バラエティ番組

『M-1グランプリ』決勝の見逃し配信を無料でフル動画視聴| Dailymotion/Pandoraも調査

人気番組「M-1グランプリ」

2020年度の優勝者は、「マヂカルラブリー」に決定しました。

『M-1グランプリ』は、2001年から始まり2010年に一旦終了した後、2015年に復活して毎年12月に開催されている、通称「M-1」と呼ばれる吉本興業が主催する若手漫才師による漫才の大会です。

2020年は、過去最高のエントリー数5,081組の全国の漫才コンビの中からたった一組だけが貰える、若手コンビにとっては非常に大きな優勝賞金1,000万円を目指して、既に8月から戦いは始まっています。

2020年の決勝は、12月20日(日)にABCテレビ・テレビ朝日放送系での放送が決まっています。

また、過去の『M-1グランプリ』を見逃したので見たいという方は、動画配信サービスを利用すれば見ることも可能です。

そんな方のために、こちらでは、お勧め人気番組『M-1グランプリ』の見逃し配信動画を、無料で安全にフル視聴する方法についてご紹介しています。

現在(2020年12月時点)『Amazonプライムビデオ』では、『M-1グランプリ』の見逃し配信を見ることが出来ます。

※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
おすすめ

お勧めの動画配信サービスはどこが良いか?

結論を先に言います。

『M-1グランプリ』の動画を、安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Amazonプライムビデオ』になります。

その理由については、下記で詳しく解説致します。

今日Amazonプライム会員の登録で5月13日迄の無料視聴が可能

無料視聴の手順

  • STEP01
    Amazonプライム会員の無料登録

    Amazonプライムビデオの公式サイトAmazonプライムから30日間無料トライアルに登録する。
  • STEP02
    動画を無料視聴

    プライム会員特典の作品は見放題なので、『M-1グランプリ』の動画を無料視聴する。
  • STEP03
    Amazonプライム会員の解約

    トライアル期間内(30日以内)に解約する場合、料金はかかりません。
    そのまま延長したい方、月払い500円(税込)または年払い4,900円(税込)のどちらかを選択可能。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年12月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はAmazon公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

Amazonプライムビデオは、初回登録なら30日間の無料トライアルを体験できます。

Amazonプライム特典の作品は見放題なので、「2020年12月現在」『M-1グランプリ』は、申し込み完了後直ぐに無料でフル視聴することが可能です!

Amazonプライム 30日間無料

『M-1グランプリ』を直ぐにでも見たい方、Amazonプライム会員の「30日間無料お試し」をお勧め!

▼Amazonプライム公式はこちら▼

M-1グランプリ
Amazonプライムの登録方法と解約方法

「PCやスマホから簡単に登録・解約可能」なのは、Amazonプライムのお勧めポイント!

登録方法
解約方法
  • 公式サイトにアクセス
  • [アカウント]をタップしパスワード入力
  • [プライム会員情報の管理]から[特典の利用を止める]をタップ
要約リスト


ざっくりまとめると…

  • 人気番組「M-1グランプリ」の動画を無料フル視聴するなら「AmazonプライムビデオAmazonプライム」がお勧め!
  • PandoraTVやデイリーモーションなどの利用は危険だけではなく、画質や音声も悪いので動画視聴には向いていない
  • 無料トライアルを上手く利用すれば、30日間は料金を気にせず好きな動画を視聴できる!

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『M-1グランプリ』の動画サービス10社の配信状況&最大アカウント数

主な動画配信・レンタルサービス10社における、『M-1グランプリ』の配信の有無や、家族アカウントなどの最大アカウント数についての情報を比較してみました。

◇下記の、配信状況の説明になります。

  • ◎:配信サービスあり(見放題)
  • ○:DVDレンタル可能
  • ◇:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
  • ▲:別途課金が必要(購入/レンタル)
  • ×:配信なし
サービス名 配信状況 最大アカウント数 同時視聴 無料期間
Amazonプライムビデオ 本人+家族2人 ○3デバイス
*ダウンロードしてオフライン再生なら3つ以上も可能
30日間
U-NEXT × 4
別アカウントで最大4台
31日間
Hulu × 6 ×規約では1台のみ
(実際には2台まで可能)
14日間
Tsutaya TV/Discas ○×
レンタルのみ
1つ △見放題・レンタル作品:1台のみ
購入作品:2台まで
30日間
dTV × 1つ ×1台 31日間
music.jp × 1つ ×同じ作品での同時視聴は不可
複数端末での同時視聴は可能
※同時視聴は規約違反かも
30日間
Netflix 5人 ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
無し
FODプレミアム × 1つ ×1台 14日間
Paravi × 1つのアカウント+6つのプロフィール=7つのプロフィール ×1台 14日間
Telasa
(旧ビデオパス)
× 一つ ×1台 15日間

現在、「Amazonプライム」「Netflix」では『M-1グランプリ』を見放題で無料配信しています。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年12月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービス会社にてご確認ください。

無料で『M-1グランプリ』を見るならどこがお勧め?

