ハリウッド映画

映画『メカニック』動画を無料フル視聴| Dailymotion/Pandoraもチェック

映画「メカニック」

『メカニック』は、2011年に公開されたアメリカの映画で、監督は「サイモン・ウェスト」、主演は「ジェイソン・ステイサム」が務めています。

この映画は、1972年にチャールズ・ブロンソン主演で公開されたアクション映画『メカニック』のリメイク作品になります。

こちらではお勧め映画『メカニック』の動画を、無料で安全にフル視聴する方法についてご紹介しています。

現在(2020年11月時点)、Huluでは『メカニック』の「字幕・吹替」版を見ることが出来ます。

※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
おすすめ

お勧めの動画配信サービスはどこが良いか?

結論を先に言います。

『メカニック』の動画を、安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『Hulu』になります。

その理由については、下記で詳しく解説致します。

今日Huluに登録すれば1月31日迄の無料視聴が可能!

無料視聴の手順

  • STEP01
    Huluの無料登録

    Huluの公式サイトから2週間無料お試しに登録する。
  • STEP02
    動画を無料視聴

    Huluの作品は見放題なので、『メカニック』の動画を無料視聴する。
  • STEP03
    Huluの無料解約

    お試し期間内(2週間以内)に解約する事で、料金はかかりません。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年11月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はHulu公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

Huluは、初回登録なら2週間の無料トライアルを体験できます。

そして、Huluは見放題が基本なので、「2020年11月現在」登録がある『メカニック』は、申し込み完了後直ぐに無料でフル視聴することが可能です!

Hulu 2週間無料

『メカニック』を直ぐにでも見たい方、Huluの「2週間無料お試し」を利用しないと損しますよ!

▼Huluの公式サイトはこちら▼

メカニック
Huluの登録方法と解約方法

「PCやスマホから簡単に登録・解約可能」なのは、Huluのお勧めポイント!

登録方法
  • Hulu公式サイトへアクセス
  • [今すぐ無料でお試し]をタップ
  • 住所や名前・生年月日などの必要事項を入力
解約方法
  • 公式サイトにアクセス
  • [アカウント]をタップしパスワード入力
  • [契約を解除する]をタップ
要約リスト


ざっくりまとめると…

  • 映画「メカニック」の動画を無料フル視聴するなら「Hulu」がお勧め!
  • PandoraTVやデイリーモーションなどの利用は危険だけではなく、画質や音声も悪いので動画視聴には向いていない
  • 「Hulu」は、見放題が基本なので、登録されている作品は無料でフル視聴できる。
    ※2020年6月より「Hulu」ストアにて、課金レンタル作品の提供も始まりました。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『メカニック』の動画サービス10社の配信状況&無料期間

主な動画配信・レンタルサービス10社における、『メカニック』の配信の有無や、無料お試し期間についての情報を比較してみました。

◇下記の、配信状況の説明になります。

  • ◎:配信サービスあり(見放題)
  • ○:DVDレンタル可能
  • ◇:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
  • ▲:別途課金が必要(購入/レンタル)
  • ×:配信なし
サービス名 配信状況 無料期間 月額料金(税抜)/一部税込
Hulu
字・吹
2週間(14日間)無料トライアル 1,026円(税込)
iTunes Store決済:1,050円(税込)
U-NEXT
字幕のみ
31日間無料トライアル 1,990円
Amazonプライムビデオ
字・吹
30日間無料体験期間 月額500円/年額4900円(税込)
Tsutaya TV/Discas ○×
レンタルのみ
新規登録から30日間無料 2,659円(税込)
dTV
字幕のみ
31日間無料お試し 500円
music.jp
字・吹
30日間無料お試し 1,958円(税込)
Netflix
字・吹
無し ベーシック(SD):800円
スタンダード(HD):1200円
プレミアム(4K):1800円
FODプレミアム × 初回2週間(14日間)無料 888円
Paravi × 登録後2週間(14日間)は無料 ベーシック:1,017円(税込)
iTunes Store決済:1,050円(税込)
TELASA(旧ビデオパス) × 初回15日間の無料お試し 562円

現在、『メカニック』は、「Hulu」「U-NEXT」「Amazonプライム」「dTV」「Netflix」が無料で見放題、「music.jp」はポイント/コイン課金になりますが、初回登録時に付与されるポイントにて『実質無料視聴』が可能です。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年11月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『メカニック』を無料で見るならどこがオススメ?

