセスしてしまうこともあります。

そのようなケースで一番困るのが、パソコンやスマホがいつの間にかウイルスに感染したり、個人情報を抜き取られてしまうことです。

それも、相手はネット詐欺のプロですから、こちらが全く気づかずに被害にあってしまうことが多いです。

後々後悔しないためにも、HuluやU-NEXT・Amazonのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをオススメします。

『シン・ゴジラ』のあらすじについて

ある日、東京湾で漂流する1隻のクルーザーが発見されます。

クルーザーの名前は「グローリー丸」で、船内には誰も乗っておらず折り鶴が置かれていました。

その直後、突然海の中で爆発が起こり海水が噴き出てます。

東京湾アクアライン内では、原因不明の崩落事故が発生し、赤い液体がトンネル内に浸水します。

 

知らせは直ぐに内閣府へ届き、各閣僚が招集され緊急会議が始まります。

原因ははっきりわからず、当初は地震か海底火山の噴火などの自然災害によるものと考えられており、内閣ではその対策をねっていました。

ですが、内閣官房副長官の「矢口蘭堂(長谷川博己)」だけは、自然災害と決めつけることに違和感を感じていました。

矢口は、海底に生息する巨大生物が原因ではないかと示唆しますが、非現実すぎると誰にも取り入ってもらえず、総理大臣補佐官の「赤坂秀樹(竹野内豊)」は矢口に苦言を呈します。

 

そんな時、爆発が起こった場所で何か動きがあります。

水蒸気が発生している中心部で、何か巨大なしっぽのようなものが海面から飛び出していたのです。

想定外の事態に閣僚たちは大騒ぎでパニック状態になり、矢口が危惧していたことが現実になってしまいます。

専門家が集められ、会議が始まり、話し合いは紛糾します。

そうこうしている間に、巨大な生物が侵攻を始め、上陸しその姿を街中に現します…

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『シン・ゴジラ』のキャストについて

『シン・ゴジラ』のキャストは、下記の通りです。

『シン・ゴジラ』のキャストの出演作/作品について

『シン・ゴジラ』の主要な俳優の出演作/監督の作品は、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼

主要な俳優の出演作/監督の作品について

総監督:【庵野秀明】
<劇場アニメ>
1984年:風の谷のナウシカ (原画)
1984年:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか (原画)
1985年:うる星やつら3 リメンバー・マイ・ラブ (原画)
1987年:王立宇宙軍 オネアミスの翼 (作画監督、スペシャルエフェクトアーティスト、原画)
1987年:ウルトラマンUSA (作画監督補佐、原画)
1988年:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (メカニカルデザイン)
1988年:火垂るの墓 (原画)
1993年:劇場版美少女戦士セーラームーンR (原画)
1995年:MACROSS PLUS MOVIE EDITION (原画)
2008年:スカイ・クロラ (PV演出)
2014年:宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 (原画)

<映画>
2005年:ローレライ (画コンテ-CGパート)
2005年:亡国のイージス (絵コンテ-特撮パート)
2006年:日本沈没 (メカデザイン)
2007年:ストリングス~愛と絆の旅路 (監督-日本語版)
2012年:巨神兵東京に現わる (製作、脚本、光学作画、企画)
2021年公開予定:シン・ウルトラマン (企画・脚本、プロデューサー)

監督・特技監督:【樋口真嗣】
<映画(監督)>
1992年:太陽が引き裂かれた日~東京大地震
1999年:飛ぶ~こんな夢を見た
シーグラフ・アニメーションフェスティバル入賞
2002年:ミニモニ。THE(じゃ)ムービー お菓子な大冒険!
2005年:ローレライ
2006年:日本沈没
2008年:隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
2012年:巨神兵東京に現わる (画コンテ・監督)
2012年:巨神兵東京に現わる 劇場版/再編集版
2012年:のぼうの城 (犬童一心と共同監督)
2015年:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
2015年:進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
2021年開予定:シン・ウルトラマン

<映画(特技監督)>
1985年:八岐之大蛇の逆襲
1991年:ミカドロイド)
1992年:未来の想い出
1995年:ガメラ 大怪獣空中決戦
1996年:ガメラ2 レギオン襲来 (特技監督・怪獣デザイン)
1999年:ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒
1996年:宇宙貨物船レムナント6
1997年:新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に (実写パート特技監督・絵コンテ)
1998年:ラブ&ポップ (撮影・友情特技監督)
2000年:さくや妖怪伝
2001年:修羅雪姫
2001年:ピストルオペラ
2016年:シン・ゴジラ (画コンテ、監督・特技監督)

