VOD概要/登録方法等

Disney+(ディズニープラス)のサービス内容・特徴・メリット/デメリットを徹底分析!

disney+(ディズニープラス)

「Disney+(ディズニープラス)」は、ディズニーがグローバルで展開する、現在人気急上昇中の動画配信サービスです。

「Disney+(ディズニープラス)」の事が気になっているんだけど、作品の多くはアニメなんですか?
ディズニーだから「ミッキーマウス」や「アナ雪」などがすぐ頭に浮かぶかもしれないね?
関連会社の「ウォルト・ディズニー・スタジオ」は、メジャー映画スタジオの中でも「ビッグ5」と言われる映画制作・配給会社で、アベンジャーズを始めとする数多くのヒット作を生み出しているから、魅力的な映画やドラマをたくさん揃えているよ!
それはすごい!
他にもスターウォーズの映画シリーズやオリジナルドラマ、アベンジャーズ関連でも他では見られないオリジナルドラマを独占配信しているんだ!
すごく気になってきました!
良質の作品や独占配信もあるということは、料金的には割高になるの?
とんでもない!かなり手頃な料金設定だよ!
これから、特徴やメリット・デメリットなどを説明するね!
ありがとう!
Disney+

見たい所へジャンプ

Disney+ (ディズニープラス)について

ミッキーマウスがシンボルマークの「多国籍マスメディア・エンターテイメント複合企業」である「ウォルト・ディズニー・カンパニー」

その「ウォルト・ディズニー・カンパニー」傘下の部門の一つである「ディズニー・メディア&エンターテイメント・ディストリビューション」が運営しているストリーミング事業の一つが、「Disney+ (ディズニープラス)」です。

 

ディズニー・メディア社が提供しているストリーミング事業には、スポーツ専門のビデオ・オン・デマンド・サービスである「ESPN+」もあり、他にもディズニー・メディア社は「ディズニープラス」の同業ライバル会社とも言える「Hulu」の株式も67%所有し、完全配下で運営しています。

(日本のHuluは、日本テレビ放送網傘下のHJホールディングス株式会社による事業なので、アメリカのHuluとはサービス内容が大きく異なっています。)

 

サービス提供当初はコンテンツが少ないなどの声も聞かれましたが、2022年5月現在、ディズニー/ピクサー/マーベル/スター・ウォーズ/ナショナル・ジオグラフィック/スターの6ブランドを展開し、アベンジャーズやスターウォーズシリーズを始め、数多くの良質のオリジナルコンテンツや映画・ドラマ・アニメなどを提供しています。

また、一部の最新作の有料コンテンツ(プレミアムアクセス作品)を除き、基本的には追加料金なしの定額見放題サービスを提供しており、映画からアニメまでバラエティ豊かな作品を、子供から大人まで幅広い年齢層がいつでも好きな時に好きな場所で楽しめます。

 

2021年度のオリコンによる『定額制動画配信』についての顧客満足度調査では、「マーベル」や「アナ雪」など「コンテンツの充実さ」で高評価を受け、堂々の総合1位に輝いています。

全世界では、2019年11月のサービス開始から16ヶ月で会員数1億人を突破しており、米動画配信大手の「Netflix」を脅かす存在に成長しています。

日本での動画配信サービスでは「Netflix」「U-NEXT」「Hulu」「Amazonプライムビデオ」などに遅れを取っていますが、Docomoとの提携により日本での会員数も急速に増加しています。

Disney+ (ディズニープラス)のおすすめポイント

ここで、ディズニープラスをお勧めする大きなポイントを書き出してみたよ!
数多くの特徴があるんですね?
これは一部で、まだまたたくさんあるからこれから色々説明するね!
  • 充実のコンテンツの割に料金がリーズナブル
  • 映画やドラマなどのオリジナル作品が満載
  • デバイスのログイン台数は無制限
  • ディズニー/ピクサー/マーベルなど6つのバラエティに富んだブランドで展開
  • 大人から子供まで家族全員で楽しめる
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    ※一部最新のコンテンツ「プレミアムアクセス作品」は有料

 

Disney+ (ディズニープラス)のサービス概要

ここで、Disney+ (ディズニープラス)のサービスを簡単にまとめてみた!
下をクリックしてみて!
わかりました!
▼クリック又はタップで開きます▼
【Disney+ (ディズニープラス)のサービス概要について】

項目 概要
配信本数 16,000本以上
料金 月額990円(税込)/年額9,900円(税込)
iTunes Store決済:月額1,000円(税込)/年額9,900円(税込)
プロフィール 最大7つまで
登録台数 制限なし
ログイン台数が無制限になり、利用しない端末を消去する必要も無い
同時視聴 最大4台まで
対応デバイス <ウェブブラウザ>
◇Windows(Windows10およびWindows11搭載のPC)
・Chrome75+(Windows7以降でサポート)
・Edge(Windows10以降でサポート)
・Firefox 68+(Windows7以降でサポート)
◇Mac
・Safari11(macOS10.12_Sierra以降でサポート)
・Chrome75+(macOS10.10_Yosemite以降でサポート)
・Firefox68+(macOS10.9_Mavericks以降でサポート)
◇Chromebook
・Chrome最新バージョン(ChromeOS79以降でサポート)

<スマホ&タブレット>
・iPhone、iPad、iPod touch(iOS13.0以降)
・Android スマホ/タブレット(Android 5.0以降)
・Amazon Fireタブレット(Fire OS 5.0以上)
・Windows10およびWindows11搭載タブレット

<スマートテレビ>
・Android TVデバイス(Android OS 5.0以上)
・Hisense(VIDDA 2018年以降発売のスマートテレビ)
・LG TV(WebOS version 3.0、2016 モデル以上)
・Panasonicスマートテレビ(2017年以降発売の4Kビエラ)
・東芝テレビ レグザ(2018年以降発売のスマートテレビ)

<ゲーム機とストリーミングデバイス>
・Amazon Fire TV(Fire OS 5.以上)
・Apple TV 4KとApple TV HDのTV AppとApp Store
・Chromecast(Chromecast built-in 搭載機器)
・PlayStation5/PlayStation4
・Xbox(Xbox One、Xbox Series X|S)

