邦画

映画「ラストレター」の無料フル動画視聴|デイリーモーション/パンドラも検証

映画「ラストレター」

『ラストレター』は、2020年に公開された日本の映画で、監督は「岩井俊二」、主演は「松たか子」が務めています。

こちらではお勧め映画『ラストレター』の動画を、無料で安全にフル視聴する方法についてご紹介しています。

※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!
おすすめ

結論を先に言います。

『ラストレター』の動画を安全にフル視聴するのに一番オススメな動画配信サービスは『U-NEXT』になります。

その理由については、下記で詳しく解説致します。

今日「U-NEXT」に登録すれば1月5日迄の無料視聴が可能!

無料視聴の手順

  • STEP01
    U-NEXTの無料登録
    U-NEXTの公式サイトから無料お試し会員に登録する。
    登録すると、自動的に600ポイント貰えます!
  • STEP02
    動画を無料視聴
    登録特典で貰った600ポイントを利用して、『ラストレター』の動画を無料視聴する。
  • STEP03
    U-NEXTの無料解約
    お試し期間内(31日以内)に解約する事で、料金はかかりません。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年9月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は U-NEXT公式サイト及び各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『ラストレター』は、視聴するのにポイント課金が必要になりますが、U-NEXTでは無料登録時に600ポイント貰えるので、登録後直ぐに無料でフル視聴することが可能です!

U-NEXT 動画

『ラストレター』を直ぐにでも見たい方、こんな便利な方法を利用しないともったいない!

▼U-NEXT公式はこちら▼
U-NEXT

【予告編】
U-NEXTの登録方法と解約方法

U-NEXTのおすすめポイント!「PCやスマホから簡単に登録・解約が出来ます」

登録方法
  • U-NEXT公式サイトへアクセス
  • [今すぐはじめる]をタップ
  • 住所や名前などの必要事項を入力する
解約方法
  • メニューの[設定・サポート]をタップ
  • [契約内容の確認・変更]をタップ
  • 月額プランの下[解約はこちら]をタップ
要約リスト

ざっくりまとめると…

  • 映画「ラストレター」の動画を無料フル視聴するなら「U-NEXT」がお勧め!
  • DailymotionやパンドラTVなどの利用は危険だけではなく、画質や音声も悪いので動画視聴には向いていない
  • 動画配信サービスは、無料お試し期間を上手く利用すれば、料金がかからない業者が多い

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『ラストレター』の動画サービス10社の配信状況や同時視聴

主な動画配信・レンタルサービス10社における、『ラストレター』の配信の有無や、視聴できる機器の登録台数&同時視聴についての情報を比較してみました。

◇下記の、配信状況の説明になります。

  • ◎:配信サービスあり(見放題)
  • ○:DVDレンタル可能
  • ◇:別途課金が必要だが初回ポイント付与で無料も可能
  • ▲:別途課金が必要(購入/レンタル)
  • ×:配信なし
サービス名 配信状況 登録台数 同時視聴 無料期間
U-NEXT 何台でもOK
別アカウントで最大4台
※同じアカウントで複数端末での同時視聴は、同一/別作品に関わらず不可
※(親子)別アカウントでの同一作品の同時視聴は不可
※(親子)別アカウントでの別作品の同時視聴は可能
※NHK見放題パックは、別作品であっても同時視聴は不可
31日間
Hulu × 何台でもOK ×
規約では1台のみ
(実際には2台まで可能)
14日間
Amazonプライムビデオ 何台でもOK
3デバイス
*ダウンロードしてオフライン再生なら3つ以上も可能
30日間
Tsutaya TV/Discas ○◇ 5台
見放題・レンタル作品:1台のみ
購入作品:2台まで
30日間
dTV 5デバイス ×
1台
31日間
music.jp 10台 ×
同じ作品での同時視聴は不可
30日間
Netflix × 無制限 ベーシック:1台
スタンダード:2台
プレミアム:4台
無し
FOD PREMIUM 5台 ×1台 14日間
Paravi 5台 ×1台 14日間
TELASA
(旧ビデオパス)
特に制限なし ×1台 15日間

現在、『ラストレター』は全てのレンタル配信サービスで有料になりますが、「U-NEXT」「Tsutaya TV/Discas」「music.jp」は、初回登録時に付与されるポイントにて『実質無料視聴』が可能です。

本ページでご紹介している動画配信情報は『2020年9月』時点のものです。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各動画配信サービス会社にてご確認ください。

『ラストレター』を無料で視聴するならどこがお勧め?