下記の表では、各社の「同時視聴台数」の他に、「月額料金」「無料期間」「付与ポイント」「配信本数」なども表示しており、一番上の項目をクリックすると表が並べ替わります。

配信サービス同時視聴台数
ベーシック
登録台数月料金(税込)
ベーシック
見放題作品数無料期間最大アカウント数
(カッコ内はプロフィール数)
初回ポイント備考
U-NEXT4無制限2,1891800003146001,200pt付与
(本契約後)
Hulu1無制限1,02670000141(6)課金なし見放題
Amazonプライム3無制限50010000303年会費4,900円
特典多数
Netflix1無制限99050001(5)3つのプランから選択可
dTV15550311ドコモユーザーにお勧め
FODプレミアム1597650000141100フジTV提供
毎月最大1300ポイント付与
music.jp1101,9583011600毎月最大4,958円分のポイント付与
見放題ではない
Tsutaya TV/Discas152,659100003011100レンタル8+動画配信
Pravi151,01710000141TBSとテレビ東京の動画配信サービス
TELASA1無制限61810000151旧auビデオパス
KDDIとテレ朝が設立
毎月月初550コイン付与(無料期間は付与無し)

Amazonプライムビデオの場合、同時視聴は3台になっています。

U-NEXTの「4台」を除けは、他のサービスの同時視聴の端末台数は1台になっています。

ということは、AmazonプライムビデオとU-NEXTを除けば、基本的に同時視聴はできないということになります。

但し、Amazonプライムビデオも、同じ動画を別端末で同時にストリーミング再生することは出来ません。

違う作品を見るのには、問題はありません。

 

Huluなどの情報を検索すると、2~3台で同時視聴は可能という情報もありますが、基本的には規約違反になるのでお勧めしません。

お客様は、お客様のアカウントページで、いつでも、Huluサービスへの加入状況に関する詳細をご覧いただけます。

Huluサービスのアカウントは、個人利用のみを目的とするものです。

2つ以上のデバイスを同時に用いて、ストリーミングによって本コンテンツを視聴することはできません。

出典元:「Hulu 利用規約

 

各社のサービスに関してですが、クリックして並べ替えてみると、料金が格安な上に総合的に優れているのは「Amazonプライムビデオ」だというのがわかります。

ということで、無料で『M-1グランプリ』をフル視聴できる動画配信サービスの中でお勧めなのは、「Amazonプライムビデオ」ということになります!

Amazonプライムビデオについて

「Amazonプライムビデオ」は、ご存知「Amazon」が提供している動画配信サービスです。

Amazonプライムビデオ

動画配信だけの専用サービスではなく、Amazonプライム会員向けに提供しているサービスの一部なので、他にも利用できる特典が多いというのが一番の特徴になります。

これは、競合の「U-NEXT」「Hulu」「Netflix」「dTV」などには、絶対に真似のできない強みになります。

 

「Amazon」が提供している配信動画は、特にプライム会員にならなくても利用することは可能です。

当然、無料のサービスではなく、お金を支払ってレンタル配信をすることになります。

そして、プライム会員も、主に新作の映画やドラマになりますが、同様に有料レンタルすることが可能です。

 

「えっ!プライム会員は全て無料じゃないの?」と思われるかもしれませんが、有料サービスは新作や人気のある準新作作品が主になります。

新作ビデオに関しては、「Amazonプライムビデオ」だけではなく、「U-NEXT」や「Hulu」などの全ての動画配信サービスで有料になります。

Hulu」は基本的に見放題ですが、これまで新作の配信が遅いという欠点があり、2020年6月から「Huluストア」にて新作の有料レンタル配信のサービスを開始しています。

 

この様に、全ての動画配信サービスで新作は有料ですが、「U-NEXT」や「Tsutaya TV/Discas」「music.jp」「TELASA」などは、毎月いくらかの購入ポイントが別途付与されるので、毎月1~2作品の新作を課金することなく視聴することが可能です。

