VOD概要/登録方法等

music.jpのサービス内容・特徴・メリット/デメリットを徹底分析!

益々需要が高まっている動画配信だけではなく、マンガなどの電子書籍や音楽配信なども同様に配信していたとしたら、便利だと思いませんか?

最近「music.jp」という配信サービスを見つけたのですが、よくわからなくて…
「music.jp」は、動画だけではなく電子書籍や音楽なども配信している総合エンタメ配信サービスだよ。
動画だけじゃなくて、マンガや音楽も楽しめるってこと?
そうだよ!
内容がわかりにくいって言う人も多いので、ここで「music.jp」のサービスについて説明してみるね!
今日「music.jp」への登録で6月16日迄の無料視聴可能!
music.jp 動画配信

music.jpについて

「music.jp」は、U-NEXT同様、映画などの動画だけではなく音楽や人気のマンガなどの電子書籍も見れる、お勧めの配信サービスです。

 

「music.jp」は、「music」というブランド名でもわかるように、エムティーアイが運営する日本の音楽配信サービスサイトで、着うた、着うたフル、着メロ、歌詞などを配信しています。

エムティーアイの歴史は古く、ガラケー全盛の時代から着うたや着メロを配信しており、現在は動画や電子書籍のサービスも追加され、総合配信サービスとしてサービスを拡げています。

 

音楽のジャンルはJ-POP、インディーズ、ロック、HIP HOP/R&B、テクノ・トランス、CM、TV・ドラマ・ラジオ、映画、アニメ・特撮・ゲーム、洋楽と、多岐に渡ります。

2019年7月時点で、楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを配信している国内最大級のエンタメサイトです。

music.jp 動画配信

 

運営している「エムティーアイ」という会社は、元々携帯電話販売や音声情報コンテンツサービスの提供からスタートしており、「music.jp」は2004年3月に着うたサービスを開始して始まった配信サービスだよ。
着うたサービスから始まったんですね?
だから、800万曲以上も音楽配信出来るんですね?
そうだよ!
ここで、music.jpをお勧めする大きなポイントを書き出してみたよ!
  • 無料お試し期間は30日間
  • 動画だけではなくマンガなどの電子書籍や音楽の配信を行っている
  • 見放題よりも購入やレンタルがメイン
  • 動画は20万作品以上のコンテンツで国内最大級
  • 音楽は高音質のハイレゾに対応
  • 毎月、動画と通常の2種類のポイントが付与
▼music.jp公式はこちら▼

music.jpのサービス概要

ここで、music.jpのサービスを簡単にまとめてみたよ!
下をクリックしてみて!
ありがとう!
▼クリック又はタップで開きます▼

【music.jpのサービス概要について】

項目 概要
配信本数 動画200,000本以上/2019年7月時点
無料期間 30日間
月額料金 1,958円(税込)/テレビコース
付与ポイント/月 通常ポイント(1,958pt)/動画ポイント(500pt)
登録台数 10台
同時視聴 ×
同じ作品での同時視聴は不可
対応デバイス PC(Win・Mac)、スマホ(iOS・Android)、、Fireタブレット、Fire TV/Fire TV Stick、Chromecast、Android TV
オフライン視聴
ダウンロード機能 ◆ダウンロード対応機器
・スマホ/タブレットのみ可能(PCは不可)
◆ダウンロード可能な機器台数&本数
・1アカウントに付き10台まで登録可能ですが、1作品に付き1端末だけダウンロード可能
◆動画の保存期間&視聴期間
・レンタルした動画の視聴期限は作品ごとに異なりますが、大抵は48時間(2日間)
※レンタル後、初めて「作品をみる」をタップした時から視聴期限がスタート、視聴期限を過ぎるとレンタル終了
また、視聴期限の他にも「レンタル期間」も設けられており、期限内に一度も視聴していなくてもレンタル終了
【例:視聴期限/2日間、レンタル期間/30日間】
・作品をダウンロードした場合:
アプリにて、作品のダウンロード完了後に「オフライン視聴期限」が設定され、期限が過ぎるとオフライン視聴が終了
※オフライン再生前に別デバイスでオンライン再生した場合、最初に視聴を開始した時間がスタート時間
画質 アプリ:設定/ストリーミング視聴画質設定で、低画質/標準画質/高画質の3段階から選択可
パソコン:再生画面右下にある「画質」で、標準画質/高画質の2段階から選択可
支払い方法 ・クレジットカード
(Viza、MS、JCB、Amex、DNS)
・キャリア決済
(ドコモ、au、ソフトバンク、Y!m)
・d払い
・楽天ペイ
・Webmoney
・リクルートかんたん支払い
・BIGLOBE決済


▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

 

music.jpのサービスや特徴について

music.jpには、どんなサービスがあるんですか?
music.jpは、動画だけではなくマンガなどの電子書籍や音楽配信も行っているけど、少しわかりにくいのでこれからちょっと説明するね。
助かります!

music.jpは動画だけではない?