下記の表では、オススメ動画配信サービス10社の「無料お試し期間」の他に、「月額料金」「付与ポイント」「配信本数」なども表示しており、上部の項目をクリックすると表が並べ替わります。

配信サービス無料期間最大アカウント数
(カッコ内はプロフィール数)
月料金(税抜)/一部税込
ベーシック
見放題作品数同時視聴台数
ベーシック
登録台数初回ポイント備考
U-NEXT31419901800004無制限6001,200pt付与
(本契約後)
Hulu141(6)1,026(税込)700001無制限課金なし見放題
Amazonプライム303500(税込)100003無制限年会費4,900円
特典多数
Netflix1(5)120050001無制限3つのプランから選択可
dTV31150012000015ドコモユーザーにお勧め
FOD PREMIUM1418882000015100フジTV提供
毎月最大1300ポイント付与
music.jp3011958(税込)1101600毎月最大4,958円分のポイント付与
見放題ではない
Tsutaya TV/Discas3012,659(税込)10000151100レンタル8+動画配信
Pravi1411,017(税込)1000015TBSとテレビ東京の動画配信サービス
TELASA151562100001無制限旧auビデオパス
KDDIとテレ朝が設立
毎月月初550コイン付与(無料期間は付与無し)

特に、U-NEXTの無料お試し期間は「31日間」と、Huluの「2週間」やNetflexの「お試し期間なし」に比べると、かなり有利な条件になっています。

表を並べ替えて比較してみると、やはり総合的に優れているのは「U-NEX」ではないでしょうか?

ということで、『ラストレター』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの中で、一番お勧めなのは「U-NEXT」という事になります!

U-NEXTについて

「U-NEXT」は、現在はヤフーの子会社となっている無料動画配信「Gyao」から始まっています。

「Gyao」を立ち上げた宇野康秀さんによって、「GyaO」をテレビで視聴することができる専用端末ギャオプラスが発売されました。

そして、 ギャオプラスを利用したテレビ向け定額見放題動画配信サービス「GyaO NEXT」がサービスを開始し、そのサービスが「U-NEXT」へと繋がっています。

 

「U-NEXT」は、「株式会社USEN-NEXT HOLDINGS」の子会社として順調に会員数を伸ばしており、「株式会社USEN-NEXT HOLDINGS」の「2019年8月期決算説明資料」によると、定額動画配信サービス(SVOD)のシェアでは、dTV・Huluに次ぐ第3位の11.1%を占めています。

映画やドラマ、アニメの名作はもちろん、最新作も充実しており、200,000本以上ものコンテンツ数(見放題&レンタル併せた数、2020年5月現在)を揃えた、日本の定額動画配信サービスのさきがけとも言えるサービスです。

 

U-NEXTをおすすめする3つの大きなポイントは、下記になります。

  • 無料お試し期間は31日間
  • 初回登録で600ポイント(600円分)付与
  • 業界最大級の見放題作品数
▼U-NEXTは31日間無料お試し有▼
U-NEXT

U-NEXTには見放題の作品数が多い

U-NEXTは、『ラストレター』を見るだけがオススメなのではありません。

U-NEXTには、見放題のコンテンツだけでも180,000本以上の品揃えがあります。(2020年5月時点)

そして、U-NEXTはこれまでラインナップの多さにこだわっており、目指しているのは「全ジャンルNo.1」の品揃えだということです。

顧客も若い人ばかりではなく、色々な世代にバラけており、ニーズも多様化しているので、様々なジャンルの様々な作品を網羅するのが理想としています。

U-NEXTは、GEM Partners株式会社の2020年3月度の集計において、2019年5月度より25ヶ月間連続で「見放題作品数No.1」を獲得しています。

U-NEXT作品数

 

また、GEM Partnersの調べ(2020年3月度)によると、動画配信サービスを「洋画」「邦画」「海外ドラマ」「韓流・アジアドラマ」「国内ドラマ」「アニメ」の6つのジャンルに分けて調査したところ、U-NEXTは「洋画」「邦画」「韓流・アジアドラマ」「アニメ」の4つのジャンルで、見放題作品数1位を獲得しています。