Amazonでの新作視聴は料金がかかりますが、「Amazonプライム会員」の会員費は非常に安く、「Amazonプライムビデオ」の特典はごく一部の特典であり、その他にも有り余る特典を利用できるのが特徴なのです。

 

また、評判の高い「Amazonオリジナル作品」に関しては、新作でも「Amazonプライム会員」なら課金することなく見ることが可能です。

例えば、「Amazonオリジナル作品」には、「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」や「スター・トレック:ピカード」などがあり、これらの作品は「Amazonプライムビデオ」だけでしか配信されません。

 

特に「Amazonプライム会員」への入会をお勧めする方は、Amazonでよく買い物をされる方です。

Amazonで月に2回ほど少額(2,000円以内)の買い物をしている人は、配送料だけで元が取れます。
(一般会員は、2,000円以内の買い物は配送料350円、2,000円以上の買い物なら無料)

ということで、「Amazonプライム会員」へ入会したいが、どうしても新作をいち早く見たいという方は、「Amazonプライム会員」は格安料金ということもあり、付与されるポイントを利用して新作が見られる他社サービス、例えば「U-NEXT」などと併用で契約というのもお勧めです。

 

実際、個人的に「Amazonプライム会員」と他社を併用して利用していますが、「Amazonプライム会員」を止めるということは考えてはいません。

というのは、Amazonでもよく買い物をしますし、あまりにも使える特典が凄くて止める理由がないからです。

Amazonの場合は、「Amazonプライムビデオ」を見るために契約しているのではなく、あくまでも「Amazonプライム会員」として配送料無料などの他の特典を利用するために契約しているからです。

 

Amazonプライムビデオをおすすめする3つの大きなポイントは、下記になります。

  • 無料お試し期間は30日間
  • Amazonオリジナル作品が充実
  • 格安料金の上に、Amazonプライム会員の特典が満載!
▼Amazonプライム公式はこちら▼

Amazonプライムビデオは無料お試し期間が長い

Amazonプライムビデオは、『M-1グランプリ』を楽しく見るだけではなく、「無料お試し期間」が長い(30日間)という大きな特徴があります。

Amazonプライムビデオは、「最低3ヶ月は加入が必要」などという、定期契約にはよくありがちな契約ではなく、無料期間内にサービスの契約更新を何の問題もなく解約できます。

要するに、「30日間無料で楽しんで、追加料金を全く支払うこと無く解約する」ということが可能だという事になります。

 

洋画や海外ドラマに強くて人気の「Hulu」のお試し期間は「2週間」、着々と会員数を増やしつつある「Netflix」に至っては、現在無料お試しサービスは行っていません。

「Music.jp」「Tsutaya TV/Discas」「Telasa」の30日間、「U-NEXT」「dTV」も31日間と、「Amazonプライムビデオ」と同等の長さの無料期間がありますが、格安サービスであることや動画配信以外のサービスも多様だという事を考えると、「Amazonプライムビデオ」は一押しの配信サービスになります。

 

一度試してみて「気に入ったから継続しよう」という方も多いかと思いますが、「試してみたけど、自分が好きなジャンルの動画が少ない」と思ったら、気楽に無料期間中に解約することが出来ます。

また、無料お試し期間中でも、質の高い「Amazonオリジナル作品」なども、何の視聴制限もなく継続会員同様に見れるので満足度は高いです。

映画やドラマ、バラエティ作品が好きな方で、まだ「Amazonプライムビデオ」を利用したことがないという方、こんな便利なサービスを見逃す手はありません。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

Amazonプライムビデオの対応デバイスについて

Amazonプライムビデオでは、『M-1グランプリ』のストリーミング再生をどのようなデバイスで見れるのか、どのようなデバイスに対応しているのかなどを調べてみました。

下記は、スマホとPCでの画質や音質などの情報になります。

※注:すべてのPrime Videoタイトルが全機能に対応しているわけではありません。
 

下記は、その他の対応デバイスの画質や音質などの情報になります。

▼クリック又はタップで開きます▼

その他対応のデバイス、システム要件

下記が、U-NEXTに対応しているデバイスになります。

※注:すべてのPrime Videoタイトルが全機能に対応しているわけではありません。


テレビをつなぐのに、「Fire TV Stick 4K」や「Chromecast」があれば、非常に便利です。

Fire TV Stick 4K」と「HDMI延長コード」を用意しておけば、国内旅行先でもホテルのテレビでU-NEXTを見ることが出来ます。

これは、Amazonプライムビデオだけではなく、U-NEXT、Hulu、dTV、dアニメストア、Netflix、Youtube、DAZN、Paravi、GYAO!なども対応しているので、非常に便利です。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