下記の表では、動画配信サービス10社の「見放題動画配信本数」の他に、「無料期間」「料金」「付与ポイント」などを比較しており、上部の項目の欄をクリックすると表が並べ替わります。

配信サービス見放題作品数無料期間最大アカウント数
(カッコ内はプロフィール数)
月料金(税抜)/一部税込
ベーシック
同時視聴台数
ベーシック
登録台数初回ポイント備考
U-NEXT18000031419904無制限6001,200pt付与
(本契約後)
Hulu70000141(6)1,026(税込)1無制限課金なし見放題
Amazonプライム10000303500(税込)3無制限年会費4,900円
特典多数
Netflix50001(5)12001無制限3つのプランから選択可
dTV12000031150015ドコモユーザーにお勧め
FODプレミアム5000014188815100フジTV提供
毎月最大1300ポイント付与
music.jp3011958(税込)1101600毎月最大4,958円分のポイント付与
見放題ではない
Tsutaya TV/Discas100003012,659(税込)151100レンタル8+動画配信
Pravi100001411,017(税込)15TBSとテレビ東京の動画配信サービス
TELASA100001515621無制限旧auビデオパス
KDDIとテレ朝が設立
毎月月初550コイン付与(無料期間は付与無し)

Huluの見放題作品数は、U-NEXTやdTVに比べるとそこまで配信本数が多いわけではありませんが、それでも70,000本の品揃えがあります。

他と比較して有利な点は、質の高い作品が多いということです。

特に、Huluではオリジナル作品も多数揃えているため、他ではお目にかかることが出来ない作品も見れるのです。

他社に、本数では負けても質で引けを取らなければ、コストパフォマンスも高くなるというわけです。

 

そのようなことを考えると、「hulu」は総合的に優れている動画配信サービスではないでしょうか?

『メカニック』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの中でお勧めなのは、「Hulu」!

Huluについて

「Hulu」は、アメリカ発の動画配信サービス(2007年設立、2008年サービス開始)で、日本でも2011年からサービスを開始した、日本でのSVOD事業のさきがけとも言える動画配信サービス会社です。

アメリカでは、ゼネラル・エレクトリック傘下であるNBCユニバーサル(現在はコムキャスト傘下)、FOXエンターテインメントやディズニーABCテレビジョングループ(現・ウォルト・ディズニー・テレビジョン)などが中心となり設立されました。

 

アメリカでは2008年から正式にサービスを開始し、同時期にサービスを開始した「Netflix(2007年開始、2019年12月末時点で会員は1億6709万人)」や「Amazonプライムビデオ(2006年開始、会員1億人)」と争ってきましたが、両社が全世界で提供の場を広げているのに対して、「Hulu(会員3040万人)」はアメリカと日本でのサービスに特化しているためか、現在は2社に大きく水を開けられています。

現在はウォルト・ディズニー・カンパニー傘下の動画配信サービスですが、デイズニーは2019年より「Disney+(ディズニープラス)」を開始し、そちらの会員数は2020年8月3日の時点で6050万人と急激に会員数を伸ばしており、「Hulu」の位置づけがどの様になるのか、これから先が少し心配ではあります。

 

2011年から活動を開始した日本では、2020年現在、70,000本のドラマ・映画・バラエティ・アニメなどの動画を、いつでもどこでも全て見放題できるサービスを提供しています。

日本でのHuluは、2014年に日本テレビ放送網(日テレ)に買収されており、買収以降は日本テレビ系の有料動画配信サービスという性格を強めています。

日本テレビが製作したテレビドラマのスピンオフ作品や総集編も、Huluオリジナルとして公開しています。

 

日本テレビの傘下になったため、それまでのサービスの低下が起こるのではないかという心配も有りましたが、日本でも急速にSVODが普及したたため、事業としても黒字化に転換しています。

一時的に有料会員数が減少しましたが、日本でのSVODの先駆けとして順調に会員数も伸びており、2018年後期には有料会員数も200万人を突破しています。

 

これまで、全ての作品が見放題というサービスを続けていますが、最新作の投入が遅いという批判に応えるためか、HuluのSVOD会員を対象に、2020年6月より都度課金(TVOD)サービス「Huluストア」を開始し、最新作品を作品単位で都度課金して視聴できるようになりました。

 

Huluをお勧めする3つの大きなポイントは、下記になります。

  • 無料お試し期間は2週間
  • 海外・国内ドラマ、オリジナル作品が充実
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    ※別サービスとして、都度課金のHuluストアも開始
▼Huluは2週間無料お試しあり▼

Huluは対応デバイスが多い?