u-next ジャンル

出典元:「U-NEXT公式

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

U-NEXTを利用するメリットや特徴について

U-NEXTは、アニメの名作はもちろん、映画やドラマ、最新作も充実しており、日本国内最大級のコンテンツ数を揃えた動画配信サービスです。

こちらのページでは、『ラストレター』を見るためにU-NEXTをご紹介していますが、U-NEXTを利用すると下記のような様々なメリットや特徴を体験できます。

▼クリック又はタップで開きます▼
U-NEXTの特徴&メリットについて
  • 見放題コンテンツのラインアップ数は180,000本以上、動画レンタルは3万本と他社に比べて多い(’20年5月時点)!
  • 洋画/邦画、海外ドラマ、韓流/アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズなど、ジャンルがバラエティに富んでいる
  • 初回登録で、31日間無料で見放題作品を視聴可能
  • 見放題作品だけでなく、最新作レンタル作品も豊富で、配信のタイミングも早い
  • 対応デバイスが多く、倍速再生機能もある
  • フルHD画質や4Kにも対応している
  • 人気のウォーキング・デッドやNCISが見れるFOXチャンネルを配信している
  • 最大4つのアカウントを作れるので、家族4人でU-NEXTをシェアすると1人あたり実質約500円とコスパが高い!
  • 親アカウント、子アカウント3つを利用し同時視聴することは可能
    ※但し、同一作品の同時視聴は不可で、別作品の同時視聴は可能
    同一アカウントで、2つの端末での同時視聴は、同じ作品/別作品に関わらず不可
    また、NHKまるごと見放題パックに関しては、別の作品であっても同時視聴は不可
  • 他の動画配信サービスでは対応していない成人向け動画も見れる
  • アニメ作品も豊富で、もちろん見放題!他にも、70誌以上の雑誌や漫画も読み放題!
  • 専用の一つのアプリで、映画やドラマを見た後に、気になる原作マンガや原作本も簡単にチェック可能
  • 毎月1,200円分のポイントが付与(無料お試し期間は600ポイント)
  • ポイント利用で、見逃した映画やドラマも視聴可能!
  • 電子書籍・マンガ購入で最大40%をポイント還元
    (例えば1,000円分のマンガ購入や映画レンタルで最大400円分のポイントが還元)
  • ダウンロード機能付きなので、映画やドラマなど、いつでも好きな場所で視聴可能
  • ダウンロード出来る本数の上限も25本と多く、オフライン再生ができる

U-NEXTをお勧めしたい人はこんな方

U-NEXTをお勧めしたい人は、下記のような方になります。

こんな人にお勧め

  • 『ラストレター』を見るために、キレイな画質で見たい人
  • 無料お試しを利用したい人
  • 最新作の映画を見たい人
  • 色々なジャンルを見たい人
  • 家族で共有して利用したい人
  • オフライン視聴をしたい人
  • FOXチャンネルを見たい人
  • アニメを中心に見たい人
  • ダウンロードして暇な時間に見たい人
  • 漫画や雑誌も見たい人
  • 成人向けの映画を見たい人
  • ダウンロードできる本数に上限がないため、数多くダウンロードしたい人
    (但し、最長48時間なので、そんなに数多くダウンロードしてもあまり意味がないかもしれません。)

本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTの年間ランキング

U-NEXTの年間ランキングは下記の通りです。

U-NEXT2019年レンタル【邦画】年間ランキング
1.銀魂2 掟は破るためにこそある
2.翔んで埼玉
3.キングダム
4.万引き家族
5.君の名は
6.センセイ君主
7.未来のミライ
8.スマホを落としただけなのに
9.十二人の死にたい子どもたち
10.あのコの、トリコ
U-NEXT2019年見放題【邦画】年間ランキング
1.娼年
2.蛇にピアス
3.東京喰種トーキョーグール
4.斉木楠雄のΨ難(さいなん)
5.ヘルタースケルター
6.海を感じる時
7.兄に愛されすぎて困ってます
8.クローズZERO
9.溺れるナイフ
10.あゝ、荒野 完全版

U-NEXTの疑問点について

「U-NEXT」の疑問点について、「Q&A」方式でまとめてみました。

▼クリック又はタップで開きます▼
U-NEXTの疑問点について「Q&A」方式
月額プランの料金詳細を教えて?

見放題作品の視聴、雑誌読み放題サービスの利用、1,200ポイントが含まれたオールインワンのサービスプランになります。
月額利用料は1,990円(税抜)で、1ポイント=1円 としてU-NEXTのさまざまなサービスに利用可能です。
※但し、見放題以外の有料作品や、ポイントが不足している場合は、別途料金が発生します。

月額以外に発生する料金はあるの?