Amazonプライム会員の特徴&メリットについて

こちらのページでは、『M-1グランプリ』を見るためにAmazonプライムビデオをご紹介していますが、Amazonプライムビデオを視聴するためには、まずAmazonプライム会員に登録する必要があります。

そして、Amazonプライム会員には下記のような様々な特徴&メリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼

Amazonプライム会員の特徴&メリットについて

  • 年会費は4,900円と、他社に比べて格段に安い
    (月額制も500円と格安だが、年会費の方がよりコスパが良い)
  • 海外ドラマや国内ドラマ・バラエティ作品など、評判が高いAmazonオリジナルコンテンツが多い
  • ゲーム・オブ・スローンズなどのHBO作品が見れる
  • スマホとタブレットに動画をダウンロードできる(PCは不可)
  • ダウンロードすればオフライン環境での視聴が可能
    (ダウンロードした作品の視聴期限は30日で、視聴開始後は48時間以内)
    (一度にダウンロード出来る本数は作品によって違いが有り、15本もしくは25本)
  • フルHD、4Kだけではなく、4K HDRにも対応
  • 同時に3台の端末で同時ストリーミング再生可能
    (同じ動画を一度に2台を超える端末でストリーミング再生するのは不可)
  • 「Fire TV Stick」とwifi完備でHDMIポート対応のテレビがあれば、旅先のテレビでも視聴可能
  • レコメンド機能も優秀で、カスタマーレビューも役立つ
  • 海外でも一部コンテンツの視聴が可能
  • 初めて申し込む人は、30日間無料で利用できる
  • プライムビデオのコンテンツだけではなく、プライム会員として下記の様々な特典を利用できる
    *送料、お急ぎ便などの配送料が無料
    (会員登録した本人のほか、同居のご家族2人までが家族会員として一緒に利用可能)
    *「Amazonファミリー」でベビー用おむつ・おしりふきなどが10~15%割引
    *「Amazonプライムラジオ」で配信する100万曲以上の中から24時間視聴可能
    *「大型家具・家電おまかせサービス(一部商品)」で組み立て・設置や家電リサイクル回収が可能
    *「Amazonフレッシュ」なら注文から最短4時間で配送可能(東京・神奈川・千葉の一部地域対象)
    *「Prime Music」で200万曲聞き放題
    *ゲーム配信のプレミアムサービス「Twich Prime」が無料
    *「Prime Reading」でマンガ・本が読み放題
    *「Amazon Photo」で無限に画像が保存可能(容量無制限)
    *「先行タイムセール」でタイムセールに30分早く参加可能
    *「プライム・ワードロープ」で無料で試着し放題
    *「Amazonパントリー」で、低価格の食品・日用品を中心に配送してもらえる
    *「Kindleオーナーライブラリー」で毎月無料でKindle本を一冊レンタル
    *「Prime NOW(都内の一部限定)」なら1時間で商品が届く


スマホ[iPhone]からのAmazonプライム会員の登録方法

スマホ[iPhone]からの「Amazonプライム会員」の登録方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリックまたはタップすれば開きます!▼

Amazonプライム会員の登録方法【画像で簡単手順】

登録1登録2登録3登録4登録5登録6

下記のボタンからAmazonプライム会員の登録サイトへアクセスします。

 

「30日間無料トライアル」のボタンをタップします。

Amazonプライム会員の登録方法1


Amazonプライム会員の登録方法2
「氏名」「メールアドレス」「パスワード」「*パスワード確認」を入力し「Amazon新規登録」のボタンをタップします。

Amazonプライム会員の登録方法3
「クレジットカード情報」を入力し「続行」をタップします。

Amazonプライム会員の登録方法4
「郵便番号」「住所」を入力し「この住所を使用」をタップします。

Amazonプライム会員の登録方法5
内容を確認して「30日間の無料体験を試す」をタップします。

Amazonプライム会員の登録方法6
無事、登録が完了です。


スマホ[iPhone]からのAmazonプライム会員の解約方法

スマホ[iPhone]からの「Amazonプライム会員」の解約方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリックまたはタップすれば開きます!▼