Huluでは、『メカニック』のストリーミング再生をどのようなデバイスで見れるのか、どのようなデバイスに対応しているのか調べてみました。

テレビなどは、大手メーカーの主力ブランドはほとんど対応しています。

ブランドによっては、年式が古すぎるとネットワーク機器として対応していないかもしれませんので、Hulu及び各メーカーの公式サイトにてご確認下さい。

 

下記が、2020年8月現在、Huluに対応している主なデバイスになります。

▼クリック又はタップで開きます▼

【Huluに対応している主なデバイス】



 

テレビをつなぐのに、「Fire TV Stick 4K」や「Chromecast」があれば、非常に便利です。

Fire TV Stick 4K」と「HDMI延長コード」を用意しておけば、国内旅行先でもホテルのテレビでU-NEXTを見ることが出来ます。

これは、U-NEXTだけではなく、Amazonプライムビデオ、Hulu、dTV、dアニメストア、Netflix、Youtube、DAZN、Paravi、GYAO!なども対応しているので、非常に便利です。

Huluの動画は完全見放題?

『メカニック』を見るだけで、Huluを満足してはだめです。

「Hulu」の動画は、基本的に全ての動画が見放題になります。

「U-NEXT」を始めとする国産の動画配信サービスは、見放題も多いですが、主要作品はほぼ課金などのポイント制での視聴になります。

 

「Hulu」や「Netflix」など、外資から始まったサービス(Huluは現在日テレ系)は、完全見放題制のサービスを提供しています。

そして、両社とも特徴なのが、洋画や海外ドラマ・オリジナル作品に強いと言うことです。

特に、両社のオリジナル作品は、映画にも勝るとも劣らないほど制作費をかけているため、映画にも引けを取らないほどの素晴らしい作品に仕上がっています。

 

180,000本という見放題作品数だけではなく、「全ジャンルNo.1」の品揃えを目指している「U-NEXT」には、ジャンルの種類でも「Hulu」は劣るかもしれません。

しかし、洋画や海外ドラマ・オリジナル作品に特化すれば、「Hulu」の方が断然品揃えが良いわけです。

但し、「Hulu」の弱点は、最新作が遅いというところにあります。

「U-NEXT」の場合、最新作はDVDやレンタルのリリースに合わせて視聴が開始されるため、最新作の投入が非常に早いです。

 

「U-NEXT」でも、最新作は全て課金(ポイント制)対応になりますが、その点でも顧客が不利にならないように、毎月1,200円分のポイントが自動的に付与されるわけです。

そのポイントを利用すれば、毎月2本は新作を視聴できます。

この点が、「U-NEXT」に比べると「Hulu」の弱点になります。

 

この弱点を克服するために、「Hulu」でも「Huluストア」で最新作などの課金サービスが開始されました。

「U-NEXT」のように、毎月のポイント付与があれば最高ですが、月額1,026円(税込)のリーズナブルな金額であるということを考えれば、ポイント付与がなくても致し方ないでしょう。

料金は新作で550円(税込)程なので、「U-NEXT」とほぼ同じ料金体系のようです。

 

月額1,990円(税抜)の「U-NEXT」で、1,200円分のコインを毎月もらって少なくとも新作2本を見るか?

若しくは、月額1,026円(税込)の「Hulu」でオリジナル作品を楽しみつつ、別に550円(税込)課金して新作を見るか?

両社とも、新作2本を見た場合、ほぼ料金的に差がなくなるので、後は見放題作品の品揃えという好みの問題になりそうです。

 

または、様々なジャンルの様々な作品を網羅している「U-NEXT」にするか、海外ドラマやオリジナル作品に強い「Hulu」にするか、もしくは同じくオリジナル作品が強い「Netfilix」や「AmazonプライムAmazonプライム」にするか、U-NEXTに並んで配信数が多い「dTV」にするか、総合的に判断する必要があります。

こちらでは、『メカニック』を無料でフル視聴できるだけではなく、海外ドラマやオリジナル作品に強い「Hulu」をお勧めしています!