オフライン視聴
ダウンロード機能 ◆「ダウンロード対応機器」
・Android スマホ/タブレット(Android 5.0以降)
・iPhone/iPad/iPod touch(iOS13.0以降)
・Fireタブレット(FireOS 5.0以上)
◆「可能な機器台数」
・1作品につきダウンロードできるデバイス数の上限は10台
◆「ダウンロード期限」
・ダウンロード作品の有効期限は無い
(ディズニープラス会員である限り、視聴可能)
※利用デバイスで30日以上インターネットに接続していない状態が続くと視聴不可
(オンラインでログインしアプリを起動しなおすと、再度ダウンロード済コンテンツが有効になる)
※一部ダウンロードできない作品もある
◆「ダウンロード回数」
・作品のダウンロード回数が無制限
◆「字幕切り替え」
・ダウンロード作品の字幕切り替えも可能
画質 4K Ultra HD/2160p、フルHD/1080p、HD/720p、SD/480p
※HDR10、ドルビービジョン対応
※全てのDisney+対応デバイスでIMAX版拡大アスペクト比(1.9:1)での視聴が可能
※スマートフォン/タブレットでは、最高でHD画質(1080p)/Dolby Atmos音声での再生が可能
支払い方法 1.クレジットカード
JCB/Visa/Mastercard/American Express/Diners Club
2.PayPal
・クレジットカード、デビットカード、銀行口座からの口座振替での支払いが可能
◇口座振替設定が可能な銀行
みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行
3.ドコモ払い
・ドコモから入会した方はキャリア決済が可能
4.Apple App Store(iTunes Store決済)
・クレジットカード、デビットカード、iTunesカード、キャリア決済(au、docomo、Softbank)
5.Google Playストア
・クレジットカードだけでなく、Google Playカードでも支払い可能
6.Amazonアプリストア
・クレジットカード、Amazonギフト券、Amazonコインなどで支払いが可能
7.J:COMまとめ請求for Disney+
・J:COMから入会した方向けの支払い方法(クレジットカード払いまたは口座振替払い)

Disney+ (ディズニープラス)の強みといえば?

ディズニープラスの配信本数は、どれぐらいあるんですか?
公表していないので、正直はっきりした本数はわからない。
2021年9月1日の日経新聞に16,000本以上と記載されていたので、この数字前後ではないかな?
思ったより少ないんですね?
確かに、U-NEXTの22万本という見放題作品数や、dTVの配信動画数には正直かなわない。

でも、仮に1日1本365日毎日映画やドラマを観たとしたら、1年間で365本、16,000本あったら全部見終わるのに40年以上かかる。
1日2本でも年間730本で、16,000本あったら20年以上かかるよね?
U-NEXTの22万本だと、1日2本観ても300年以上かかる計算になるよ!

そんなに映画やドラマを観る暇ある?
16,000本でも充分な本数じゃない?

確かにそうですね?
本数が多くても選択肢が増えるだけで全てを観れるわけではないし、10,000本を超えたら比較してもあまり意味はないのでは?
本数よりも、いかに自分の好みの動画があるかで満足度に差が出てくると思う。
やはり、そういうことですよね!
ディズニープラスは、やはり「マーベル」と「スター・ウォーズ」を抱えているという強みがあるよね?
この2つのシリーズのファンにはたまらないでしょ?

それに、これらに関連したオリジナルドラマが、これからも続々と計画されている。
また、子供にはディズニー作品やピクサーなどのアニメが充実しているというのも大きなメリットだよね?

人気のシリーズや、他にはないオリジナル作品をいつでも観れるというのは、非常に有利なポイントですね!

 

主な動画配信サービスの月額料金比較

主な動画配信サービスの月額料金を比較すると、下記の通りです。

サービス名 月額料金(税込)
Disney+ 990円
U-NEXT 2,189円
Netflix 1,980円/プレミアム
1,490円/スタンダード
990円/ベーシック
Amazonプライムビデオ 500円
Hulu 1,026円
dTV 550円
FODプレミアム 976円
TsutayaTV/DISCAS 2,659円
Paravi 1,017円
TELASA 618円

料金的には、「Amazonプライムビデオ」、「dTV」や「TELASA」の料金がかなり安いグループになります。

それに続くのが、「ディズニープラス」は「Netflix/スタンダード」、「FODプレミアム」や「Paravi」になります。

「ディズニープラス」は「Netflix」とよく比較されますが、同価格帯の「Netflixスタンダードプラン」は同時視聴などの条件が制限されているので、「ディズニープラス」の方がかなり有利になります。

 

因みに、料金の安い「Amazonプライムビデオ」や「dTV」などは、比較的安価な「ディズニープラス」や「Netflixスタンダードプラン」などと併用して利用するという方も多いようです。

 

Disney+ (ディズニープラス)は完全見放題?

「ディズニープラス」の動画は、基本的に全ての動画が見放題になります。

「U-NEXT」など国産の動画配信サービスは見放題本数も多いですが、それは旧作品が主で、新作などの主要作品はほぼ課金などのポイント制での視聴になります。

本当に「完全見放題」なんですか?
そうだね、ディズニープラスのサービスは、基本的に「完全見放題」だね!
それは嬉しいですね!
但し、一部の最新のコンテンツ「プレミアムアクセス作品」に関しては有料で提供することもあるよ。

例えば「ブラック・ウィドウ」は2021年7月8日(木)に映画館で公開し、 翌日の7月9日(金)からは「ディズニープラス」でも「プレミアムアクセス作品」として先行公開されたんだ!
10月6日(水)からは無料で視聴できるようになったけど、いち早く観たいと思った方は有料で視聴したはず。

コロナ禍で映画館での公開が遅れに遅れ、劇場公開の最良のタイミングを失った作品などがいくつかあって話題にもなったよね?

そんな作品を話題性を狙って劇場と同時期公開したり、あえて劇場公開しないで「ディズニープラス」のみで独占公開したんだ!
そのような「プレミアムアクセス作品」だけが有料で公開されており、通常は「完全見放題」だよ。

なるほど!そうだったんですね?

世界歴代映画興行収入ランキングについて

世界で上映された映画の、2022年3月27日時点の歴代興行収入ランキングを調べてみました。

上位5位までを全てディズニーが締めています。

また、上位20位までのうち14の映画がディズニー関連です。

これを見てもわかるように、質の高い作品を多数所有していることがわかるでしょう。

順位 題名 配給/制作 興行収入 公開年
1 アバター ディズニー 28.474億ドル 2009
2 アベンジャーズ/エンドゲーム ディズニー 27.975億ドル 2019
3 タイタニック ディズニー 22.016億ドル 1997
4 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 ディズニー 20.695億ドル 2015
5. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ディズニー 20.484億ドル 2018
6 スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム ソニー 18.918億ドル 2021
7 ジュラシック・ワールド ユニバーサル 16.715億ドル 2015
8 ライオン・キング ディズニー 16.629億ドル 2019
9 アベンジャーズ ディズニー 15.188億ドル 2012
10 ワイルド・スピード SKY MISSION ユニバーサル 15.153億ドル 2015
11 アナと雪の女王2 ディズニー 14.500億ドル 2019
12 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ディズニー 4.028億ドル 2015
13 ブラックパンサー ディズニー 13.476億ドル 2018
14 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ワーナー・ブラザーズ 13.424億ドル 2011
15 スター・ウォーズ/最後のジェダイ ディズニー 13.327億ドル 2017
16 ジュラシック・ワールド/炎の王国 ユニバーサル 13.105億ドル 2018
17 アナと雪の女王 ディズニー 12.815億ドル 2013
18 美女と野獣 ディズニー 12.736億ドル 2017
19 インクレディブル・ファミリー ディズニー/ピクサー 2.431億ドル 2018
20 ワイルド・スピード ICE BREAK ユニバーサル 12.360億ドル 2017