Amazonプライム会員の解約方法【画像で簡単手順】

解約1解約2解約3解約4解約5解約6解約7

amazonプライム解約1
左がアプリ、右がブラウザの公式サイトです。
アプリのメニューは右下、ブラウザのメニューは左上にあります。

amazonプライム解約2
左がアプリ、右がブラウザの公式サイトです。
それぞれ、「アカウント」をタップします。
ブラウザの場合、「ログイン画面」が表示されるので「ID」と「パスワード」を入力

amazonプライム解約3
左がアプリ、右がブラウザの公式サイトです。
「プライム会員情報の設定・変更」ををタップします。
ここから先は、アプリもブラウザも同じ画面になります。

amazonプライム解約4
右側の画像で「プライム会員情報の管理」をタップすると、右のようにアコーディオンメニューが開きます。
そして「プライム会員情報」をタップします。

amazonプライム解約5
「プライム会員情報を終了し、特典の利用を止める」をタップします。

amazonプライム解約6
「特典と会員資格を終了」「会員資格を終了する」をタップします。

amazonプライム解約7
「特典と会員資格を終了」をタップすれば、解約が完了します。


Amazonプライムビデオをお勧めしたい人はこんな方

Amazonプライムビデオをお勧めしたい人は、下記のような方になります。

こんな人にAmazonプライムビデオをお勧め

  • 『M-1グランプリ』をきれいな画質で見たい方
  • 30日間の無料お試しを利用したい人
  • 会費が安いので、動画サービスを初めて利用するという人
  • Amazonでよく買い物をする人
  • 家族や恋人・友人も一緒に使うという人
  • 家族と好みが違うので別々に動画を見たい人
  • HBO作品を見たい人
  • Amazonオリジナル作品に興味がある人
  • Fire TV Stickを利用して旅先のテレビでも見たい人
  • 動画サービスにあまりお金をかけたくない人
  • 動画をスマホやタブレットにダウンロードして見たい人
  • 他の動画配信サービスとの併用を考えている人
  • 海外でも動画を視聴したい人(一部コンテンツが視聴可能)
  • プライムビデオ以外にも音楽や雑誌などのコンテンツにも興味がある人
  • タイトルにあまり詳しくないのでレコメンド機能を利用したい人

本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

DailymotionやPandoraで『M-1グランプリ』は視聴できる?

愛さん
愛さん

A太先輩
知り合いが、「Dailymotion」というサイトで、動画を無料で見たと言ってたけど、本当に無料で見れるんですか?
A太先輩
A太先輩

確かに、「Dailymotion」や「Pandora」などでは、フル動画をアップドードしている人もいるからね。
でも、ああいうサイトを利用するのは止めた方がいいと思うよ?
愛さん
愛さん

どうして?
A太先輩
A太先輩

だって、まずあれは完全に違法だから。
「違法アップロード」で「著作権侵害」になるよ!

単純に見るだけなら違法ではないけど、やはり倫理上の問題があるから止めといた方が良いと思うよ。
他の問題に巻き込まれる可能性もあるかもしれないし…

DailymotionやPANDORA、9tsu、そしてYouTubeなどにも、映画やドラマなどの動画がアップロードされています。

しかし、このような動画共有サイトの動画は、各公式サイトに許可をぜずにアップロードされた違法動画になります。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので特に問題はありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは完全に著作権に違反しています。

 

著作権のある作品をネット上にアップロードした場合、処罰の対象となるというのはご存知ですか?

そして、見るだけなら特に問題ないだろうと、何気なく見ている方も多いはずです。

ところが、単に視聴しただけでも、裁判沙汰になるような大変な事態に巻き込まれる可能性がゼロではないのです。

何の気なしに違法動画を見てしまうだけで、後々困ったことになることもあり得るのです。

 

Youtubeなどにアップされている、公式サイトの動画などは特に心配することはありませんが、中々希望の動画が見つからず、つい怪しいサイトへアクセスしてしまうこともあります。

そういったケースで一番困るのが、パソコンやスマホがウイルスに感染したり個人情報を抜き取られてしまうことなのです。

それも、相手はIT詐欺のプロですから、こちらが全く気づかずに被害にあってしまうことも多いのです。

 

「政府広報オンライン」に、簡単な著作権法の説明があります。

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

また、下記のように一部法律が改正されています。

音楽や映像の「海賊版」をダウンロードすることについては、平成21年の著作権法の改正により、平成22年1月1日から、個人的に利用する目的であっても、違法配信であることを知りながら、音楽や映像を録音または録画(ダウンロード)する行為が、刑罰はないものの違法となっています。

出典元:「政府広報オンライン

 