【長谷川博己】
2011年:セカンドバージン
2013年:映画 鈴木先生
2013年:地獄でなぜ悪い
2014年:舞妓はレディ
2014年:海月姫
2015年:ラブ&ピース
2015年:進撃の巨人
2015年:この国の空
2015年:劇場版 MOZU
2016年:セーラー服と機関銃 -卒業-
2016年:二重生活
2016年:シン・ゴジラ
2017年:散歩する侵略者
2018年:アジア三面鏡2018 Journey「碧朱」
2019年:半世界
2019年:サムライマラソン

【竹野内豊】
2001年:冷静と情熱のあいだ
2008年:明日への遺言
2008年:あの空をおぼえてる
2009年:さまよう刃
2011年:太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-
2011年:大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇
2013年:謝罪の王様
2014年:ニシノユキヒコの恋と冒険
2015年:at Home アットホーム
2016年:人生の約束
2016年:シン・ゴジラ
2017年:ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~
2017年:彼女がその名を知らない鳥たち
2018年:孤狼の血
2019年:カツベン!

【石原さとみ】
2002年:ホ・ギ・ラ・ラ
2003年:船を降りたら彼女の島
2003年:わたしのグランパ
2005年:Jam Films S すべり台
2005年:北の零年
2007年:包帯クラブ
2008年:銀幕版 スシ王子! ~ニューヨークへ行く~
2010年:人間失格
2010年:座頭市 THE LAST
2010年:インシテミル 7日間のデス・ゲーム
2011年:漫才ギャング
2012年:月光ノ仮面
2012年:貞子3D
2012年:BUNGO~ささやかな欲望~ 注文の多い料理店
2012年:カラスの親指
2013年:貞子3D2
2014年:MONSTERZ モンスターズ
2014年:幕末高校生
2015年:風に立つライオン
2015年:進撃の巨人
2016年:シン・ゴジラ
2017年:忍びの国
2019年:決算! 忠臣蔵

【大杉漣】
<2010年以降~>
2010年:交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦
2010年:ランニング・オン・エンプティ
2010年:矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~
2010年:BOX 袴田事件 命とは
2010年:パーフェクト・ブルー
2010年:おにいちゃんのハナビ
2010年:七瀬ふたたび
2010年:雷桜
2010年:さらば愛しの大統領
2011年:僕と妻の1778の物語
2011年:ジーン・ワルツ
2011年:ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!~パンドラの箱の秘密
2011年:津軽百年食堂
2011年:阪急電車 片道15分の奇跡
2011年:百合子、ダスヴィダーニヤ
2011年:一枚のハガキ
2011年:ツレがうつになりまして。
2011年:スマグラー -おまえの未来を運べ-
2011年:サラリーマンNEO 劇場版(笑)
2011年:シェアハウス
2012年:おかえり、はやぶさ
2012年:明日に架ける愛
2012年:道~白磁の人~
2012年:武蔵野S町物語
2012年:からっぽ
2012年:ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎90歳 (ナレーター)
2012年:映画 ひみつのアッコちゃん
2012年:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
2012年:人生、いろどり
2013年:はじまりのみち
2013年:箱入り息子の恋
2013年:100回泣くこと
2013年:赤々煉恋 (声)
2014年:土竜の唄 潜入捜査官REIJI
2014年:サクラサク
2014年:聖闘士星矢 Legend of Sanctuary (声の出演)
2014年:小川町セレナーデ
2014年:ぶどうのなみだ
2015年:サムライフ
2015年:おかあさんの木
2015年:天の茶助
2015年:かぐらめ
2015年:レインツリーの国
2015年:風のたより
2016年:仮面ライダー1号
2016年:蜜のあわれ
2016年:シン・ゴジラ
2016年:U-31
2016年:闇金ウシジマくん Part3
2016年:隻眼の虎
2016年:ボクの妻と結婚してください。
2017年:グッバイエレジー
2017年:米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー
2017年:アウトレイジ 最終章
2018年:返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻す
2018年:神楽鈴の鳴るとき] 2018年:教誨師★
2018年:恋のしずく
2019年:世界一と言われた映画館
2019年:BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ (友情出演)
2019年:梅子
2021年:モルエラニの霧の中