Disney+ (ディズニープラス)の主な作品

Disney+ (ディズニープラス)では、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの6ブランドの作品を視聴できます。

こちらでは、それぞれのブランドごとに作品を抜粋してご紹介しています。
(※クリック又はタップで開きます。)

尚、下記の情報は2022年4月時点の情報になります。

ディズニー作品一覧

アニメーション映画
アナと雪の女王
アナと雪の女王2
モアナと伝説の海
アラジン
白雪姫
ピノキオ
ファンタジア
ダンボ
バンビ
ラテン・アメリカの旅
三人の騎士
シンデレラ
ふしぎの国のアリス
ピーター・パン
わんわん物語
眠れる森の美女
101匹わんちゃん
王様の剣
ジャングル・ブック
おしゃれキャット
ロビンフッド
くまのプーさん
ビアンカの大冒険
リトル・マーメイド
美女と野獣
ライオン・キング
ポカホンタス
ノートルダムの鐘
ヘラクレス
ムーラン (1998)
ファンタジア/2000
ダイナソー
ラマになった王様
アトランティス/失われた帝国
リロ&スティッチ
トレジャー・プラネット
ブラザー・ベア
チキン・リトル
ルイスと未来泥棒
ボルト
プリンセスと魔法のキス
塔の上のラプンツェル
くまのプーさん
シュガー・ラッシュ
プレーンズ
プレーンズ2
ベイマックス
ズートピア
シュガー・ラッシュ:オンライン
ラーヤと龍の王国
など
実写映画
恋のからさわぎ
アラジン
アリス・イン・ワンダーランド
エイミー
美女と野獣
ブラックホール
Disney’s クリスマス・キャロル
プーと大人になった僕
ナルニア国物語
シンデレラ
クール・ランニング
クルエラ
キッド
ダンボ
ザ・ブリザード
ゲーム・プラン
グレイテスト・ゲーム
ハミルトン
ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー
奇跡の旅2 サンフランシスコの大冒険
奇跡の旅
ミクロキッズ
インヴィンシブル 栄光へのタッチダウン
ジョン・カーター
ジャングル・ブック
ライオン・キング
ローン・レンジャー
マレフィセント
マレフィセント2
メリー・ポピンズ
メリー・ポピンズ リターンズ
マイティ・ジョー
ミリオンダラー・アーム
ムーラン
ナショナル・トレジャー
ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記
オズ はじまりの戦い
パイレーツ・オブ・カリビアン シリーズ
プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング
プリティ・プリンセス
奇跡のチェックメイト -クイーン・オブ・カトゥエ-
ウィッチマウンテン/地図から消された山
タイタンズを忘れない
オズ
ロケッティア
オールド・ルーキー
セクレタリアト/奇跡のサラブレッド
スカイ・ハイ
魔法使いの弟子
トゥモローランド
トロン:オリジナル
トロン:レガシー
ロジャー・ラビット
魔法にかけられて
など
実写/ドラマシリーズ
ディズニーパークの夜明け
天才学級 アント・ファーム
アンディ・マック
オースティン&アリー
ボーイ・ミーツ・ワールド
キャンプ・キキワカ
ブログ犬スタン
おとぼけスティーブンス一家
ファスト・レイン
エイリアンシッター ギャビー・デュラン
ガール・ミーツ・ワールド
グッドラック・チャーリー
シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ
やってないってば!
ジェシー!
ジョナス
ティーン・スパイ KC
うわさのツインズ リブとマディ
リジー&Lizzie
ザ・ロッジ
22世紀ファミリー~フィルにおまかせ~
スイート・ライフ
シドニーとがんばりマックス
ウェイバリー通りのウィザードたち
シェキラ!
サニー with チャンス
クラッシュとバーンスティーン
科学ファミリー ラボラッツ
シェイク
ドラマジロ
など
アニメーションシリーズ
101匹わんちゃんストリート
ガミー・ベアーの冒険
ふしぎの国 アンフィビア
ベイマックス ザ・シリーズ
チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ
三人の騎士の伝説
ダックテイルズ
アバローのプリンセス エレナ
ラマだった王様 学校へ行こう!
パパはグーフィー
キム・ポッシブル
LEGO アナと雪の女王 オーロラの輝き
リロ アンド スティッチ ザ・シリーズ
ライオンキングのティモンとプンバァ
ミッキーマウス!
マイティ・ダックス
マイロ・マーフィーの法則
ミラキュラス レディバグ&シャノワール
新くまのプーさん
フィニアスとファーブ
クワック・パック
ラプンツェル ザ・シリーズ
リトル・マーメイド
ミラキュラスの秘密
ツムツム
トロン:ライジング
ピクルスとピーナッツ
キック ザ・びっくりボーイ
ガーゴイルズ
電脳ムシオヤジ
フィニアスとファーブのトークしまショー
ラプンツェル コロナ王国のひとコマ
アバローのプリンセス エレナ ショーツ
ディセンダント キケンな世界
ベイマックス ザ・シリーズ ショーツ
など

ピクサー作品一覧

映画
トイ・ストーリー
トイ・ストーリー2
トイ・ストーリー3
トイ・ストーリー4
バグズ・ライフ
モンスターズ・インク
モンスターズ・ユニバーシティ
ファインディング・ニモ
ファインディング・ドリー
Mr.インクレディブル
インクレディブル・ファミリー
カーズ
カーズ2
カーズ/クロスロード
レミーのおいしいレストラン
ウォーリー
カールじいさんの空飛ぶ家
メリダとおそろしの森
インサイド・ヘッド
アーロと少年
リメンバー・ミー
2分の1の魔法
ソウルフル・ワールド
あの夏のルカ
短編/スペシャル
トイ・ストーリー・オブ・テラー!
トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
ティン・トイ
アンドレとウォーリーB.の冒険
ルクソー Jr.
レッズ・ドリーム
ニックナック
フォー・ザ・バーズ
バウンティン
ワン・マン・バンド
リフテッド
マジシャン・プレスト
晴れ ときどき くもり
デイ&ナイト
月と少年
ブルー・アンブレラ
モンスターズ・パーティー
南の島のラブソング
僕のスーパーチーム
ひな鳥の冒険
LOU
Bao
マイクとサリーの新車でGO!
ジャック・ジャック・アタック!
メーターと恐怖の火の玉
バーニー
ダグの特別な一日
ジョージとAJ
モルデューの伝説
ハワイアン・バケーション
レスキューチームメーター
メーター・ザ・スタントカー
闘牛士メーター
メーターの東京レース
UFM 未確認飛行メーター
モンスタートラック メーター
ヘビーメタル メーター
ムーン メーター
名探偵メーター
飛行機メーター
タイム・トラベル・メーター
グイドは看板ダンサー
レッドと小さな友達
マックイーンのしゃっくり
など

マーベル作品一覧

世界歴代映画興行収入ランキングの上位に、いくつも名前が上がるアベンジャーズシリーズが有名な「マーベル作品」

アメコミヒーロー映画の代表的な作品が勢ぞろいしています。

他では観ることが出来ない「マーベルオリジナル作品」が観れるのも「ディズニープラス」だけ!