アップロードだけではなく、違法だと知りながらダウンロードすることも、刑罰には問われませんが「違法」になります。

後で後悔しないためにも、AmazonやU-NEXT・Huluのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをお勧めします。

『M-1グランプリ』の審査員について

2019年の『M-1グランプリ』では、審査員の上沼恵美子さんが「好き、嫌い」とストレートに発言する事に対し、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶさんと「スーパーマラドーナ」の武智(たけち)さんが、ネット上に配信した動画で批判や暴言を吐いた事で、SNS上で発言への非難が殺到したという騒動もありました。

そこで、2020年の審査員には、上沼恵美子さんが再度登場するかどうかも注目されていましたが、審査員の顔ぶれは2019年度と同じメンバーに決定しています。

2020年の審査員は、下記の通りです。

そして司会は、今田耕司さんと上戸彩さんが担当します。

2020年は、はたして一体誰が優勝するのか?

2019年のミルクボーイのように、実力は知られていたがなかなか目が出ていなかったコンビが突然現れて優勝するのか?

今年の『M-1グランプリ』も、非常に楽しみです。

『M-1グランプリ』の2020年の結果について

「FIRST ROUND」の1位は「おいでやすこが」の658点でしたが、上位3組の「FINAL ROUND」の審査員得票の結果、優勝者は「マヂカルラブリー」に決定しました。

2020年度優勝者:「マヂカルラブリー」

【FIRST ROUNDの結果】

順位 グループ名 点数
1位 おいでやすこが 658点
2位 マヂカルラブリー 649点
3位 見取り図 648点
4位 錦鯉 643点
5位 ニューヨーク 642点
5位 オズワルド 642点
7位 インディアンス 625点
8位 アキナ 622点
8位 ウエストランド 622点
10位 東京ホテイソン 617点

 

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『M-1グランプリ』の歴代の結果について

『M-1グランプリ』の2019年までの歴代の結果は、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼

歴代の結果(第1回~第5回)

初めてのM-1グランプリで栄冠を手にしたのは、結成10年目でM-1ラストイヤー、最初で最後のチャンス、そして大会前から大本命と言われていた兄弟漫才コンビ「中川家」が、見事優勝し初代チャンピオンに輝く!

2001年(第1回)/参加者数:1,603組

順位 グループ名 点数
優勝 中川家 829点
準優勝 ハリガネロック 809点
3位 アメリカザリガニ 796点
4位 ますだおかだ 770点
5位 麒麟 741点
6位 フットボールアワー 726点
7位 キングコング 707点
8位 チュートリアル 637点
9位 DonDokoDon 614点
10位 おぎやはぎ 540点

 
2002年(第2回)/参加者数:1,756組

第1回、第2回と連続して決勝進出を果たし本命と見られていた実力派「ますだおかだ」が、結成10年目のM-1ラストイヤーで見事優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 ますだおかだ 612点
準優勝 フットボールアワー 621点
3位 笑い飯 567点
4位 おぎやはぎ 5671点
5位 ハリガネロック 545点
6位 テツandトモ 539点
7位 スピードワゴン(敗者復活) 535点
8位 ダイノジ 534点
9位 アメリカザリガニ 525点

 
2003年(第3回)/参加者数:1,906組

第1回大会から出場し3回連続で決勝進出した実力派「フットボールアワー」が、5人の審査員から90点以上の得点を付けられ見事優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 フットボールアワー 663点
準優勝 笑い飯 656点
3位 アンタッチャブル(敗者復活) 616点
4位 2丁拳銃 608点
5位 りあるキッズ 601点
6位 スピードワゴン 572点
7位 アメリカザリガニ 546点
8位 麒麟 545点
9位 千鳥 552点

 
2004年(第4回)/参加者数:2,617組

2003年度のNHK総合テレビ「爆笑オンエアバトル」で6代目チャンピオンとなり、実力は知られていた「アンタッチャブル」が、2回目のM-1決勝進出で見事優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 アンタッチャブル 673点
準優勝 南海キャンディーズ 639点
3位 麒麟(敗者復活) 634点
4位 タカアンドトシ 615点
5位 笑い飯 615点
6位 POISON GIRL BAND 603点
7位 トータルテンボス 587点
8位 東京ダイナマイト 583点
9位 千鳥 582点