都度課金作品(レンタル作品)、購入作品、映画割引クーポン、ポイントチャージで料金が発生しますが、特に使用しなければ月額以外の料金は発生しません。
※毎月自動的にチャージされる1,200ポイントは、月額料金に含まれています。
1ポイント=1円 なので、毎月1,200円分までは追加料金は発生しません。

料金の引き落とし日はいつ?

毎月1日に自動更新し、この際に料金が発生しますが、引落し日は支払い方法ごとに異なるため、それぞれに確認が必要です。

ダウンロードした作品をメディアにコピーできるの?

ダウンロードした作品は、アプリのみでの再生になり、他のメディアプレイヤーでの再生・複製はできません。

ダウンロードした作品はいつでも見れるの?

ダウンロードした作品には再生期限があり、通常は開始時点から最長48時間ですが、期限は作品によって異なります。

有料商品の課金は取り消せますか?

ポイント作品(ライブ視聴料、電子書籍を含む)、ポイントチャージ、Uコインチャージ、映画チケット割引などの有料商品は課金後の取り消しはできません。

Uコインとは何?

iOSのU-NEXTアプリのみで利用できるiOSアプリ内専用コインになります。
※Uコインのチャージは、Apple社のアプリ内課金となるため、Apple IDに登録している支払い方法での決済となります。

別アカウントでも視聴履歴は共有されるの?

アカウントごとに「マイリスト」「視聴履歴」は分かれています。

複数のアカウントで同じ時間に再生は出来るの?

一人はテレビ、一人はスマホ、一人はタブレットというように、それぞれのアカウントが同じ時間に別の作品を楽しむことが出来ます。
※親アカウントと子アカウントで、同じ時間に同じ作品を視聴することは出来ません。
※NHKまるごと見放題パックは、別の作品であっても同じパック内の作品を同時に再生することができません。

ポイントに有効期限はあるの?

新規登録、及び毎月自動的に加算されるポイントの有効期限は「90日間」になります。
ポイントチャージから追加購入したポイント(iOS以外)の有効期限は「180日間」になります。

子供のためにR指定作品を表示したくない場合は?

「ペアレンタルロック」機能を使えば、R指定作品を非表示にすることができます。
尚、子アカウントでは、R指定作品・成人向け作品を非表示に設定出来ます。

成人向け作品の視聴履歴は残るの?

成人向け作品では視聴履歴は残りません。
但し、購入した作品は「購入済み」から確認が可能になっています。

海外でも視聴できるの?

U-NEXTのサービスは、日本国内に限ります。
但し、「U-NEXT」アプリでダウンロードした作品は、ダウンロード再生期限内(ダウンロード開始時点から最長48時間)であれば、海外からでも利用は可能です。

PandoraTVやDailymotionで『ラストレター』は見れるの?

愛さん
愛さん
A太先輩
仲の良い友達が、「PandoraTV」というサイトで、動画を無料で見たと言っていたんだけど、本当に無料で見れるんですか?
A太先輩
A太先輩
確かに、「PandoraTV」や「Dailymotion」では、フル動画をアップしている人もいるね…
でも、ああいうサイトを利用するのは危険だし、止めた方がいいと思うよ?
愛さん
愛さん
どうして?
A太先輩
A太先輩
まず、完全に違法になるからね。
「違法アップロード」しているから「著作権侵害」になるよ!

単純に見るだけなら違法ではない。
でも、倫理上の問題があるから止めといた方が良いと思うよ。
他の問題に巻き込まれる可能性もあるかもしれないしね。

パンドラTVやデイリーモーション、無料ホームシアター、9tsu、そしてYouTubeなどにも、映画やドラマなどの動画がアップロードされていますが、このような動画共有サイトの動画は公式サイトに許可なくアップロードされた違法動画になります。

YouTubeの公式チャンネルなどは番組で制作しているので問題ありませんが、それ以外の動画アップロードサイトは完全に著作権に違反しています。

 

著作権のある作品をネット上にアップロードした場合、処罰の対象となるというのはご存知かと思います。

そして、見るだけなら特に問題ないだろうと、何気なく見ている方も多いのではないでしょうか?