オリジナル作品
ワンダヴィジョン
ファルコン&ウィンター・ソルジャー
ロキ
ホワット・イフ…?
ホークアイ
ムーンナイト
マーベル ヒーロー・プロジェクト
マーベル616
マーベル・スタジオ 知られざる秘密
マーベル・スタジオ アッセンブル
マーベル・スタジオ 2021 ディズニープラス・デイ スペシャル

今後、続々とオリジナル作品が公開される予定です。

配信予定のオリジナル作品
・ミズ・マーベル(MS Marvel)/2022年6月8日(水)~
・シー・ハルク(SHE HULK)/2022年配信予定
・エコー(ECHO)
・アイアンハート(IRONHEART)
・アガサ:ハウス・オブ・ハークネス(AGATHA House of Harkness)
・シークレット・インべージョン(Secret Invasion)
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル(原題)
・ホワット・イフ…? シーズン2(What If…? Season2)
・アイ・アム・グルート [短編シリーズ](I am Groot)
・マーベル・ゾンビーズ」(Marvel Zombies)
・アイアンハート(Iron Heart)
・アーマー・ウォーズ(Armor Wars)
・X-MEN ’97 [アニメ] ・スパイダーマン:フレッシュマン・イヤー [アニメ](SPIDER-MAN Freshman Year)
IMAX Enhanced
シャン・チー/テン・リングスの伝説
ブラック・ウィドウ
アベンジャーズ/エンドゲーム
キャプテン・マーベル
アントマン&ワスプ
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
ブラック・パンサー
マイティ・ソー バトルロイヤル
ドクター・ストレンジ
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
映画(MCU)
アイアンマン2
マイティ・ソー
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
アベンジャーズ
アイアンマン3
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アントマン
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
ドクター・ストレンジ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
マイティ・ソー バトルロイヤル
ブラックパンサー
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
アントマン&ワスプ
キャプテン・マーベル
アベンジャーズ/エンドゲーム
ブラック・ウィドウ
シャン・チー/テン・リングスの伝説
エターナルズ

※残念ながら、下記はディズニープラスでは観られないMCU映画になります。

・アイアンマン
・インクレディブル・ハルク
・スパイダーマン・ホームカミング
・スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
・スパイダーマン:ノーウェイホーム

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画ですが、スパイダーマンはソニー・ピクチャーズ、アイアンマン1作目はパラマウント・ピクチャーズ、インクレディブル・ハルクはユニバーサル・スタジオがそれぞれ配給権を持っているため、「ディズニープラス」での配信はありません。(2022年4月時点)

映画
X-Men
X-Men2
X-MEN:ファイナル・ディシジョン
ウルヴァリン:X-MEN ZERO
X-MEN:ファースト・ジェネレーション
ウルヴァリン:SAMURAI
X-MEN:フューチャー&パスト
デッドプール
X-MEN:アポカリプス
LOGAN/ローガン
デッドプール2
X-MEN:ダーク・フェニックス
ニュー・ミュータント
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] ファンタスティック・フォー
ファンタスティック・フォー 銀河の危機
シリーズ/スペシャル
マーベル エージェント・オブ・シールド
エージェント・カーター
マーベル ランナウェイズ
マーベル クローク&ダガー
マーベル インヒューマンズ
ギフテッド 新世代X-MEN誕生
レギオン
マーベル スパイダーマン
マーベル アルティメット・スパイダーマン
スパイダーマン・アンリミテッド
マーベル スパイダーマン ショーツ
ファンタスティック・フォー
インクレディブル・ハルク
スーパー・ヒーロー・ギャング
アベンジャーズ 地球最強のヒーロー
アイアンマン&ハルク:奇跡のタッグ
マーベル アベンジャーズ・アッセンブル
マーベルハルク:スマッシュ・ヒーローズ
アイアンマン&キャプテン・アメリカ:真のヒーローたち
マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
マーベル FUNKO ショートストーリー
マーベル フューチャー・アベンジャーズ
マーベル ロケットとグルート
マーベル おしえて!スパイダーマン
マーベル アントマン
マーベル ライジング:シークレット・ウォリアーズ
マーベル ライジング:始動
マーベル ライジング:シュリのミッション
マーベル ライジング:プレイ・ウィズ・ファイア
マーベル ライジング・バンドバトル
マーベル ライジング:アイアンハート
マーベル バトルワールド:サノス・ストーンの謎
マーベル・スタジオ アッセンブル・ユニバース
など

下記は、マーベル・コミックを原作としたNetflixで独占配信されていたシリーズ6作品ですが、2022年2月28日をもって配信終了しています。

これらの作品は、将来「Disney+(ディズニープラス)」で配信される可能性があります。

・デアデビル
・ジェシカ・ジョーンズ
・ルーク・ケイジ
・アイアン・フィスト
・ザ・ディフェンダーズ
・パニッシャー

スター・ウォーズ作品一覧

世界中に根強いファンを持っている「スター・ウォーズシリーズ」

「Disney+(ディズニープラス)」では、ここでしか観られないオリジナル作品も配信されています。

オリジナル作品
マンダロリアン
ボバ・フェット/The Book of Boba Fett
ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン
ボバ・フェットの伝説 アーマーに隠された素顔
スター・ウォーズ:ビジョンズ
スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン
スター・ウォーズ:バッド・バッチ
LEGO スター・ウォーズ/ホリデースペシャル
LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン
スター・ウォーズ ロケーション
スター・ウォーズ ビークル
スター・ウォーズ ギャラクシーオブサウンド

新たに、下記のスター・ウォーズ関連のオリジナル作品が配信される予定です。(2022年4月時点の情報)

配信予定のオリジナル作品
・オビ・ワン・ケノービ/2022年5月25日
・スター・ウォーズ:アンドー/2022年7月~9月
・マンダロリアン/シーズン3/2022年後半
・アソーカ/2022年末~2023年初頭?
・The Acolyte(アコライト)
・Lando(ランド)
・A Droid Story[アニメ](ドロイド・ストーリー)
映画
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
スター・ウォーズ/最後のジェダイ
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
シリーズ/スペシャル

スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ シーズン1~6
スター・ウォーズ レジスタンス
スター・ウォーズ 反乱者たち
スター・ウォーズ 反乱者たち ショーツ
LEGO スター・ウォーズ/フリーメーカーの冒険  ショーツ
LEGO スター・ウォーズ/オールスターズ
LEGO スター・ウォーズ/ドロイド・テイルズ
LEGO スター・ウォーズ/たたかえ!レジスタンス
LEGO スター・ウォーズ/ニュー・ヨーダ・クロニクル スカイウォーカー対決
LEGO スター・ウォーズ/ホロクロン争奪戦
LEGO スター・ウォーズ/ニュー・ヨーダ・クロニクル コルサント襲撃
LEGO スター・ウォーズ/ニュー・ヨーダ・クロニクル ジェダイ聖堂からの脱出
スター・ウォーズ/フォース・オブ・デスティニー
ウーキー物語
イウォーク・アドベンチャー 勇気のキャラバン
エンドア:魔空の妖精