 
2005年(第5回)/参加者数:3,378組

第1回から第4回まで全て準決勝敗退に終わっていた「ブラックマヨネーズ」が、初めての決勝進出で優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 ブラックマヨネーズ 659点
準優勝 笑い飯 633点
3位 麒麟 646点
4位 品川庄司 626点
5位 チュートリアル 622点
6位 千鳥(敗者復活) 607点
7位 タイムマシーン3号 571点
8位 アジアン 564点
9位 南海キャンディーズ 552点


▼クリック又はタップで開きます▼

歴代の結果(第6回~第10回)

2006年(第6回)/参加者数:3,922組

第1回、第5回、第6回と、計3回決勝進出した「チュートリアル」が、優勝候補の一角として第6回大会で念願の初優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 チュートリアル 664点
準優勝 フットボールアワー 640点
3位 麒麟 627点
4位 笑い飯 626点
5位 トータルテンボス 613点
6位 ライセンス(敗者復活) 609点
7位 ザ・プラン9 597点
8位 変ホ長調 576点
9位 POISON GIRL BAND 570点

 
2007年(第7回)/参加者数:4,239組

M-1には第2回大会から出場し、今や超売れっ子になった「サンドウィッチマン」が、史上初となる敗者復活枠から優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 サンドウィッチマン(敗者復活枠) 651点
準優勝 トータルテンボス 646点
3位 キングコング 650点
4位 ハリセンボン 608点
5位 笑い飯 604点
6位 ザブングル 597点
7位 ダイアン 593点
8位 千鳥 580点
9位 POISON GIRL BAND 577点

 
2008年(第8回)/参加者数:4,489組

第1回から出場している「NON STYLE」が、最終決戦で審査員7人中5票を獲得して念願の優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 NON STYLE 644点
準優勝 オードリー(敗者復活) 649点
3位 ナイツ 640点
4位 笑い飯 637点
5位 U字工事 623点
6位 ダイアン 619点
7位 モンスターエンジン 614点
8位 キングコング 612点
9位 ザ・パンチ 591点

 
2009年(第9回)/参加者数:4,629組

九州出身の芸人でかつ吉本興業所属の関東漫才師、そして大阪を除く吉本興行の地方事務所出身者として、「パンクブーブー」が初めてのM-1優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 パンクブーブー 651点
準優勝 笑い飯 668点
3位 NON STYLE(敗者復活) 641点
4位 ナイツ 634点
5位 ハライチ 628点
6位 東京ダイナマイト 614点
7位 モンスターエンジン 610点
8位 南海キャンディーズ 607点
9位 ハリセンボン 655点

 
2010年(第10回)/参加者数:4,835組

第2回大会から第10回まで9回連続決勝に進出し、実力はピカ一「笑い飯」が、念願の初優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 笑い飯 668点
準優勝 スリムクラブ 644点
3位 パンクブーブー(敗者復活) 668点
4位 ピース 629点
5位 銀シャリ 627点
6位 ナイツ 626点
7位 ハライチ 620点
8位 ジャルジャル 606点
9位 カナリア 592点


▼クリック又はタップで開きます▼

歴代の結果(第11回~第15回)

2015年(第11回)/参加者数:3,472組

サンドウィッチマン以来史上2回目の敗者復活戦から勝ち上がってきた、ノーシードの「トレンディエンジェル」が見事優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 トレンディエンジェル(敗者復活) 825点
準優勝 銀シャリ 818点
3位 ジャルジャル 834点
4位 タイムマシーン3号 816点
5位 スーパーマラドーナ 813点
6位 和牛 806点
7位 メイプル超合金 796点
8位 馬鹿よ貴方は 791点
9位 ハライチ 788点

 
2016年(第12回)/参加者数:3,503組

3回目の決勝進出で、最終決戦でうんちくネタ(雑学ネタ)を披露し、3組が最終決戦を争った末に審査員から5票中3票を獲得した、ツッコミ漫才が特徴の「銀シャリ」が念願の優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 銀シャリ 470点
準優勝 和牛(敗者復活) 469点
3位 スーパーマラドーナ 459点
4位 さらば青春の光 448点
5位 アキナ 446点
6位 ハライチ 446点
7位 カミナリ 441点
8位 スリムクラブ 441点
9位 相席スタート 436点

 
2017年(第13回)/参加者数:4,094組

史上最多10大会連続で敗者復活戦に出場した漫才コンビ「とろサーモン」が、念願の優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 とろサーモン 645点
準優勝 和牛 653点
3位 ミキ 650点
4位 かまいたち 640点
5位 スーパーマラドーナ(敗者復活) 640点
6位 ジャルジャル 636点
7位 さや香 628点
8位 ゆにばーす 626点
9位 カミナリ 618点
10位 マヂカルラブリー 607点

 
2018年(第14回)/参加者数:4,640組

4回目の出場で初めて決勝に進出した「霜降り明星」が、史上最年少で優勝!