上にもあるように、music.jpは動画専門ではないんですよね?
そのとおり。
music.jpは、元々着うたから始めたサービスなので特に音楽の配信も多く、マンガなども読めるから総合的なコンテンツ配信サービスと言って良いね。
また、music.jpは、楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを提供しているので、配信サービスの中ではかなり品揃えが多い業者だよ!
動画配信サービスで、「動画+音楽+電子書籍」の3つを楽しめるところは珍しいですよね?
そうだね、そこが「music.jp」の強みとも言えるしね。
しかも、動画は20万作品以上も揃っている。
そして、新作映画などの投入もすごく早いんだ!
コンテンツ数がすごく充実していますね!
そうだね、そこが「music.jp」の強みとも言えるしね。
しかも、動画は20万作品以上も揃っている。
そして、新作映画などの投入もすごく早いんだ!
また、音楽・マンガ・本などは、無料で読める作品もあるよ。
music.jp マンガ

◇ポイントその1
「music.jp」では、楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上のコンテンツを配信しています。(2019年7月時点)
音楽・マンガ・本などの一部作品は無料で視聴可能。

▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

music.jpには無料お試し期間はあるの?

動画配信サービスには「U-NEXT」の31日間無料お試しのような「トライアル期間」がありますよね?
「music.jp」にも同等のサービスはあるんですか?
そこは、誰も気になるよね?
「music.jp」にも無料お試し期間があって、それも「U-NEXT」の31日間に次ぐ30日間という長さだよ。
それはすごいですね!
そして、この無料お試しから本契約に移行すると、通常毎月付与されるポイントよりも多くのポイントが貰えるんだよ!
しかも、契約初月だけではなく、毎月同じ増量ポイント数付与されるという太っ腹な条件なんだ。
この件は、後で説明するね!
無料で30日間楽しめた上に、毎月のポイントも増量されるなんて、無料お試しを利用しないと損するってことですね?

◇ポイントその2
「music.jp」の無料お試し期間は、30日間という長期間
しかも、お試しから本契約に移行することによって、毎月の付与ポイントが増量されます!

今日「music.jp」への登録で6月16日迄の無料視聴可能!

music.jpの動画は見放題?

ところで、music.jpの動画は見放題なのか、気になるんですが…?
これは、残念ながら見放題ではないんだ。
music.jpの場合、音楽と電子書籍は「購入」、動画は「レンタル」と、購入とレンタルがメインなんだ。
そうなんですね~それはすごく残念です…
でも、その代わり他の動画配信サービスよりも料金は低めで、頻繁にセールもやっている。
そして、他よりも毎月付与されるポイントは多いんだ。
そうやって、メンバーに損をさせないように工夫しているんですね?

◇ポイントその3
「music.jp」のサービスは、見放題と言うよりも「購入」や「レンタル」が中心
他社と比較して不利にならないように、販売価格は他社に比べ低く抑え、付与されるポイントも多い。

▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

music.jpの付与ポイントについて

先程から気になっている、毎月付与されるポイントについて教えてもらえませんか?
そうだね!
まず、music.jpには、「通常ポイント」と「動画ポイント」の2種類あるんだ
下に表で説明するね!
項目 500コース 1000コース テレビ1780コース
月額料金 550円(税込) 1,100円(税込) 1,958円(税込)
通常ポイント※1) 550pt 1,100pt 1,958pt
動画ポイント※2) 500pt(映画のみ) 500pt(全動画作品) 500pt(全動画作品)
3,000pt※3)
合計付与ポイント 1,050pt 1,600pt 2,458pt
4,958pt※3)
毎月動画クーポン
無料お試し × × 30日間

※テレビ1780コースには、スマホのみ対応の専門チャンネル(見放題)が3つ(GAORA Bros/日ハムなどスポーツ)(ニコロデオン/アニメなどのキッズチャンネル)(BOOMERANG/カートゥーン・ネットワーク運営のアニメ)ありましたが、2021/01/31より終了。

※1).通常ポイント:音楽と書籍を購入する時につかえるポイント

※2).動画ポイント:動画のみ使用できるポイント

※3).無料お試しを利用することで、毎月の付与ポイントが500ポイントから3,000ポイントになり、毎月合計4,958円分のポイントが貰えます。

上記の※3)の説明を見たらわかるように、無料お試しを利用してから本契約に移行すれば、動画ポイントが500ポイントから3,000ポイントへ増量され、毎月合計4,958ポイント付与されるようになるんだ。
もしかして、ずっと貰えるんですか?
そうだよ。
無料お試しでもポイントは付与され1,600ポイント貰えて、お試し期間からそのまま継続すれば、契約初月から4,958ポイント貰えるという太っ腹な対応をしてもらえるんだ。
間違いなく、無料お試しからスタートしないと損しますね!
但し、通常ポイントの利用期限は付与時から180日だけど、動画ポイントの場合は付与された月のみの有効期限なので、注意が必要だよ。
そうなんですか?
動画ポイントは、どんどん利用しないと損しますね!