ナショナルジオグラフィック作品一覧

オリジナル作品
クジラと海洋生物たちの社会
ウェルカム・トゥ・アース あなたの知らない地球
Magic of Disney’s Animal Kingdom ディズニー・アニマルキングダムの魔法
ジェフ・ゴールドブラムの世界探求
マーキュリーセブン
マーキュリーセブンの真実
アースムード 奇跡の風景
サメと遊ぶ伝説のダイバー
アンソニー・ファウチ パンデミックとの闘い
海洋探検家クストーの遺産
ボブ&マックの親子放浪記
ウソみたいなホントのはなし
チンパンジーの楽園
アニマル・ダイアリー 動物たちの成長記録
ビッグ・アイディア 世界を変える未来の起業家たち
映画
地球が壊れる前に
パリ協定離脱に揺らぐアメリカ
イントゥ・ザ・オカバンゴ
動物写真家が追うチーターの親子
キングコブラの秘密
命がけの実験 サメVS人間
ナチス絶滅収容所 決死の脱走計画
サイエンス・フェア 挑戦する未来の科学者たち
火星探査 スピリット&オポチュニティ
アポロ ミッション・トゥ・ザ・ムーン
潜入!スペースX
ミッション トゥ・ザ・サン
ハドソン川の奇跡
1万2000年前の神殿調査
失われたアトランティス大陸を求めて
タイタニック号 最後の謎に迫る
豪華客船コスタ・コンコルディアの悲劇
インカ帝国 青き湖に眠る遺物
解明!ベスビオ火山大噴火の悲劇
ジェーンのきぼう
ジェンダー革命
キリストの墓 ついに解かれた封印
執念の考古学者 アレクサンドロス大王を探して
エジプト 遺産の守り人
ストーンヘンジ:謎の遺跡の秘密
など
シリーズ
生きもの地球大紀行
世界大自然紀行
ワイルドロシア 雄大な自然と動物たち
ホスタイル・プラネット 非情の惑星
獣医 ミシェルの日常
ドッグ:インポッシブル
ビッグ・キャット 華麗なる一族
発掘!マヤの失われた秘宝
甦る!エジプトに眠る財宝
検証!中国の歴史ミステリー
タイ王国 大自然に生きる
解明!聖書に秘められた太古の謎
発見!北朝鮮の歩き方
宇宙の奇石
コスモス いくつもの世界
マーズ 火星移住計画
アポロ11号 月に向かって
密着!伝説のスーパーカー誕生の秘密
カー・SOS 甦れ!思い出の名車
スーパーカー大改造
THE SS:ナチス親衛隊
ナチス・ドイツの巨大建造物
ヒトラー・ユーゲント ナチスの子供たち
密着!ドバイ国際空港
決死のサバイバル術 第二次世界大戦
ストーリー・オブ・ゴッド WITH モーガン・フリーマン
ゴードン・ラムゼイ 秘境の青空キッチン
DMC ビヨンド・マジック
オリジンズ:常識を変えた人類史
ジーニアス
ホーキング博士のジーニアス
未来のエネルギー
など

スター作品一覧

新たに加わった「スター」では、ディズニー・テレビジョン・スタジオや20世紀スタジオなどの作品が配信されます。

スターオリジナル
DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機 シーズン1
Love, ヴィクター シーズン1-2
Y:ザ・ラストマン シーズン1
希望の言葉、フェイエノールト
ソーラー・オポジット シーズン1-2
パドマと出会うアメリカの味 シーズン1
ビッグ・スカイ シーズン1
プライド シーズン1
ブリーダーズ 最愛で憎い宝物 シーズン1
ヘルストローム シーズン1
マーダーズ・イン・ビルディング シーズン1
レベル 正義の反逆者 シーズン1
映画