ところが、単に視聴しただけでも、大変なことに巻き込まれる可能性がゼロとは言えないのです。

軽い気持ちで違法動画を見てしまうと、後々困ったことになりかねません。

 

Youtubeなどにアップされている、公式サイトの動画などは特に心配することはありませんが、中々希望の動画が見つからず、つい怪しいサイトへアクセスしてしまうこともあります。

そういったケースで一番困るのが、パソコンやスマホがウイルスに感染したり個人情報を抜き取られてしまうことです。

それも、相手はプロですから、こちらが全く気づかずに被害にあってしまうことも多いのです。

 

因みに、「政府広報オンライン」に、著作権法の説明があります。

著作権者に無断で音楽や映像をインターネットで配信すること(アップロードすること)は、以前より違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(またはその両方)が科されています。

また、下記のように一部法律が改正されています。

音楽や映像の「海賊版」をダウンロードすることについては、平成21年の著作権法の改正により、平成22年1月1日から、個人的に利用する目的であっても、違法配信であることを知りながら、音楽や映像を録音または録画(ダウンロード)する行為が、刑罰はないものの違法となっています。

出典元:「政府広報オンライン

 

アップロードだけではなく、違法だと知りながらダウンロードすることも、刑罰には問われないが「違法」となっているようです。

後で後悔しないために、当サイトでもご紹介している、U-NEXTやHulu・Amazonのような安全に動画を配信しているサイトで見ることをオススメします。

『ラストレター』のあらすじについて

『ラストレター』は、岩井俊二監督の故郷の宮城県を舞台とし、監督自身の原体験を詰め込んだ映画として、初の長編映画『Love Letter』に対するアンサー映画です。

主演の松たか子さんは、岩井俊二監督の「四月物語」でも主演を演じています。

 

7月、岸辺野裕里(松たか子)の姉「遠野未咲」が亡くなります。

死因は病死ということになっていますが、自殺でした。

実家でのお弔い後、裕里は息子の瑛斗(降谷凪)と自宅へ帰りますが、娘の颯香(広瀬すず)は夏休みなので、未咲の娘で颯の従姉妹である鮎美と過ごすために実家に暫く残ると言う。

颯香は、母親の裕里に未咲宛に来た同窓会のお知らせの手紙のことを伝え、それを渡します。

裕里は、そのまま手紙を自宅に持ち帰りました。

 

姉の未咲が亡くなったことを知らせるために、裕里は姉の同窓会の会場へ出向くことにしました。

裕里は、姉のクラスメイトに姉の未咲だと間違われてしまいますが、とても否定できる雰囲気ではなくそのまま黙っていました。

その上、未咲のフリをして、冴えないスピーチまでしてしまいます。

 

「乙坂鏡史郎(福山雅治)」は、同窓会に来た時点では、未咲が亡くなったことは知りませんでした。

乙坂は、姉の未咲に一目惚れし未咲と付き合ったこともありますが、結局別れて未咲は他の男と結婚しました。

乙坂は、同窓会に出て未咲に会うことを楽しみにしていましたが、そこに未咲の姿はなく、未咲に似ている裕里を見つけます。

しかし、なぜか裕里は未咲になりすまして参加しており、乙坂だけがそのことに気が付きます。

 

裕里は、会場を出てバス停で待っていると、乙坂が話しかけてきます。

乙坂は、今は売れない小説家ですが、裕里の高校時代の初恋の相手でした。

そして、乙坂は、裕里が未咲のフリを続けている事に合わせるように、わざと気づかないふりをして話を続けます。

 

乙坂に話しかけられたことで、裕里の心はざわつき連絡先を交換します。

裕里が渡したメールアドレスには、遠野未咲と名前を打ち込まれていました。

乙坂は、裕里が未咲のフリを続けていることに興味を抱きます。

 

別れた後、乙坂は、未咲の事をまだ愛しているとメッセージを送ります。

「おばさんからかうのやめてください!」と、裕里はあくまでも未咲のフリを続けるようでした…

『ラストレター』の監督について

『ラストレター』の監督は、これまでに数々の名作を世の中に出し、「無口でロマンチスト」だと主演した女優さんにも言われる「岩井俊二」さんです。

脚本家として知られていますが、網野 酸(あみの さん)というペンネームを用いることもあります。

1988年、ビーイングなどのミュージック・ビデオの仕事を始めた後、1993年のテレビドラマ『if もしも』の中の『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の演出で、日本映画監督協会新人賞を受賞しています。

 

1995年には、初の長編映画『Love Letter』を監督し、日本や中国でも好評でしたが、特に韓国では爆発的な人気を呼び、140万人の観客を動員する大ヒットを記録しています。

2000年公開の韓国映画「イルマーレ」は、『Love Letter』の影響を受けたと言われています。

その「イルマーレ」は、2006年にキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックでリメイクされています。

 

岩井俊二監督の主な映画作品は、下記になります。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『ラストレター』のキャストについて