◇ポイントその4
「music.jp」のポイントには、音楽と書籍の購入用の「通常ポイント」と動画のみ利用できる「動画ポイント」の2種類あります。
また、無料お試しから本契約へ継続契約すれば、毎月貰える動画ポイントが2,500ポイント増量され4,958ポイント貰えます。
但し、通常ポイントの利用期限は付与時から180日だけど、動画ポイントの場合は付与された月のみの有効期限なので、注意が必要になります!

▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

music.jpの音楽の一部は超高音質「ハイレゾ」対応

music.jpのサービスは、着うたから始まったということもあり、動画の品揃えの多さだけではなく、音楽にもこだわりがあります。

music.jpの楽曲の一部は、超高音質の「ハイレゾ」音源で配信しています。

music.jpでは、ハイレゾ音源の音楽も提供しているのですか?
すごいですね?
そうだよ!
やはり「music.jp」と言うだけあって音楽にはこだわりがあり、通常のMP3などの音楽ファイルとは比べもにならないぐらい高品質なファイル形式で提供しているんだ!
また、音楽は視聴も出来るし、歌詞ボタンもあるので、購入前に好みの音楽を探すのも楽なんだ!
音楽好きにはたまらないですね?

但し、ハイレゾ音源を聞くためには、専用ソフトや対応機器などがないとせっかくのハイレゾ音源も魅力が半減するので、前もってそういう対応もしている必要があります。

あまり音源を気にしていないという方にも、music.jpでは800万曲以上の楽曲を提供しているので、音楽好きにはたまらない配信サービスと言えます、

◇ポイントその5
「music.jp」には、800万曲以上という膨大な品揃えの楽曲提供があり、一部の楽曲はハイレゾ音源で提供しています。
ハイレゾ音源用のソフトや対応機器を前もって持っている人には、特にお薦めの配信サービス!

▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

 

music.jpの特徴&メリットについて

こちらでは、music.jpの様々な特徴&メリットについて説明します。

▼クリック又はタップで開きます▼

music.jpの特徴&メリットについて

  • 初回30日間お試し無料視聴
  • 音楽・動画・電子書籍の総合配信サービス
  • 音楽は超高音質のハイレゾに対応
  • 動画配信は20万本以上(2019年7月現在)
  • 楽曲は800万曲以上(2019年7月現在)
  • 無料お試し申込みで毎月4,958pt付与
  • 新作映画の投入が早い
  • 音楽・マンガ・本などの一部作品は無料で視聴可能
  • 毎月貰えるポイントで新作視聴が可能
  • 商品購入で最大20%ポイント還元
  • 動画ダウンロードも可能
  • オフライン機能が利用可能
  • ダウンロードできるデバイスの登録は1アカウント10台まで
  • 退会後も購入したマンガ・本・楽曲は閲覧可能※1
  • 決済方法の選択肢が多い


※1.mopita(スマホ向けの会員認証・課金決済サービス)を解約した場合、「購入履歴」から購入した作品を選択する事ができず、閲覧する事もできなくなります。
楽曲の場合、提供元やmusic.jpの都合により、配信終了することもあります。

尚、動画は、退会しても視聴期間内であれば、作品の視聴は可能です。(mopitaの対応は、上記と同じ)

music.jpのデメリットについて

こちらでは、music.jpのメリットだけではなくデメリットについても説明します。

▼クリック又はタップで開きます▼

music.jpのデメリットについて

  • 多様なサービスと豊富なアイテムだとは言え、料金が高め
  • 見放題・聴き放題のサービスではなく、購入&レンタルがメイン
  • 動画ポイントの利用期限が短い
    (付与された月しか利用できない)
  • 同じ作品での同時視聴は不可
  • 対応デバイスの種類が少ない
  • 1作品に付き1端末しかダウンロード出来ない
  • ダウンロード対応デバイスはスマホ/タブレットのみ
  • 無料で視聴できるマンガや音楽などの種類は少なめ
  • 無料視聴できる動画はない


▼初回限定の無料お試し登録▼
※無料期間内の解約なら、追加料金はかかりません!

 

music.jpのサービス内容・特徴などを徹底分析:まとめ

ココまで、お薦めの動画配信サービス「music.jp」のサービス内容・特徴やメリット/デメリットについてご紹介してきました。

上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • music.jpについて、お薦めする大きなポイントなど
  • 動画だけではなく、音楽やマンガなどの電子書籍も幅広く楽しめる
  • 無料お試し期間が30日間と長い
  • 動画は見放題ではなく、基本レンタルか購入がメイン
  • music.jpの付与ポイントについて
  • 音楽の一部は超高音質「ハイレゾ」対応
  • music.jpのメリット・デメリットについて

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021 Hironori Eguchi