96時間
(500)日のサマー
Black & White/ブラック&ホワイト
gifted/ギフテッド
Mr.&Mrs. スミス
PLANET OF THE APES/猿の惑星
SPY/スパイ
TAXI NY
X-ファイル ザ・ムービー
X-ファイル:真実を求めて
アイス・エイジシリーズ
アイ,ロボット
アリータ:バトル・エンジェル
アルマゲドン
アンストッパブル
イーグル・ジャンプ
いまを生きる
インデペンデンス・デイ
インデペンデンス・デイ:リサージェンス
ウォール街
ウォール・ストリート
エイリアンシリーズ
エクソダス:神と王
エネミー・オブ・アメリカ
エンツォ レーサーになりたかった犬とある家族の物語
オーストラリア
オデッセイ
オリエント急行殺人事件
カクテル
キングスマン
キングスマン:ゴールデン・サークル
ゴーン・ガール
コヨーテ・アグリー
コン・エアー
サイン
ザ・ビーチ
ザ・プレデター
猿の惑星シリーズ
ザ・ロック
34丁目の奇跡
シェイプ・オブ・ウォーター
ジョイ
シンデレラマン
スターシップ・トゥルーパーズ
スピード
スピード2
ダージリン急行
ターミネーター・ニューフェイト
タイタニック
ダイ・ハードシリーズ
地球が静止する日
デイ・アフター・トゥモロー
特攻野郎Aチーム THE MOVIE
ナイルの宝石
ナッシング・トゥ・ルーズ
ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
ハスラー2
ファイト・クラブ
フェイス/オフ
フォードvsフェラーリ
フォーン・ブース
フライトプラン
プラダを着た悪魔
フリー・ガイ
フル・モンティ
プリティ・ウーマン
プレデターシリーズ
ブロークン・アロー
プロメテウス
ヘルプ~心がつなぐストーリー~
ホーム・アローンシリーズ
ボヘミアン・ラプソディ
マイアミ・ラプソディー
メイズ・ランナーシリーズ
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
リンカーン/秘密の書
レヴェナント:蘇えりし者
レッド・スパロー
ロマンシング・ストーン 秘宝の谷
など
ドラマシリーズ
9-1-1 LA救命最前線 シーズン1-3
24 -TWENTY FOUR- シーズン1-7
24 -TWENTY FOUR- レガシー シーズン1
BONES -骨は語る- シーズン1-12
Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン1-5
glee/グリー シーズン1-6
HOMELAND/ホームランド シーズン1-8
LOST シーズン1-6
STAR 夢の代償 シーズン1-3
TYRANT/タイラント -独裁国家- シーズン1-3
X-ファイル シーズン1-11
アグリー・ベティ シーズン1-4
ウォーキング・デッド シーズン1-10
ウォーキング・デッド シーズン11(一部エピソード)
宇宙探査艦オーヴィル シーズン1-2
エイリアス シーズン1-5
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1
クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1-15
クリミナル・マインド 国際捜査班 シーズン1-2
クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル シーズン1
グレイズ・アナトミー シーズン1-17
ザ・シンプソンズ シーズン1-14、シーズン15-20(日本語字幕のみ)
ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ シーズン1-6
スキャンダル シーズン1-7
スリーピー・ホロウ シーズン1-4
デスパレートな妻たち シーズン1-8
New Girl / ニュー・ガール シーズン1-4
ブラザーズ&シスターズ シーズン1-5
プリズン・ブレイク シーズン1-5
ボストン・リーガル シーズン3-5
ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言 シーズン1-3
ボブズ・バーガーズ シーズン1-10
ホワイトカラー シーズン1-6
マイネーム・イズ・アール シーズン1-4
ママと恋に落ちるまで シーズン1-9
モダン・ファミリー シーズン1-11
ラスト・マン・スタンディング シーズン1-8
リベンジ シーズン1-4
レジデント 型破りな天才研修医 シーズン1-3
など
韓国・アジア作品
BLACKPINK THE MOVIE
キミと僕の警察学校
グリッド
知ってるお兄さん
スノードロップ
ランニングマン・プラス
よくおごってくれる綺麗なお姉さん
彼女はキレイだった
トッケビ~君がくれた愛しい日々~
花郎
偉大な誘惑者
最高のチキン~夢を叶える恋の味~
知ってるワイフ
100日の郎君様
私のIDはカンナム美人
アントラージュ
最高の一発~時空を超えて~
その冬、風が吹く
THE K2~キミだけを守りたい~
青い海の伝説
マネーゲーム
サイン
王は愛する
クレイジーラブ
たった一人の私の味方
輝く星のターミナル
国内アニメ作品
100万の命の上に俺は立っている(シーズン1、2)
Dr. STONE(シーズン1、2)
Re:ゼロから始める異世界生活(シーズン1、2)
PSYCHO-PASS サイコパス(シーズン1~3)
takt op.Destiny
ありふれた職業で世界最強
宇宙よりも遠い場所
炎炎ノ消防隊(シーズン1、2)
乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった
キングダム(シーズン1~3)
賢者の孫
五等分の花嫁(シーズン1、2)
呪術廻戦
進撃の巨人(シーズン1~4)
精霊幻想記
世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する
ソードアート・オンライン (シーズン1、2)
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
ソードアート・オンライン アリシゼーション
盾の勇者の成り上がり
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (シーズン1~3)
ディープインサニティ ザ・ロストチャイルド
転生したらスライムだった件(シーズン1、2)
転スラ日記
東京リベンジャーズ
ハイキュー!!(シーズン1~4)
八男って、それはないでしょう!
僕のヒーローアカデミア(シーズン1~5)
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~
魔法科高校の劣等生(シーズン1、2)
ユーリ!!! on ICE
ワールドトリガー(シーズン3)
など

Disney+ (ディズニープラス)の弱点?

「Hulu」や「Netflix」など、外資から始まったサービスは完全見放題制のサービスを提供しています。

そして、これらの外資系(現在Huluは日テレ傘下)の特徴なのが、洋画や海外ドラマ・オリジナル作品に強いと言うことです。

同様に外資系である「ディズニープラス」も、洋画やオリジナル作品のドラマなどに強みがあります。

 

それに対して、「全ジャンルNo.1」の品揃えを目指している「U-NEXT」には、22万本以上('21年11月時点)もの見放題作品があります。

「U-NEXT」の強みは作品数だけではなく、DVDやレンタルのリリースに合わせて視聴が開始されるため、最新作の投入が非常に早いということです。

 

「U-NEXT」でも、最新作は全て課金(ポイント制)対応になりますが、その点でも顧客が不利にならないように、毎月1,200円分のポイントが自動的に付与されるわけです。

そのポイントを利用すれば、毎月2本は新作を無料視聴できます。

この点に関しては、「ディズニープラス」や「Hulu」「Netflix」は、「U-NEXT」には敵わず弱点とも言えるでしょう。

また、もう一つの大きな弱点としては、2022年4月時点で邦画の登録がなく韓国映画・ドラマシリーズの登録が少ないということです。

 

「ディズニープラス」にとってこれらの弱点を補うのが、他にはない映画やドラマ、オリジナル作品など、質の高い作品を数多く品揃えしていることです。

ディズニー傘下のスタジオで制作されている「アベンジャーズ」などのマーベル作品やスター・ウォーズシリーズ、それらのシリーズから派生したオリジナルドラマなどをフルに視聴できるのは、「ディズニープラス」だけです。

また、小さなお子さんがいらっしゃる家庭においては、大好きなピクサーやディズニーアニメを飽きるほど視聴できるのは大きな強みです!

この点では、「ディズニープラス」は「U-NEXT」だけではなく「Hulu」や「Netflix」よりも有利でしょう。

 

Disney+ (ディズニープラス)のシェアが増えてる?

デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partnersによると、2020~2021年の定額制動画配信サービス(SVOD)におけるシェアは下記の通りにです。

▼クリック又はタップで開きます▼
2020~2021年のSVODにおけるシェア率

業者/項目 2020年 2021年
Netflix 20.0% 23.1%
Amazonプライム 13.0% 12.0%
U-NEXT 11.4% 11.5%
DAZN 10.1% 9.8%
Hulu 9.0% 8.0%
ディズニープラス 3.9% 6.0%
dTV 6.7% 5.4%
dアニメストア 4.2% 4.4%
TELSA 3.0% 2.8%
Paravi 2.8% 2.6%
市場規模 3,222億円 3,862億円

「Netflix」1社だけが20%オーバーのシェアを獲得しています。

「Amazonプライム」「U-NEXT」「DAZN」「Hulu」の上位陣が、横ばいもしくは下降しているのに対して、「ディズニープラス」は前年度比で54%ほど伸びており「Hulu」に接近しています。

「ディズニープラス」は、あと1~2年で「U-NEXT」や「Amazonプライム」と同規模になりそうな気がします。

このような動画配信サービスは、無料期間サービスがある方が有利なような気がしていましたが、無料期間サービスのない「Netflix」や「ディズニープラス」のシェア率が伸びていることを考えると、やはり質の高いコンテンツが重要だと言うことなのでしょう。

 

ちなみに、2017年~2019年のシェア率は下記の通りです。

2019年には市場規模が一気に2,000億円を超えていますね。

2018年まではdTVがシェア率トップでしたが、この頃から急激にシェア率減少しており、この減少した分の多くが「ディズニープラス」に流れているような気がします。

尚、「ディズニープラス」の前身「ディズニーデラックス(ディズニーとNTTドコモの共同提供)」が開始されたのは2019年3月になります。

▼クリック又はタップで開きます▼
2017~2019年のSVODにおけるシェア率

業者/項目 2017年 2018年 2019年
dTV 18.1% 13.7% 9.7%
Hulu 12.0% 11.6% 10.5%
U-NEXT 11.3% 11.1% 10.7%
DAZN 8.8% 10.6% 11.2%
Amazonプライム 9.5% 9.5% 10.9%
Netflix 6.4% 8.9% 13.8%
dアニメストア 6.1% 5.5% 4.4%
ビデオパス 5.5% 4.3% 3.3%
TSUTAYA TV 2.9% 2.7% 2.1%
ディズニーデラックス 1.5%
市場規模 1,429億円 1,680億円 2,158億円