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

Huluを利用する特徴・メリットについて

Huluは、海外ドラマはもちろん、洋画や邦画、オリジナル作品も充実している、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置く(日本法人は日本テレビ放送網の傘下)動画配信サービスです。

こちらのページでは、『メカニック』を見るためにHuluをご紹介していますが、Huluを利用すると下記のような様々なメリットや特徴を体験できます。

▼クリック又はタップで開きます▼

Huluの特徴・メリットについて

  • 国内外のドラマが充実しており、配信も早い
  • FOXチャンネルを配信している
  • 新作アニメの見逃し配信数が多い
  • 初めて申し込む人は、初回2週間無料トライアルが可能
  • 定額で全作品が見放題
    ※2020年6月10日より都度課金も開始
  • 邦画の数も充実している
  • 日本事業は日本テレビの子会社が運営しているので、日テレ系作品が強い
    (見逃し配信や過去の作品など多数)
  • 1アカウントにつき最大2台の機器、合計25本までダウンロードが可能
  • マルチプロフィールは最大6人分のプロフィールを作成可能
  • リアルタイム配信があるので、スケジュールを組みやすい
  • 一つのアカウントで複数の機器を利用可能(同時視聴は不可)
  • 画質をSD画質から降るHDまでの4つから選択可能
  • ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」なら、Huluのデータ通信が使い放題
  • スマホ/タブレットにダウンロードできる
    (ダウンロードした作品の視聴期限は30日、視聴開始後は48時間以内)
  • ダウンロードした作品をオフライン再生出来る
  • マイリスト機能が便利
  • 支払い方法の選択肢が多い
  • PCとスマホの再生が連動している(レジューム機能有り)
    (例:PCで途中まで見ていた作品の残りをスマホで再生可能)


スマホ[iPhone]からのHuluの登録方法について

スマホ[iPhone]からの「Hulu」の登録方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリック又はタップで開きます▼

Huluの登録方法【画像で簡単手順】

登録1登録2登録3登録4登録5登録6

下記のボタンからHuluの公式サイトへアクセスします。

 

「今すぐ無料でお試し」のボタンをタップします。

Huluの登録方法1


Huluの登録方法2
名前・性別・生年月日・メルアド&パスワードを入力したら、下の決済方法へ移ります。

Huluの登録方法3
決済方法は、下記のように種類が多いです。
・クレジットカード(VISA、JCB、マスターカード、AMEX、Diners)
・モバイル決済(docomo、auかんたん決済、ソフトバンク、Y!mobile)
・Lineペイ
・Paypal(銀行口座振替も可能/ゆうちょ、みずほ銀行、三井住友銀行)
・Huluチケット

Huluの登録方法4
利用規約の同意にチェックをして、「2週間の無料トライアルを開始」のボタンをタップします。

Huluの登録方法5
メールアドレスの認証を行います。

Huluの登録方法6
Eメールアドレスの認証完了
これで、Huluへの登録が完了しました。


スマホ[iPhone]からのHuluの解約方法について

iPhoneの場合、アプリ内では解約ができません。
iPhoneからでも解約はできますが、アプリではなくブラウザから「Hulu」の公式サイトにログインして下さい。

スマホ[iPhone]からの「Hulu」の解約方法の手順を、画像で説明しています。

▼クリック又はタップで開きます▼

Huluの解約方法【画像で簡単手順】

解約1解約2解約3解約4解約5解約6解約7解約8

Huluの解約方法1
ブラウザから「Hulu」の公式サイトにログインしたら、「アカウント」をタップ。

Huluの解約方法2
パスワードを入力して「進む」をタップします。

Huluの解約方法3
情報が表示されるので、下の方へ移動します。

Huluの解約方法4
「契約を解除する」をタップします。

Huluの解約方法5
「契約を解除する前に」の画面に、無料最終日が表示されます。

Huluの解約方法6
「契約の解除を続ける」をタップします。

Huluの解約方法7
最後の画面の「契約の解除を続ける」をタップします。

Huluの解約方法8
無事解約できました。
もし、また再開する場合は「契約を再開する」をタップします。


「iTunes Store決済」で支払っている場合のHuluの解約方法

支払い方法で「iTunes Store決済」を利用している場合は、iPhone等の設定ボタンから解約する必要があります。

解約方法の手順を、画像で説明しています。
※注)「iTunes Store決済」で契約中の場合、次回請求日の24時間前までに手続きを完了する必要があります。

▼クリック又はタップで開きます▼

「iTunes Store決済」での解約方法【画像で簡単手順】

解約1解約2解約3解約4

hule解約 itunes決済1
設定から「iTunes StoreとAPP Store」をタップします。

hule解約 itunes決済2
「Apple ID」をタップします

hule解約 itunes決済3
「Apple ID」を表示をタップします。

hule解約 itunes決済4
表示される「サブスクリプション」をタップします。
次の画面で、契約中の商品が表示されるので「Hulu」をタップします。
「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。
もし「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合は、既に解約されています。