『ラストレター』のキャストは、下記の通りです。

『ラストレター』のキャストの出演作/作品について

『ラストレター』の主要な俳優の出演作/監督の作品は、下記の通りです。

▼クリック又はタップで開きます▼
主要な俳優の出演作/監督の作品について

【松たか子】
1997年:東京日和
1998年:四月物語
2003年:ナイン・ソウルズ
2004年:隠し剣 鬼の爪
2006年:THE 有頂天ホテル
2007年:東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
2007年:HERO
2008年:K-20 怪人二十面相・伝
2009年:ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~
2010年:告白
2011年:大鹿村騒動記
2011年:忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー ~感度サイコー!!!~
2012年:夢売るふたり
2014年:小さいおうち
2015年:ジヌよさらば~かむろば村へ~
2015年:HERO
2018年:泣き虫しょったんの奇跡
2018年:ハード・コア
2018年:来る
2019年:マスカレード・ホテル
2020年:ラストレター
2020年:峠 最後のサムライ

【広瀬すず】
2013年:謝罪の王様
2014年:放課後たち 「ロリータなんて」
2014年:クローズEXPLODE
2015年:海街diary
2016年:ちはやふる -上の句-
2016年:ちはやふる -下の句-
2016年:怒り
2017年:チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~
2017年:三度目の殺人
2017年:先生!、、、好きになってもいいですか?
2018年:ちはやふる -結び-
2018年:四月は君の嘘
2018年:ラプラスの魔女
2018年:SUNNY 強い気持ち・強い愛
2020年:ラストレター
2020年:一度死んでみた
2021年:いのちの停車場

【福山雅治】
1988年:ほんの5g
1996年:アトランタ・ブギ
2008年:容疑者Xの献身
2009年:アマルフィ 女神の報酬(特別出演)
2011年:アンダルシア 女神の報復(特別出演)
2013年:真夏の方程式
2013年:そして父になる
2014年:るろうに剣心 京都大火編
2014年:るろうに剣心 伝説の最期編
2016年:SCOOP!
2017年:三度目の殺人
2018年:マンハント
2019年:マチネの終わりに
2020年:ラストレター

【豊川悦司】
1989年:君は僕をスキになる
1990年:病院へ行こう
1990年:3-4X10月
1991年:ザ・ヒットマン 血はバラの匂い
1991年:女教師・濡れたピアノの下で
1991年:12人の優しい日本人
1992年:課長島耕作
1992年:きらきらひかる
1993年:釣りバカ日誌6
1994年:undo
1994年:エンジェル・ダスト
1994年:居酒屋ゆうれい
1994年:NIGHT HEAD
1995年:Love Letter
1995年:逃走遊戯 NO WAY BACK
1995年:トイレの花子さん
1996年:男たちのかいた絵
1996年:八つ墓村
1997年:傷だらけの天使
1997年:MISTY
1997年:Lie lie Lie
1999年:千年旅人
2001年:ざわざわ下北沢
2000年:顔
2000年:新・仁義なき戦い
2002年:DOG STAR ドッグ・スター
2002年:命
2002年:さヾなみ
2003年:MOON CHILD
2004年:丹下左膳 百万両の壺
2005年:北の零年
2005年:レイクサイド マーダーケース
2005年:ハサミ男
2005年:ビートキッズ
2005年:妖怪大戦争
2005年:自由戀愛
2005年:大停電の夜に
2005年:疾走
2006年:やわらかい生活
2006年:日本沈没
2006年:LOFT ロフト
2006年:フラガール
2006年:ありがとう
2007年:愛の流刑地
2007年:魂萌え!
2007年:サウスバウンド
2007年:犯人に告ぐ
2007年:椿三十郎
2008年:接吻
2008年:犬と私の10の約束
2008年:石内尋常高等小学校 花は散れども
2008年:20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり
2009年:20世紀少年 <第2章> 最後の希望
2009年:20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗
2010年:今度は愛妻家
2010年:必死剣 鳥刺し
2011年:一枚のハガキ
2013年:プラチナデータ
2013年:人類資金
2014年:ジャッジ!
2014年:春を背負って
2015年:娚の一生
2016年:後妻業の女
2017年:3月のライオン
2018年:ラプラスの魔女
2018年:のみとり侍
2018年:パンク侍、斬られて候
2018年:散り椿(ナレーション)
2019年:サムライマラソン
2019年:パラダイス・ネクスト
2019年:ミッドウェイ
2020年:ラストレター
2020年:一度も撃ってません
2020年:子供はわかってあげない