 

ディズニープラスの便利な機能「GroupWatch」

ディズニープラスには、「GroupWatch」という便利な機能があります。

どういう機能か簡単に説明すると、離れている家族や友人など複数の人数で、同じ作品を一緒に鑑賞できる機能です。

最大7人(7つのプロフィール)まで同時に視聴することが可能で、別のアカウントからでも参加できます。

わかりやすいように、画像にしてみました。

GroupWatch

「GroupWatch」には、下記のようにいくつかの決まりがあります。

  • Disney+の会員、またはプロフィールを持っている方のみ参加可能
  • 最大7人まで参加可能
    自分以外、最大6人まで招待可能
  • 別アカウントからも参加可能
  • 1つのアカウントで、最大4つのデバイス(最大4人)まで
  • 現時点(2022年4月時点)では、キッズプロフィールでの参加は不可
  • iPhone・Android・iPad・PCなど、Disney+を利用できるほぼ全てのデバイスで利用可能
    ※但し、PlayStation4には対応していない
  • 同じ国/地域でのみ参加が可能

「GroupWatch」へ招待する手順

「GroupWatch」への招待手順は下記の通りです。

手順1手順2手順3手順4手順5

作品を選んだら、「GroupWatch」のボタンをクリック

 
GroupWatchの手順1

招待のボタンをクリック

 
GroupWatchの手順2

「招待する」ボタンをクリック

 
GroupWatchの手順3

招待する家族や友人を選びます。

 
GroupWatchの手順4

参加者が揃ったら「再生スタート」をクリック

 
GroupWatchの手順5

ディズニープラスのPIN入力が面倒?

登録時にPINコード設定を求められたので設定したのですが、スマホで毎回PINコード入力を求められるのでちょっと面倒くさくて…
入力無しの設定にすることは出来ないのですか?
あれちょっと面倒だよね?
セキュリティ的にはPINコード設定のままの方がいいんだけど、入力無しの設定に出来るよ!
説明しようか?
お願いします!
手順1手順2手順3手順4手順5手順6手順7手順8

まず、画面下のアカウントをクリック

 
PIN設定手順


「プロフィールを編集」をクリック
この時点ではプロフィール画像の下に鍵マークが表示されています。
 
PIN設定手順1

プロフィール画像をクリック

 
PIN設定手順2

「プロフィールPIN(暗証番号)」の欄をクリック

 PIN設定手順3


「パスワード」を入力
※これは「4桁のPINコード」ではなく、ディズニープラスのログインパスワードになります!
 
PIN設定手順4

「プロフィールPIN」入力画面上の「チェック」を外します。

 
PIN設定手順5

チェックを外し空欄にしたら、上の「保存」をクリック

 
PIN設定手順6

アカウントに戻りプロフィール画像の下の鍵マークが無くなっていたらOKです。

 
PIN設定手順7

 

ディズニープラスのダウンロード機能が便利

電車などの移動時間にドラマや映画などを観れると便利ですよね?

そんな時にオススメする機能が「ダウンロード」。

前もってWifiのある自宅などでダンロードしておけば、電車の中などでもオフラインで好きな映画などを楽しめます。

 

ディズニープラスでは、話題のディズニー作品やマーベル作品などを簡単にダウンロードできます。

(一部ダウンロードできない作品もありますが、ほとんどの作品はダウンロード対象です。)

下記に、ダウンロードに関してのいくつかの注意事項があるので書き出してみます。

ダウンロード出来ないデバイスがある

ディズニープラスでダウンロードできるデバイスは、下記のデバイスのみになります、

  • Android スマホ/タブレット(Android 5.0以降)
  • iPhone/iPad/iPod touch(iOS13.0以降)
  • Fireタブレット(FireOS 5.0以上)

やはりHDDなどにもダウンロードしたいところですが、PCやFire TVなどではダウンロードできません。

ダウンロード出来るデバイスの数に上限がある?

デバイスをいくつも持っていて用途に応じて使い分けていたり、家族がそれぞれのデバイスにダウンロードしたりする場合、気になるのがダウンロードできるデバイスの上限です。

ダウンロードする作品が人気のドラマや映画だったりすると、誰がどのデバイスにダウンロードしたのかわからなくなってしまうこともあります。

そのようなケースでは注意が必要です。

 

ディズニープラスでダウンロードできるデバイスは、最大10台までという上限があります。

10台なのでそこまで心配する必要はありませんが、4~5人家族で各自2~3台のデバイスを持っているケースもあるので、家族が多い方は頭の片隅に入れといてください!

ダウンロードした作品には期限がある?

ディズニープラスでは、ダウンロードした作品に期限はありますか?
一度ダウンロードしたら有効期限は無期限だよ!
じゃあ、ずっとダウンロードしたままでいいっていうこと?
もちろん、ディズニープラスを止めたら視聴は出来なくなるよ!
あっ、確かにそうですね!
huluには、1年間で2回とかダウンロード出来る回数に上限がある作品があるけど、ディズニープラスはどうですか?
ダウンロードできる回数には特に決まりはなく、何度でもダウンロード出来るよ!
じゃあ、デバイスの容量が充分なら、暇な時間にwifiがある自宅などでまとめて録画しておけば、いつでもオフラインで観れますね!
そうだね!
但し、利用デバイスで30日以上インターネットに接続していない状態が続くと、視聴出来なくなるので注意してね!

その場合でも、オンラインでアプリを起動しログインし直せば、ダウンロード済コンテンツは再度有効になるけどね。

わかりました!

 

ディズニープラスは高画質・高音質で作品を楽しめる!

ディズニープラスの画質はどうですか?
前に評価サイトを見た時、いまいち評判が良くなかったけど。
確かに若干悪い評価もあったよね!
でも、2021年10月27日から新しくなったディズニープラスのサービスでは、画質も大幅に改善されているよ!
現在の画質は、下記の4種類になっている。

・4K Ultra HD(2160p)
・フルHD(1080p)
・HD(720p)
・SD(480p)

もちろん、4Kで観るために4K対応のテレビが必要だよ!
そして、スマートフォン/タブレットの最高画質はHD(1080p)になる。

確かに4K対応じゃないとだめですね!
音質はどうですか?
「5.1サラウンドサウンド」や「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」で視聴可能な作品をたくさん揃えているよ!
作品そのものの魅力だけではなく、画質や音質でも楽しめそうですね!