【柄本明】
<2000年以降~>
2000年:川の流れのように
2000年:アナザヘヴン
2000年:ざわざわ下北沢
2000年:NAGISA
2000年:淀川長治物語・神戸篇 サイナラ
2000年:漂流街 THE HAZARD CITY
2000年:天国までの百マイル
2001年:風花
2001年:真夜中まで
2001年:ウォーターボーイズ
2001年:陰陽師
2001年:ターン
2002年:KT
2002年:理髪店主のかなしみ
2002年:仔犬ダンの物語
2003年:魔界転生
2003年:さよなら、クロ
2003年:座頭市
2003年:偶然にも最悪な少年
2003年:ドッペルゲンガー
2003年:花
2004年:解夏
2004年:油断大敵
2004年:ウイニング・パス
2003年:ふくろう
2004年:ドラッグストア・ガール
2004年:ゼブラーマン
2004年:ニワトリはハダシだ
2004年:雨鱒の川
2004年:理由
2004年:月とチェリー
2005年:レイクサイド マーダーケース
2005年:鉄人28号
2005年:妖怪大戦争
2005年:容疑者 室井慎次
2005年:蝉しぐれ
2005年:スクラップ・ヘブン
2006年:嫌われ松子の一生
2006年:やわらかい生活
2006年:日本沈没
2006年:ハリヨの夏
2006年:呉清源~極みの棋譜~
2007年:スターフィッシュホテル
2007年:世界はときどき美しい
2007年:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
2007年:神童
2008年:やじきた道中 てれすこ
2007年:魍魎の匣
2008年:リアル鬼ごっこ
2008年:花影
2008年:タカダワタル的ゼロ
2008年:世界で一番美しい夜
2008年:ぐるりのこと。
2008年:築地魚河岸三代目
2008年:きみの友だち
2008年:ラストゲーム 最後の早慶戦
2008年:シャカリキ!
2008年:イキガミ
2008年:石内尋常高等小学校 花は散れども
2008年:ICHI
2008年:ハッピーフライト
2008年:旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ
2009年:レイン・フォール/雨の牙
2009年:ジョン・ラーベ ~南京のシンドラー~
2009年:余命1ヶ月の花嫁
2009年:ぼくとママの黄色い自転車
2010年:ゴールデンスランバー
2010年:花のあと
2010年:春との旅
2010年:孤高のメス
2010年:ケンタとジュンとカヨちゃんの国
2010年:悪人
2010年:死刑台のエレベーター
2010年:桜田門外ノ変
2010年:雷桜
2010年:脇役物語
2010年:ヘヴンズ ストーリー
2011年:大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇
2011年:忍たま乱太郎
2011年:一枚のハガキ
2011年:神様のカルテ
2011年:電人ザボーガー
2011年:天使突抜六丁目
2011年:アントキノイノチ
2011年:聯合艦隊司令長官 山本五十六
2012年:逆転裁判
2012年:種まく旅人~みのりの茶~
2012年:この空の花 長岡花火物語
2012年:映画 妖怪人間ベム
2013年:ばななとグローブとジンベイザメ
2013年:きいろいゾウ
2013年:戦争と一人の女
2013年:許されざる者
2013年:飛べ!ダコタ
2013年:利休にたずねよ
2014年:神様のカルテ2
2014年:WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~
2014年:オー!ファーザー
2014年:幕末高校生
2014年:風邪(ふうじゃ)
2014年:0.5ミリ
2015年:正しく生きる
2015年:牙狼-GARO- -GOLDSTORM- 翔
2015年:恋する・ヴァンパイア
2015年:天空の蜂
2015年:岸辺の旅
2015年:ベトナムの風に吹かれて
2016年:人生の約束
2016年:モヒカン故郷に帰る
2016年:シン・ゴジラ
2016年:後妻業の女
2017年:なりゆきな魂、
2017年:サバイバルファミリー
2017年:猫忍
2017年:武曲 MUKOKU
2018年:悪と仮面のルール
2018年:今夜、ロマンス劇場で
2018年:万引き家族
2018年:空飛ぶタイヤ
2018年:オズランド 笑顔の魔法おしえます。
2019年:楽園
2019年:星屑の町
2019年:くらやみ祭の小川さん
2019年:太陽の家
2019年:駅までの道をおしえて
2019年:ある船頭の話
2019年:居眠り磐言
2019年:一粒の麦 荻野吟子の生涯
2020年:星屑の町
2020年:燃えよ剣
2020年:一度も撃ってません
2020年:のさりの島
2021年:UMAMI