【木内みどり】
1971年:「されどわれらが日々 – 」より 別れの詩
1974年:潮騒
1975年:樺太1945年夏 氷雪の門
1975年:絶唱
1976年:妻と女の間
1983年:ふしぎな國・日本
1985年:哀しい気分でジョーク
1985年:ひとひらの雪
1986年:玄海つれづれ節
1986年:ビリィ★ザ★キッドの新しい夜明け
1986年:そろばんずく
1986年:野蛮人のように
1987年:ゴンドラ
1988年:木村家の人びと
1990年:死の棘
1990年:女神がくれた夏
1991年:スリラーブラウン管
1992年:おこげ
1992年:地球交響曲 第一番 GAIA SYMPHONY(ナレーター)
1993年:大病人
1995年:地球交響曲 第二番 GAIA SYMPHONY II(ナレーター)
1995年:幻の光
1997年:地球交響曲 第三番 GAIA SYMPHONY III(ナレーター)
1998年:落下する夕方
2001年:地球交響曲 第四番 GAIA SIMPHONY IV(ナレーター)
2004年:世界の中心で、愛をさけぶ
2006年:三年身籠る
2007年:長い散歩
2010年:ゴールデンスランバー
2013年:陽だまりの彼女
2014年:シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸
2014年:0.5ミリ
2015年:地球交響曲 第八番 GAIA SIMPHONY VIII(ナレーター)
2017年:ふたりの旅路
2019年:こはく
2019年:エリカ38
2019年:夕陽のあと
2019年:みとよ物語
2020年:ラストレター

【中山美穂】
1985年:ビー・バップ・ハイスクール
1986年:ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎哀歌
1989年:どっちにするの。
1991年:波の数だけ抱きしめて
1995年:Love Letter
1997年:東京日和
2010年:サヨナライツカ アスミック・エース
2012年:新しい靴を買わなくちゃ
2018年:ママレード・ボー
2018年:蝶の眠り/日韓合作
2019年:愛唄 -約束のナクヒト-
2019年:08~海馬五郎の復讐と冒険~
2020年:ラストレター

『ラストレター』の評価等について

『ラストレター』の、各映画紹介サイトの星(評価)は下記の通りです。

サイト名 評価
Yahoo映画
星4.0
映画.com
星3.8
Filmarks映画
星3.8
「IMDb」
インターネット・ムービー・データベース
星6.9/満点10点

「IMDb」での評価は普通ですが、日本の視聴者の評価はかなり高い映画です。

▼今すぐ動画を見たい方はこちら▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

『ラストレター』をレンタルで見たい方へ

『ラストレター』を配信サービスだけではなく、レンタルで見たい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方にオススメなのが、動画配信見放題とレンタルを組み合わせた「ハイブリッド型」サービスです。

そのサービスとは、「TSUTAYA TV/DISCAS」です!

※動画配信見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品10,000タイトルが対象
(新作、準新作は、毎月付与される1,100ポイントを利用すれば見れます。(お試し期間中も同様)

TSUTAYA TV/DISCAS
▼30日間無料お試しあり!▼
今日TSUTAYA TV/DISCAS登録で1月4日迄の無料視聴が可能

「TSUTAYA TV/DISCAS」の利点について

「TSUTAYA TV/DISCAS」の利点は、下記になります。

  • 自由に月8枚まで新作もレンタル出来て、それを自宅まで配達してもらえる
    ※但し、無料期間中は「新作」は対象外
    ※通常プランは、新作、準新作、まだまだ話題作、旧作全てが対象
    8枚を超えたら、旧作のみ借り放題
  • 約1万タイトルの動画配信サービスで見放題
    ※一部新作、準新作を除く
    (毎月付与の1,100ポイント利用で視聴可能)
    お試し期間中も1,100ポイント貰えて利用できます。
  • 無料お試し期間の30日間は無料!
    ※お試し期間内に解約すれば、全て無料で体験可能!

この「TSUTAYA TV/DISCAS」がお勧めなのは、他にも理由があります!

お勧めの理由

ジブリのアニメ映画やジャーニーズが出演したドラマや映画作品は、U-NEXTなどの動画配信サービスでは配信されていません。

そのような作品をお探しの方は、この「TSUTAYA TV/DISCAS」でDVDをレンタルして視聴するのがオススメです!