順位 グループ名 点数
優勝 霜降り明星 662点
準優勝 和牛 656点
3位 ジャルジャル 648点
4位 ミキ(敗者復活) 638点
5位 かまいたち 636点
6位 トム・ブラウン 633点
7位 スーパーマラドーナ 617点
8位 ギャロップ 614点
9位 見取り図 606点
10位 ゆにばーす 594点

 
2019年(第15回)/参加者数:5,040組

初めて決勝に進出したミルクボーイが、史上最高得点を更新して優勝!
決勝の初進出組が史上最多の7組、審査員の松本人志氏が「史上最高」と評したハイレベルな戦いで、全体の平均点も歴代最高となる。

順位 グループ名 点数
優勝 ミルクボーイ 681点
準優勝 かまいたち 660点
3位 ぺこぱ 654点
4位 和牛(敗者復活) 652点
5位 見取り図 649点
6位 からし蓮根 639点
7位 オズワルド 638点
8位 すゑひろがりず 637点
9位 インディアンス 632点
10位 ニューヨーク 616点


▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『M-1グランプリ』をレンタルで見たい方

『M-1グランプリ』を配信サービスだけではなく、レンタルで見たい方もいるかもしれません。

「TSUTAYA TV/DISCAS」では『M-1グランプリ』の動画配信はありませんが、DVDのレンタルは可能です。

そんな方にお勧めなのが、動画配信見放題とレンタルを組み合わせた「ハイブリッド型」サービス「TSUTAYA TV/DISCAS」です。

動画配信サービスを利用できる「TSUTAYA TV」と、「TSUTAYAディスカス」の定額レンタル8プランの両方が利用できます。

 

定額レンタル8プランの場合、継続利用していれば新作を8枚までレンタル可能で、8枚目以降は旧作を借り放題になります。

新作を8枚までレンタルできる時点で、値段以上の価値があるので、非常にお得なサービスになります。

※注)無料期間中は「新作」のレンタルは対象外になります。

※動画配信見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品10,000タイトルが対象
(新作、準新作は、毎月付与される1,100ポイントを利用すれば見れます。(お試し期間中も同様)

TSUTAYA TV/DISCAS
▼30日間無料お試しあり!▼
今日TSUTAYA TV/DISCAS登録で5月13日迄の無料視聴が可能

「TSUTAYA TV/DISCAS」のメリットについて

「TSUTAYA TV/DISCAS」のメリットは、下記になります。

  • 約1万タイトルの動画配信サービスで見放題
    ※一部新作、準新作を除く
    (毎月付与の1,100ポイント利用で視聴可能)
    お試し期間中も1,100ポイント貰えて利用できます。
  • 自由に月8枚まで新作もレンタル出来て、それを自宅まで配達してもらえる
    ※但し、無料期間中は「新作」は対象外
    ※通常プランは、新作、準新作、まだまだ話題作、旧作全てが対象
    8枚を超えたら、旧作のみ借り放題
  • 無料お試し期間の30日間は無料!
    ※お試し期間内に解約すれば、全て無料で体験可能!

この「TSUTAYA TV/DISCAS」がお勧めなのは、他にも理由があります!

お勧めの理由

ジブリのアニメ映画やジャーニーズが出演したドラマや映画作品は、U-NEXTなどの動画配信サービスでは配信されていません。

そのような作品をお探しの方は、この「TSUTAYA TV/DISCAS」でDVDをレンタルして視聴するのがオススメです!

▼30日間無料お試しあり!▼

『M-1グランプリ』の動画を無料でフル視聴:まとめ

こちらのページでは、『M-1グランプリ』に関する情報、そして『M-1グランプリ』の動画を無料でフル視聴出来る動画配信サービスについてご紹介しています。

そして、上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • 『M-1グランプリ』の動画を無料フル視聴出来る最適なサービスは「Amazonプライムビデオ」
  • 「Amazonプライムビデオ」の特徴・メリットについて
  • 違法アップロード動画を視聴するのはリスクが大きい
  • レンタルも利用したい方にお勧めなのは「TSUTAYA TV/DISCAS」
  • 「Amazonプライムビデオ」も「TSUTAYA TV/DISCAS」も無料お試し期間があり、期間内解約なら料金は発生しない

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 Hironori Eguchi