Huluをお勧めしたい人はこんな方

Huluをお勧めしたい人は、下記のような方になります。

こんな人にHuluをお勧め

  • 『メカニック』を見るために、2週間の無料お試しを利用したい人
  • FOXチャンネルを見たい人
  • 最新の海外ドラマを早く見たい
  • レンタルには興味がない人
  • 最新映画を早く見たい人
    ※都度課金も開始しました
  • 国内ドラマが好きな人
  • 邦画をたくさん見たい人
  • 新作アニメをよく見たい人
  • 日テレの番組が見たい人
  • デバイスを使い分けて利用する
  • ダウンロードして見たい人

本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。

DailymotionやPandoraで『メカニック』は視聴できる?

愛さん
愛さん

A太先輩
知り合いが、「Dailymotion」というサイトで、動画を無料で見たと言ってたけど、本当に無料で見れるんですか?
A太先輩
A太先輩

確かに、「Dailymotion」や「Pandora」などでは、フル動画をアップドードしている人もいるからね。
でも、ああいうサイトを利用するのは止めた方がいいと思うよ?
愛さん
愛さん

どうして?
A太先輩
A太先輩

だって、まずあれは完全に違法だから。
「違法アップロード」で「著作権侵害」になるよ!

単純に見るだけなら違法ではないけど、やはり倫理上の問題があるから止めといた方が良いと思うよ。
他の問題に巻き込まれる可能性もあるかもしれないし…

デイリーモーションやパンドラTV、9tsu、無料ホームシアター、そしてYouTubeなどにも、映画やドラマなどの動画がアップロードされています。

しかし、このような動画共有サイトの動画は、各公式サイトに許可をぜずにアップロードされた違法動画になります。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので特に問題はありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは完全に著作権に違反しています。

 

著作権のある作品をネット上にアップロードした場合、処罰の対象となるというのはご存知ですか?

そして、見るだけなら特に問題ないだろうと、何気なく見ている方も多いはずです。

ところが、単に視聴しただけでも、裁判沙汰になるような大変な事態に巻き込まれる可能性がゼロではないのです。

何の気なしに違法動画を見てしまうだけで、後々困ったことになることもあり得るのです。

 

Youtubeなどにアップされている、公式サイトの動画などは特に心配することはありませんが、中々希望の動画が見つからず、つい怪しいサイトへアクセスしてしまうこともあります。

そういったケースで一番困るのが、パソコンやスマホがウイルスに感染したり個人情報を抜き取られてしまうことなのです。

それも、相手はIT詐欺のプロですから、こちらが全く気づかずに被害にあってしまうことも多いのです。

 

「政府広報オンライン」に、簡単な著作権法の説明があります。

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

また、下記のように一部法律が改正されています。

音楽や映像の「海賊版」をダウンロードすることについては、平成21年の著作権法の改正により、平成22年1月1日から、個人的に利用する目的であっても、違法配信であることを知りながら、音楽や映像を録音または録画(ダウンロード)する行為が、刑罰はないものの違法となっています。

出典元:「政府広報オンライン

 

アップロードだけではなく、違法だと知りながらダウンロードすることも、刑罰には問われませんが「違法」になります。

後で後悔しないためにも、U-NEXTやHulu・Amazonのような公式で動画を配信しているサイトで動画を見ることをお勧めします。

『メカニック』のあらすじについて

コロンビア、1人の麻薬王が自分の豪邸のプールで泳いでいると、プールの底に何かがあるのに気付き潜ります。

そこには、1人の男が潜んでおり、彼にしがみついてプールの中で溺死させました。

その男は、誰にも気づかれること無く豪邸に忍び込み、出ていく時も密かに出ていきました。

麻薬王は、事故死として処理されるはずです。

 

この男の名は「アーサー・ビショップ」、コードネームは「メカニック」と言います。

アーサーはプロの殺し屋で、他殺の痕跡を一切残さず事故を装って、確実にターゲットを殺すのが彼のやり方です。

仕事の前には、入念に計画を立て、仕事を確実に終わらせるために、トレーニングを含め周到な準備をしておくのです。

 