▼30日間無料お試しあり!▼

動画配信サービスに欠かせないもの

『ラストレター』を見るために、このAmazonの「Fire Stick TV」をWifiに繋げるだけで、家のテレビがホームシアターになる、とても便利なアイテムです。

数年前から、個人的にも愛用しています。

実際、2020年の緊急事態宣言が発令された4月から5月にかけては、この「Fire Stick TV」は全て売り切れになり、ヤフオクなどでも値段が高騰していました。

 

「U-NEXT」では、ドルビーアトモスに対応しているので、上記の旧型よりも「Amazon Fire TV Stick 4K」の方がおすすめですが、値段はやはり高くなります。

購入するなら、やはりAmazonの機器なので値段的にも一番安価ですし、Amazonからの購入をお勧めします。

 

この「Fire Stick TV」の何が便利かというと…

「Fire TV Stick」は、Wifiなどのネット環境があれば、テレビに繋ぎ「wifi設定」をすると、パソコンで見れる動画サービスなどが、そのままテレビの画面でも見れるようになります。

 

では、実際どのようなサービスが見れるのかと言うと…

まず、下記のような無料サービスが視聴できます。

 

下記の、有料サービスも視聴可能です

 

また、下記の音楽サービスも利用できます。

Fire TV Stickに必要な環境とは?

Fire TV Stickを利用するのに必要な環境は下記になります。

 

また、HDMI延長コードもあれば便利です。

 

最近のテレビはほぼHDMIポート(端子)対応なので、多分問題はないと思いますが、一応「Fire TV Stick」購入前にはご自分のテレビのスペックを確認して下さい。

また、ネット環境に関しても、最近の若い方は特に、殆どの方がスマホを持っていると思うので、スマホを利用するために無線Lanを利用している方も多いと思います。

この「HDMI端子対応HDテレビ」「ネット環境(Wifi環境)」さえあれば、「Fire TV Stick」は利用可能です。

 

但し、目的としては「動画を見ること」なので、高速で安定したネット環境が望ましいです。

元々フレッツ光などのネット環境を導入していたり、各プロバイダーと契約してパソコンがネット環境にある場合は、特にスピードなどの点では問題ないと思います。

 

ですが、利用している環境がスマホでの利用には問題はなくても、動画再生のスピードには適していない事もありえるので、一度ネット環境の確認も必要になります。

 

また、Fire TV Stick (第2世代)以降のデバイスは、別売りの「Amazon イーサネットアダプタ」を利用することで、有線LAN接続も可能です。

無線Lanの速度や動画の途切れが心配の方は、有線Lanを利用して繋ぐのも良いかもしれません。

旅行時にも使える?

「Fire TV Stick」の利点は、旅行や出張でホテルに泊まった時にも使えることです。

最近のホテルには、ほぼWifi環境が完備されています。

ホテルのテレビが、HDMIポート(端子)対応のテレビであることが前提ですが、気になるならホテルに電話して聞けばわかります。

 

旅先で、「いつも見ている有料VODの海外ドラマが見たい」、「DAZNのサッカーの試合が見たい」という場合でも、「Fire TV Stick」があれば問題ありません。

出かける前に、「Fire TV Stick」と「HDMI延長コード」をバッグの中にしまい込むだけで、旅先のテレビもホームシアターに変わります。

旅先のホテルで、1,000円ほどするホテルのVOD有料チャンネルを購入する必要もありません。

熱がこもる現象

レビューの中に比較的多く見られるのが、「熱がこもる」というレビューになります。

確かに、長時間見ていると熱はこもってきます。

他のレビューの中に、「熱を逃がすアイテムがある」とありました。

 

で、探したのがこれ(マルチヒートシンク アルミ)です。

 

これもアマゾンで売っています。

「マルチヒートシンク アルミ」という商品で、300円弱で購入できます。

サイズは、「W12mm×D21mm×H6mm」というのが丁度いいです。

 

それを、自分のデバイスに貼ったのがこの写真になります。

マルチヒートシンク

『ラストレター』を無料でフル視聴:まとめ

こちらのページでは、『ラストレター』に関する情報、そして『ラストレター』の動画を無料でフル視聴出来る動画配信サービスについてご紹介しています。

そして、上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • 『ラストレター』の動画を無料フル視聴出来る最適なサービスは「U-NEXT」
  • 「U-NEXT」の特徴・メリットについて
  • 違法アップロード動画を視聴するのはリスクが大きい
  • レンタルも利用したい方にお勧めなのは「TSUTAYA TV/DISCAS」
  • 「U-NEXT」も「TSUTAYA TV/DISCAS」も無料お試し期間があり、期間内解約なら料金は発生しない
  • 動画配信サービスに便利な「Fire TV Stick」や「Chromecast」をお勧め!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020 Hironori Eguchi