【余貴美子】
<2000年以降~>
2000年:釣りバカ日誌イレブン
2000年:タイムレス・メロディ
2000年:HYSTERIC
2000年:「紅の拳銃」よ永遠に
2000年:十五才 学校IV
2000年:新・仁義なき戦い
2001年:純愛譜
2002年:自殺サークル
2002年:ひとりね
2002年:ドッグ・スター
2002年:記憶の音楽Gb
2002年:おぎゃあ。
2002年:AIKI
2003年:ホテル・ハイビスカス
2003年:さよなら、クロ
2003年:偶然にも最悪な少年
2004年:ドラッグストア・ガール
2004年:ほたるの星
2004年:ドルフィンスイム
2004年:珈琲時光
2004年:ニワトリはハダシだ
2005年:Tokyo Tower
2005年:パッチギ!
2005年:苺の破片 イチゴノカケラ
2005年:ビートキッズ
2005年:樹の海
2005年:男たちの大和/YAMATO
2005年:ガラスの使徒
2006年:椿山課長の七日間
2007年:子宮の記憶 ここにあなたがいる
2007年:愛の流刑地
2007年:となり町戦争
2007年:初雪の恋 ヴァージン・スノー
2007年:歌謡曲だよ、人生は
2007年:茶々 天涯の貴妃
2008年:丘を越えて
2008年:おくりびと
2008年:まぼろしの邪馬台国
2008年:魔法遣いに大切なこと
2008年:ラーメンガール
2009年:ディア・ドクター
2009年:空気人形
2010年:食堂かたつむり
2010年:孤高のメス
2010年:悪人
2010年:スープ・オペラ
2011年:八日目の蝉
2011年:星守る犬
2011年:ツレがうつになりまして。
2011年:RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ
2012年:しあわせのパン
2012年:逆転裁判
2012年:外事警察 その男に騙されるな
2012年:愛と誠
2012年:汚れた心
2012年:あなたへ
2013年:だいじょうぶ3組
2013年:藁の楯
2013年:横道世之介
2013年:武士の献立
2013年:麦子さんと
2014年:寄生獣
2015年:寄生獣 完結編
2015年:深夜食堂)
2016年:続・深夜食堂
2015年:繕い裁つ人)
2015年:ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判
2016年:シン・ゴジラ
2016年:後妻業の女
2017年:ブルーハーツが聴こえる 「ハンマー(48億のブルース)」
2017年:パーフェクト・レボリューション
2018年:榎田貿易堂
2018年:おもてなし
2018年:体操しようよ
2020年:AI崩壊
2020年:ステップ
2020年:泣く子はいねぇが
2020年:ホテルローヤル


『シン・ゴジラ』の評価等について

『シン・ゴジラ』の、各映画紹介サイトの星(評価)は下記の通りです。

サイト名 評価
Yahoo映画
星4.1
映画.com
星3.8
Filmarks映画
星3.9
「IMDb」
インターネット・ムービー・データベース
星6.8/満点10点
Rotten Tomatoes
ロッテントマト
トマトメーター:86%
視聴者の評価:74%
Metacritic
メタクリティック
メタスコア:67/100
ユーザースコア:7.4/10

日本・「IMDb」ともに、高評価。
厳しい評価で知られているロッテントマトのトマトメーターは86%、視聴者は74%と、かなり高い評価。
辛口の評価で知られるメタクリティックのメタスコアは67/100と好評価、ユーザースコアは7.4/10と高評価。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『シン・ゴジラ』はdTVでも見れるのか?

2021年1月11日現在、dTVでは『シン・ゴジラ』の配信があります。

この作品は見放題作品なので、無料でフル視聴することが可能です。

料金が安い「dTV」は、U-NEXTと併用して利用できる動画配信サービスとしてお勧め出来ます。

 

「dTV」は、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制動画配信サービスで、安価な料金と豊富なコンテンツの配信数が特徴です。

また、国内シェアNo.1の動画配信サービスとして、2013年年8月には450万人、2016年3月には500万人を超え、会員数では他の動画配信サービスよりも断然多いです。

但し、「dTV」ではサービスの利用のない休眠会員が大半を占めており、2018年6月時点では会員数が400万人になっているという情報もあり、契約者数は若干減少傾向のようです。、

それでも400万人という会員数は、他の動画配信サービスを数の上では圧倒しています。

 

定額制動画配信サービス(SDOV)業界の争いは、これから益々激化しそうなので、より良いサービスをいかに安価で提供できるかが焦点になってくると思われます。

その点から考えると、「dTV」の月額550円(税込)という料金は、非常に大きな武器になるのではないかと考えます。

料金を上げずにいかにしてサービスをもっと向上させるかが、これからの「dTV」の課題のような気もしますので、今のままの条件で頑張って頂きたい。

▼dTVは31日間無料お試しあり▼
今日「dTV」への登録で11月25日迄の無料視聴可能!

dTVの特徴・メリットについて

dTVの特徴・メリットについて少し調べてみましたので、ご参考にして下さい。

▼dTVは31日間無料お試しあり▼

『シン・ゴジラ』の動画を無料でフル視聴:まとめ

こちらのページでは、『シン・ゴジラ』に関する情報、そして『シン・ゴジラ』の動画を無料でフル視聴出来る動画配信サービスについてご紹介しています。

そして、上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • 『シン・ゴジラ』の動画を無料フル視聴出来る最適なサービスは「U-NEXT」
  • 「U-NEXT」の特徴・メリットについて
  • 違法アップロード動画を視聴するのはリスクが大きい
  • 低料金の割に充実した配信サービスを探している方には「dTV」もお勧め
  • 「U-NEXT」も「dTV」も無料お試し期間があり、期間内解約なら料金は発生しない

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021 Hironori Eguchi