コロンビアから帰ると、好きなクラシック音楽を聞きながら、今回の仕事の麻薬王の資料を全て破棄します。

その後、彼に殺しの技術を教えてくれた恩人であり、父親代わりとも言える「ハリー・マッケンナ(ドナルド・サザーランド)」と会います。

ハリーは、アーサーへの仕事の仲介者でもあるため、ハリーから今回の報酬をもらいます。

古い付き合いのハリーとは、個人的な話もよくする仲で、ハリーが気にしている自分の息子の話を聞き、アーサーは仕事の面倒を見るとハリーに言います。

 

後日、アーサーに新しい依頼が持ち込まれます。

今回の標的は、あろうことかアーサーの師であり友人のハリーでした。

いつもは理由など聞くこともないアーサーも、今回ばかりは依頼人の「ディーン・サンダーソン(トニー・ゴールドウィン)」に詳細を確認します。

すると、ディーンは、半年前に5人のチームで行った暗殺計画が失敗した原因は、借金まみれのハリーが密告したからだと言います。

ディーンは、アーサーに48時間での仕事という条件を出し、渋々ながらアーサーはハリー殺しの仕事を引き受けるのです…

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『メカニック』のキャストについて

『メカニック』のキャストは、下記の通りです。

『メカニック』のキャストの出演作/作品について

『メカニック』の主要な俳優の出演作/監督の作品は、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼

主要な俳優の出演作/監督の作品について

監督:【サイモン・ウェスト】
1997年:コン・エアー(監督)
1999年:将軍の娘/エリザベス・キャンベル(監督)
2001年:トゥームレイダー(監督・脚本)
2001年:ブラックホーク・ダウン(製作総指揮)
2006年:ストレンジャー・コール(監督)
2011年:メカニック(監督)
2012年:エクスペンダブルズ2(監督)
2012年:ゲットバック(監督)
2015年:ワイルドカード(監督)
2017年:コードネーム:ストラットン(監督)
2019年:ボルケーノ・パーク(監督)

【ジェイソン・ステイサム】
1998年:ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
2000年:スナッチ
2001年:ゴースト・オブ・マーズ
2001年:ザ・ワン
2001年:ミーン・マシーン
2002年:トランスポーター
2003年:ミニミニ大作戦
2004年:コラテラル(カメオ出演)
2004年:セルラー
2005年:トランスポーター2
2005年:リボルバー
2005年:エクスタシー
2006年:カオス
2006年:ピンクパンサー(カメオ出演)
2006年:アドレナリン
2007年:ローグ アサシン
2008年:デス・リベンジ
2008年:バンク・ジョブ
2008年:デス・レース
2008年:トランスポーター3 アンリミテッド
2009年:アドレナリン:ハイ・ボルテージ
2010年:ロシアン・ルーレット
2010年:エクスペンダブルズ
2011年:ノミオとジュリエット(声の出演)
2011年:メカニック
2011年:ブリッツ
2011年:キラー・エリート
2011年:SAFE/セイフ
2012年:エクスペンダブルズ2
2013年:PARKER/パーカー
2013年:ワイルド・スピード EURO MISSION(カメオ出演)
2013年:ハミングバード
2013年:バトルフロント
2014年:エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
2015年:ワイルドカード
2015年:ワイルド・スピード SKY MISSION
2015年:SPY/スパイ
2016年:メカニック:ワールドミッション
2017年:ワイルド・スピード ICE BREAK
2018年:MEG ザ・モンスター
2019年:ワイルド・スピード/スーパーコンボ

【ベン・フォスター】
1998年:スラッシュ
1998年:アインシュタイン/ボクの犬は天才!?
1999年:リバティ・ハイツ
2001年:恋人にしてはいけない男の愛し方
2002年:ララミー・プロジェクト
2002年:ビッグ・トラブル
2002年:ダイナマイト・グラフティ
2002年:フォーン・ブース
2003年:ノースフォーク 天使がくれた奇跡
2003年:11:14
2004年:パニッシャー
2004年:サラ、いつわりの祈り
2005年:ホステージ
2006年:アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン
2006年:X-MEN: ファイナル ディシジョン
2007年:3時10分、決断のとき
2007年:30デイズ・ナイト
2009年:メッセンジャー
2009年:パンドラム
2011年:メカニック
2011年:ランパート 汚れた刑事(兼製作)
2011年:360
2012年:ハード・ラッシュ
2013年:キル・ユア・ダーリン
2013年:セインツ -約束の果て-
2013年:ローン・サバイバー
2015年:疑惑のチャンピオン
2016年:ザ・ブリザード
2016年:最後の追跡
2016年:ウォークラフト
2016年:インフェルノ
2017年:荒野の誓い
2018年:足跡はかき消して
2018年:ガルヴェストン