下記の画像は、iPhoneの画面に表示された「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の作品詳細です。

ディズニープラス画質

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、下記の画質・音質に対応しています。

    【画質】

  • 4K Ultra HD
  • HDR10
  • HD
  • Dolby Vision
  • IMAX ENHANCED
    【音質】

  • 5.1サラウンドサウンド
  • Dolby Atmos

ちなみに「4K UHD・HDRで視聴できる作品」を検索したら、たくさん出てきました。

ディズニープラス作品

ディズニープラスは最大4人で楽しめる!

Disney+ (ディズニープラス)では、同時視聴が出来ますか?
もちろん出来るよ!
1つのアカウントで、最大4台まで同時に視聴できる。
じゃあ、家族それぞれが違う作品を観ても大丈夫って事?
例えば、私が「クルエラ」、お父さんが「アベンジャーズ/エンドゲーム」、お母さんが「ナイル殺人事件」、弟が「ライオンキング」を別々に観ても良いってこと?
もちろん!
プロフィールを個々に作って、弟のプロフィールは視聴制限を設定すれば安心して作品を選ばせることも出来るよ!
よかった、これで喧嘩しないで自分の好きな映画を観れる!

ディズニープラスの支払日・解約日について

ディズニープラスの支払日・解約日は、入会方法によって違いがあります。

入会方法 料金 請求日 解約のタイミング
ドコモ経由 990円(税込) 毎月1日 月末
公式サイト 990円(税込) 登録日と同じ日付 翌請求日前
iOSアプリ 1,000円(税込) 登録日と同じ日付 翌請求日前
Androidアプリ 990円(税込) 登録日と同じ日付 翌請求日前
Amazonアプリ 990円(税込) 登録日と同じ日付 翌請求日前

ドコモ経由の場合は、毎月1日が請求日になります。

解約に関しては日割り計算が出来ず、解約と同時に視聴ができなくなります。

ということで、解約のタイミングは請求日前の月末がベストになります。

 

公式サイト、iOS/Android/Amazonなどの各種アプリ経由の場合、請求日は登録した日付と同じ日付になります。

例えば、4月20日に入会した場合、翌月の請求日は5月20日になります。

公式サイト/各種アプリ経由から入会した場合、ドコモ経由とは違い解約と同時に視聴が出来なくなることはありません。

次回の請求日が5月20日で5月5日に解約しても、5月19日までは視聴が可能です。

ドコモ経由同様に、日割り計算は出来ません。

 

ディズニープラスの特徴やメリットについて

Disney+ (ディズニープラス)には下記のような様々な特徴&メリットがあります。

▼クリック又はタップで開きます▼
【ディズニープラスの特徴&メリット】

  • コンテンツが充実している割に料金がリーズナブル
  • ディズニー/マーベル/スター・ウォーズ作品が見放題
  • 他では観られないマーベル/スター・ウォーズなどのオリジナル作品が満載
  • ディズニーアニメ/ピクサー作品が満載
  • 映画だけではなくオリジナルコンテンツの質が高い
  • ログイン出来るデバイスの台数が無制限で、利用しない端末を消去する必要も無い
  • オフライン視聴が可能
  • 同時視聴は最大4人まで可能
  • 1作品につきダウンロードできるデバイス数の上限は10台
  • 作品のダウンロード回数は無制限
  • 大人から子供まで家族全員で楽しめる
  • 基本的に全ての動画が定額見放題
    (※一部プレミアムアクセス作品は有料)
  • 4KやDolby Atmosに対応している作品も多い
  • 音声・字幕の組み合わせは自由なので語学学習も出来る
  • ダウンロード作品の字幕切り替えも可能
  • ドコモ経由なら特典もある

ディズニープラスをオススメしたい方

Disney+ (ディズニープラス)をオススメしたい人は、下記のような方々です。

▼クリック又はタップで開きます▼
【ディズニープラスをオススメしたい人】

  • 子供と一緒にディズニー作品を観たい人
  • アベンジャーズなど、マーベル作品が大好きな人
  • スター・ウォーズシリーズが大好きな人
  • 家族で別々の作品を視聴したい
  • リーズナブルな料金で映画やドラマを楽しみたい人
  • 質の高いオリジナル作品を観たい人
  • 特に海外アニメが大好きな人
  • ダウンロードして観たい人
  • デバイスを使い分けて利用したい人
  • 数多くデバイスを所有している人&家族
  • 友達と一緒にGroupWatchを楽しみたい人
  • DVDレンタルには興味がなくストリーミングに興味がある人
  • 容量に関係なく数多くダウンロードしたい人

 

ディズニープラスのデメリットについて

こちらでは、Disney+ (ディズニープラス)のメリットだけではなくデメリットについても説明します。

▼クリック又はタップで開きます▼
【ディズニープラスのデメリット】

  • 版権の関係上、見れないMCU映画(マーベル)がある
  • U-NEXTやdTVと比較すると登録作品数が少ない
  • 邦画の登録が無い
  • 韓国映画・ドラマシリーズが少ない
  • PCでのダウンロードが出来ない
  • 無料期間がない
  • ドコモ経由だと解約方法が複雑
  • ダウンロードはスマホ/タブレットのみ可能
  • 契約プランが一つしか無い
  • 海外旅行中などでのディズニープラス視聴は不可
  • Switchでの視聴は不可

ディズニープラスをあまりオススメしない人

Disney+ (ディズニープラス)をあまりオススメしない人は、下記のような方々です。

▼クリック又はタップで開きます▼
【ディズニープラスをあまりオススメしない人】

  • 無料お試しをしたい人
  • 邦画や日本のドラマ作品を観たい人
  • 韓国映画やドラマが大好きな人
  • ディズニー作品には全く興味のない人
  • マーベル作品やスター・ウォーズ作品が苦手な人
  • 海外旅行中にも楽しみたい人
  • PCにダウンロードして観たい人
  • もっとバラエティに富んだ作品を望んでいる人
  • リアルタイム配信を利用したい人
  • 最新の海外ドラマを早く観たい人
  • 日本の新作アニメをいち早く観たい人

ディズニープラスのサービス内容・特徴など:まとめ

ココまで、お薦めの動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」のサービス内容・特徴やメリット/デメリットについてご紹介してきました。

上記に記載した情報を、もう一度まとめとして下記に書き出してみます。

ページまとめ

  • Disney+ (ディズニープラス)について
  • Disney+ (ディズニープラス)のおすすめポイント
  • Disney+ (ディズニープラス)のサービス概要
  • Disney+ (ディズニープラス)の強みについて
  • Disney+ (ディズニープラス)の主な作品
  • ディズニープラスの便利な機能「GroupWatch」
  • ディズニープラスの便利なダウンロード機能
  • 高画質・高音質なディズニープラスの作品
  • 最大4人で楽しめるディズニープラス
  • ディズニープラスの支払日・解約日について
  • ディズニープラスのメリット/デメリット、オススメしたい方について

また、Disney+ (ディズニープラス)の登録方法や解約方法については、下記でご紹介しています。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2022 h egu