【トニー・ゴールドウィン】
1986年:13日の金曜日PART6
1990年:ゴースト/ニューヨークの幻
1991年:カフス!
1991年:デイズ・オブ・クライシス/イラン人質救出作戦
1992年:赤い殺意
1993年:目撃証人
1993年:ペリカン文書
1994年:ブラック・プロジェクト/アメリカを震撼させた男
1995年:甘い囁き
1995年:プレジデント・トルーマン
1995年:レックレス/逃げ切れぬ女
1995年:ニクソン
1996年:大いなる相続
1997年:コレクター
1998年:レッサー・エヴィル
1999年:ポカホンタス
1999年:ターザン(声の出演)
2000年:シックス・デイ
2000年:偶然の恋人
2001年:アメリカン・ラプソディ
2003年:ラスト サムライ
2009年:ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-
2011年:メカニック
2014年:ダイバージェント
2014年:背徳の預言者 ウォレン・ジェフズ
2015年:ダイバージェントNEO
2017年:サラリーマン・バトル・ロワイアル
2017年:シャロン・ストーン バースデー狂騒曲
2017年:ザ・シークレットマン

【ドナルド・サザーランド】
1964年:生ける屍の城
1965年:テラー博士の恐怖
1965年:駆逐艦ベッドフォード作戦
1967年:特攻大作戦
1968年:しのび逢い
1968年:汚れた七人
1968年:ジョアンナ
1968年:指令!白銅貨を盗め
1970年:M★A★S★H マッシュ
1970年:004/アタック作戦
1970年:戦略大作戦
1971年:殺人狂想曲
1971年:ジョニーは戦場へ行った
1971年:コールガール
1973年:ダイヤモンド・コネクション
1973年:赤い影
1974年:ス★パ★イ
1975年:イナゴの日
1976年:1900年
1976年:カサノバ
1976年:鷲は舞いおりた
1977年:ケンタッキー・フライド・ムービー
1977年:殺しに愛のバラードを
1977年:刑事キャレラ/血の絆
1978年:アニマル・ハウス
1978年:SF/ボディ・スナッチャー
1979年:名探偵ホームズ/黒馬車の影
1979年:大列車強盗
1979年:男と恋と銀行泥棒
1979年:オーロラ殺人事件
1980年:普通の人々
1981年:針の眼
1983年:ニール・サイモンのキャッシュ・マン
1984年:クラッカーズ/警報システムを突破せよ!
1984年:ドーバー海峡殺人事件
1985年:パニック・スクール/冒涜少年団
1985年:レボリューション・めぐり逢い
1986年:黄金の肉体 ゴーギャンの夢
1987年:殺しのロザリオ
1987年:スパイ大混戦
1989年:ロスト・エンジェルス
1989年:ロックアップ
1989年:白く渇いた季節
1990年:黄土の英雄/軍医ベシューンの生涯
1990年:密告者
1991年:バックドラフト
1991年:彼方へ
1991年:JFK
1992年:ノー・エスケイプ/砂の迷路
1992年:バッフィ/ザ・バンパイア・キラー
1992年:落陽(日本映画)
1993年:シャドウ・オブ・ウルフ
1993年:グローリーデイズ/夢見る頃はいつも
1993年:私に近い6人の他人
1994年:南部の風・南軍兵士の妻が語る100年の物語
1994年:ブレイン・スナッチャー/恐怖の洗脳生物
1994年:ディスクロージャー
1995年:ロシア52人虐殺犯/チカチーロ
1995年:アウトブレイク
1996年:バッドマックス
1996年:評決のとき
1997年:ザ・ターゲット
1997年:アサインメント
1998年:悪魔を憐れむ歌
1998年:ラスト・リミッツ 栄光なきアスリート
1998年:フリーマネー
1999年:ヴァイラス
1999年:仮面の顔/ほんとうの顔
1999年:ハーモニーベイの夜明け
1999年:潜水艦CSSハンレー
2000年:パニック/脳壊
2000年:スペース カウボーイ
2000年:アート・オブ・ウォー
2001年:ファイナルファンタジー(声の出演)
2001年:UPRISING アップライジング
2001年:ハッピー・フューネラル
2002年:ジョンソン大統領/ヴェトナム戦争の真実
2003年:ミニミニ大作戦
2003年:バルティック・ストーム
2003年:コールド マウンテン
2004年:死霊伝説 セーラムズ・ロット
2005年:プライドと偏見
2005年:ヒューマン・トラフィック
2005年:アメリカン・ホーンティング
2007年:再会の街で
2008年:フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石
2009年:ATOM
2011年:メカニック
2011年:第九軍団のワシ
2011年:モンスター上司
2011年:マン・オン・ザ・トレイン
2012年:トレジャー・アイランド
2012年:ハンガー・ゲーム
2012年:コールド・バレッツ 裏切りの陰謀
2012年:夜明けのガンマン
2013年:鑑定士と顔のない依頼人
2013年:ハンガー・ゲーム2
2014年:殺人の啓示~死を誘う男~
2014年:ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス
2015年:ワイルドガン
2015年:ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション
2017年:ロング, ロングバケーション
2019年:バックドラフト2/ファイア・チェイサー
2019年:アド・アストラ


『メカニック』の評価等について

『メカニック』の、各映画紹介サイトの星(評価)は下記の通りです。

サイト名 評価
Yahoo映画
星3.6
映画.com
星3.4
Filmarks映画
星3.6
「IMDb」
インターネット・ムービー・データベース
星6.6/満点10点
Rotten Tomatoes
ロッテントマト
トマトメーター:53%
視聴者の評価:51%
Metacritic
メタクリティック
メタスコア:49/100
ユーザースコア:6.1/10

日本・「IMDb」ともに、高評価。
厳しい評価で知られているロッテントマトのトマトメーターは53%、視聴者は51%と、まあまあな評価。
辛口の評価で知られるメタクリティックのメタスコアは49/100と厳しい評価、ユーザースコアは6.1/10と、好評価。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『メカニック』はdTVでも視聴可能?

2020年11月現在、dTVでは『メカニック』の配信があります。

「dTV」での『メカニック』の動画配信は、見放題作品なので無料でフル視聴することが可能です。

料金が安い「dTV」は、Huluと併用して利用できる動画配信サービスとしてお勧め出来ます。

 

「dTV」は、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制動画配信サービスで、安価な料金とコンテンツの量(12万本の動画数)が特徴です。

また、国内シェアNo.1の動画配信サービスとして、2013年年8月には450万人、2016年3月には500万人を超え、会員数では他の動画配信サービスよりも断然多いです。

 

但し、「dTV」ではサービスの利用のない休眠会員が大半を占めており、2018年6月時点では会員数が400万人になっているという情報もあり、契約者数は若干減少傾向のようです。、

それでも400万人という会員数は、他の動画配信サービスを数の上では圧倒しています。

また、「dTV」はdocomoが提供している動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外の方も利用できます。

 

定額制動画配信サービス(SDOV)業界の争いは、これから益々激化しそうなので、より良いサービスをいかに安価で提供できるかが焦点になってくると思われます。

その点から考えると、「dTV」の月額500円(税抜)という料金は、非常に大きな武器になるのではないかと考えます。

料金を上げずにいかにして品揃えやサービスをもっと向上させるかが、これからの「dTV」の課題のような気もしますので、今のままの条件で頑張って頂きたい。

▼dTVは31日間無料お試しあり▼
今日「dTV」への登録で2月17日迄の無料視聴可能!

dTVの特徴・メリットについて

dTVの特徴・メリットについて少し調べてみましたので、ご参考にして下さい。

▼dTVは31日間無料お試しあり▼

『メカニック』の動画を無料でフル視聴:まとめ

こちらのページでは、『メカニック』に関する情報、そして『メカニック』の動画を無料でフル視聴出来る動画配信サービスについてご紹介しています。

そして、上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • 『メカニック』の動画を無料フル視聴出来る最適なサービスは「Hulu」
  • 「Hulu」の特徴・メリットについて
  • 違法アップロード動画を視聴するのはリスクが大きい
  • 低料金の割に充実した配信サービスを探している方には「dTV」もお勧め
  • 「Hulu」も「dTV」も無料お試し期間があり、期間内解約なら料金は発生しない

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 Hironori Eguchi
関連記事